so-net光プラス

So-net光プラスの評判は悪い?3つのメリットと2つのデメリットを解説

So-net光プラスの評判は悪い?3つのメリットと2つのデメリットを解説

So-net光プラスの評判は悪い?3つのメリットと2つのデメリットを解説

 

So-net光プラスをご利用しようとお考えですか?

So-net光プラスはプレイステーション4やスマートフォンのXperiaなど電子機器で有名なソニーが提供するフレッツ光の光コラボで、NTTフレッツ光東日本と西日本のエリアに対応しています。

プロバイダはもちろんSo-netですがシンプルでわかりやすいです。

 

So-net光プラスを利用する前に気になるのは評判ではないでしょうか?

光回線を利用するなら評判が良いところが良いな!
So-net光プラスの評判やメリットや注意点を紹介するよ。

 

So-net光プラスはauのスマートフォンを利用している人ならば割引になるのでおすすめな光回線です

この記事ではSo-net光プラスの評判とメリット、注意点について解説します。

 

下記のページで申し込むと月額料金の安さが他の光回線よりも神ってる安さ

so-net光プラスが1番良くお得に申し込める場所

>>お得なキャンペーン実施中!【So-net 光 コラボレーション】

 

So-net光プラスの料金|月額料金・初期費用(事務手数料・工事費用)

So-net光プラスの料金|月額料金・初期費用(事務手数料・工事費用)

So-net光プラスの料金|月額料金・初期費用(事務手数料・工事費用)

 

So-net光プラスの料金詳細
月額料金戸建て5,580円
月額料金マンション4,480円
最低利用期間3年
スマホ割引au
事務手数料3000円
工事費24,000円
工事費実質無料適用あり
速度下り最大1Gbps

 

So-net光プラスを利用する前に最も気になるのは料金ではないでしょうか。

So-net光プラスの月額料金や初期費用について解説します。

 

So-net光プラスの月額料金

So-net光プラスの基本的な月額料金を紹介します。

戸建てマンション
So-net光プラス月額料金5,580円4,480円

 

So-net光プラスの月額料金は戸建とマンションで違いがあります。

申し込み窓口の代理店によっては月額料金の割引が行われている場合もあります。

 

また、auのスマートフォンなど携帯電話を利用していれば1000円以上の割引になります。

 

So-net光プラスの初期費用(事務手数料・工事費用)

So-net光プラスは初期費用として申し込み手数料と工事費用があります。

 

▼申し込み手数料

新規申し込み転用申し込み
契約位事務手数料1,000円2,000円

 

 

▼工事費用

戸建タイプマンションタイプ
工事費用24,000円

 

工事費用は戸建とマンション共に24,000円です。

工事費用が24,000円って高いね・・・
So-net光プラスは工事費無料キャンペーンを行なっているよ。

 

So-net光プラスは工事費用を実質無料になるキャンペーンを行なってます。

 

▼割引適用の工事費用(代理店NNコミュニケーションズ・アウンカンパニー)

戸建タイプマンションタイプ
工事費用24,000円→実質0

450円×60回の割引

24,000円→実質0

500円×48回の割引

 

工事費の分割払いの費用分を

So-net光プラスの申し込み全てが無料になるわけではありませんのでご注意ください。

 

 

ココに注意

工事日が土日祝日になる場合は追加工事費用が請求されますのでご注意ください。

 

追加工事費用

So-net光プラスの工事費用は基本的に以上の費用がかかりますが、土日祝日に工事を行う場合は追加で費用を支払う必要があります。

追加工事費用:3000円

発生条件

・土日祝日

・年末年始(12月29日〜1月3日)

 

So-net光プラスの工事は立会いが必要で、どうしても休みが取れない場合などにかかる費用とお考えください。

また、工事の立会いは契約者本人でなくご家族の誰かでも大丈夫です

 

光コンセントが設置されているマンションなど立会い工事が必要ない場合は2,000円です。

光コンセントは一体型タイプの光コンセントと分離型タイプの光コンセントの2種類があります。

画像引用元:NTT東日本

 

光コンセントの見分け方

」の文字

NTTマーク」の文字

光コンセント」の文字

いずれかの文字が記載されています。

 

 

So-net光プラスの評判

So-net光プラスの評判

So-net光プラスの評判

 

So-net光プラスの利用の前には評判を知っておきたいですよね。

So-net光プラスの口コミを紹介します。

 

悪くない速度

 

速くて満足している

 

工事からネットに繋がるまで早い

 

通信速度が遅い

 

So-net光プラスはは通信速度が速いという口コミが多かったですが、遅いという口コミもありました

So-net光プラスはv6プラスという通信速度が速くなるサービスがありますす。

ただし、これはIPv6のIPoE通信に対応したWi-Fiルーターが必要です。

 

So-net光プラスが遅いという口コミは内容の通りIPv4だからです。

IPv4はPPPoEという通信方式なため混雑しやすく通信速度が遅くなります。

 

so-net光プラスが1番良くお得に申し込める場所

>>お得なキャンペーン実施中!【So-net 光 コラボレーション】

 

So-net光プラスの3つのメリット

So-net光プラスのメリット

  • auスマホを利用していると割引になる
  • 工事費割引キャンペーンがある
  • v6プラス通信で高速

 

So-net光プラスでは以上のようなメリットがあります。

それぞれについて詳しく解説していきますので、So-net光プラスをご利用をお考えの方は是非参考にしてください。

 

auスマホを利用していると割引になる

So-net光プラスはauのスマートフォンを利用している方は割引になります。

auの割引は「auセット割」と「auスマートバリュー」の2種類から選べます。

 

どちらか一つしか適用できませんが、何れにしてもauのスマートフォンを利用している方は割引になるのでお得に利用することができます。

 

工事費割引キャンペーンがある

インターネット光回線は開通時に工事をおこない、この工事には費用がかかります。

 

So-net光プラスは工事費用が24,000円ですが、実質無料になる割引キャンペーンを行なっています。

工事費用は分割払いで支払い、その費用を割引になる形になっています。

 

途中解約する場合は工事費用は支払い切っていないことがありますのでご注意ください。

 

v6プラスで通信速度が速くなる

So-net光プラスはv6プラスで通信速度が速くなります。

v6プラスはIPoE対応Wi-Fiルーター使うことでIPv4の通信だけでなくIPv6の接続を同時に使うことで速度の遅延や通信の安定が見込めます

 

Wi-Fiルーターは無料レンタルも可能ですが、自分にあった市販のものを購入するのもいいでしょう。

 

So-net光プラスの2つのデメリット

So-net光プラスのデメリット

  • au以外のスマートフォンは割引にならない
  • プロバイダを選べない

 

So-net光プラスをご利用しようと考える前にデメリットと注意点を知っておきましょう。

デメリットを先に知っておけば利用開始後に後悔する事がないでしょう。

 

au以外のスマートフォンは割引にならない

So-net光プラスはauのスマートフォンの料金が割引になります。

しかし、au以外のスマートフォン、例えばドコモやソフトバンクの場合は割引になりません。

 

au以外のスマートフォンを利用している方はそれぞれ割引になる光回線がおすすめです。

 

プロバイダを選べない

So-net光プラスのプロバイダはSo-netです。

同じフレッツ光の光コラボのドコモ光のようにプロバイダを選ぶことができません。

 

通信速度やサポートに不満がある場合などにプロバイダを変更することができません

また乗り換えの際に今まで利用していたプロバイダをそのまま利用することができませんので、プロバイダを解約することになります。

 

So-net光プラスはauスマホで割引になる

So-net光プラスはauスマホで割引になる

So-net光プラスはauスマホで割引になる

 

So-net光プラスはスマートフォンがauだと割引になります。

auのスマートフォンの割引は二つあります。

auのスマホ割

  • auセット割
  • auスマートバリュー

この二つの割引のうち一つを適用させることができます。

 

auセット割でSo-net光プラスが割引になる

auセット割はSo-net光プラスの料金が割引になります。

契約しているプランによって500円か1200円の割引の二つです。

 

5Gスマホ
  • データMAX 5G
  • データMAX 5G ALL STARパック
  • データMAX 5G Netflixパック
500円割引
4Gスマホ
  • auフラットプラン7プラス
  • auフラットプラン7プラスN
  • auデータMAXプラン
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auデータMAXプランPro
  • LTEフラットcp(1GB)
  • カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 2G/3G、auピタットプラン、auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)、auピタットプランN(s)、auフラットプラン20N、auフラットプラン25 NetflixパックN
  • カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 2G(V)/3G(V)、auピタットプラン(V)、auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック(V)、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)
  • シニアプラン/シニアプラン(V)
  • ジュニアスマートフォンプラン/ジュニアスマートフォンプラン(V)
  • シンプル(V)+auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)
  • シンプル+auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auフラットプラン20N、auフラットプラン25 NetflixパックN
  • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額1G/3G/データ定額3cp、auピタットプラン、auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)、auピタットプランN(s)、auフラットプラン20N、auフラットプラン25 NetflixパックN
  • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額1G(V)/3G(V)/データ定額3cp(V)、auピタットプラン(V)、auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)
  • データMAX 4G LTE
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
500円割引
  • ISフラット/ISフラット(キャンペーン)
  • LTEフラット/LTEフラット(V)
  • LTEフラット(キャンペーン)
  • カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G
  • カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)
  • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G/U18データ定額20G/データ定額5cp
  • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)/U18データ定額20G(V)/データ定額5cp(V)
  • プランF(IS)、プランF(IS)シンプル
1200円割引
auタブレットタブレットプラン20500円割引
  • LTEフラット for Tab/Tab(L)
  • LTEフラット for Tab(i)
  • LTEフラット for DATA(m)
  • LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
1200円割引
auケータイ
  • カケホ(電話カケ放題プラン/VK)+データ定額 2G(VK)/3G(VK)
  • カケホ(電話カケ放題プラン/ケータイ・データ付)
  • スーパーカケホ(ケータイ/V)+データ定額1G(ケータイ/V)、3G(ケータイ/V)
500円割引
  • カケホ(電話カケ放題プラン/VK)+データ定額 5G(VK)/8G(VK)/10G(VK)/13G(VK)
  • スーパーカケホ(ケータイ)+データ定額 5G(ケータイ/V)
1200円割引

 

細かく別れていますがこちらで現在利用しているプランを見つけてください。

ちなみにですが、定番プランのauフラットプランやauピタットプランは割引額が安い方の500円になってしまいます。

 

auセット割の条件は以下の通りです。

So-net光プラス×auセット割の条件

  1. So-net個人会員であること(法人会員の方は不可)
  2. So-net光プラスをご利用中で、同時にauスマートフォン/au LTEタブレット/auケータイのいずれかを(ご家族でも)ご利用中の方
  3. auで契約している住所と、So-net光プラスの設置先住所が同一の方
  4. auで契約しているプランが、So-net光プラスのauセット割引対象プランに該当する方
  5. auスマートバリューもしくはauスマートバリューmineの適用がない方

 

あまり難しい条件はないですが、auスマホとSo-net光プラスの契約住所が違っているケースがありますので引越しの場合などご注意ください。

 

auスマートバリューでスマホが割引になる

使用しているスマートフォンがauの場合はauスマートバリューが適応されてスマホ料金が毎月最大1000円引きになります。

 

▼auスマートバリュー

5Gスマホピタットプラン 5G1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
  • データMAX 5G
  • データMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 5G ALL STARパック
翌月から1000円割引
4Gスマホピタットプラン 4GLTE (新auピタットプランN)1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
auピタットプランN(s)2GBまで翌月から500円割引
2GB超〜20GBまで翌月から1000円割引
  • データMAX 4G LTE
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
翌月から1000円割引
ケータイ(3G)カケホ(3Gケータイ・データ付)翌月から934円割引
4Gタブレットタブレットプラン20翌月から1000円割引

 

▼受付終了プランでのauスマートバリュー

4Gスマホ新auピタットプラン1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
auピタットプランN(s)2GBまで翌月から500円割引
2GB超〜20GBまで翌月から1000円割引
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auデータMAXプランPro
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン7プラスN
  • auデータMAXプラン
  • auフラットプラン30
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン7プラス
  • auフラットプラン5(学割専用)
翌月から1000円割引
データ定額1翌月から最大2年間

934円割引

3年目以降ずっと500円割引

  • データ定額2/3
  • データ定額3cp
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • シニアプラン
  • LTEフラットcp
翌月から934円割引
U18データ定額20翌月から1410円
  • データ定額5/8/20
  • データ定額5cp
  • LTEフラット
  • ISフラット
  • プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

データ定額10/13/30翌月から最大2年間

2000円割引

3年目以降ずっと934円割引

ケータイ(4GLTE)データ定額1(ケータイ)翌月から最大2年間

934円割引

3年目以降ずっと500円割引

データ定額2/3(ケータイ)翌月から934円割引
データ定額5/8(ケータイ)翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

データ定額10/13(ケータイ)翌月から最大2年間

2000円割引

3年目以降ずっと934円割引

4Gタブレット
  • LTEフラット for DATA(m)
  • LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

現在申し込めるプランでのauスマートバリューの割引は以上です。

以下の受付終了プランは現在新規での申し込みができないプランですが、auスマートバリューは適応されます。

 

auセット割とauスマートバリューの違い

So-net光プラスはauのスマートフォンを利用している方はauセット割とauスマートバリューのどちらか一つが適用できて割引になります。

では、どっちがお得なのか気になるところですね。

 

簡単に言いますと、一人暮らしの方はセット割でそれ以外はauスマートバリューです

セット割:契約者のみの割引

auスマートバリュー:回線ごとに割引

 

セット割はSo-net光プラスの割引なので割引対象が一つのみです。

auスマートバリューは回線ごとに割引になるので、家族みんながauのスマートフォンやタブレットを利用していれば最大10回線まで割引になります。

 

参考

家族4人でauスマートバリューを適用した場合

父:5GBデータMAX 1000円割引

母:4G auピタットプランN(s)2GB 500円割引

兄:4G auピタットプランN(s)10GB 1000円割引

妹:データMAX 4G LTE Netflixパック 1000円割引

合計:3500円割引

 

一人暮らしでもauのスマホとタブレットを同時契約していればauスマートバリューの方がおすすめですよ。

 

So-net光プラスはv6プラスで速くなる

 

So-net光プラスは通信方式v6プラスで通信速度が速くなります。

v6プラスは日本ネットエアークネイブラー株式会社(JPNE)をVNE事業者とするIPoE IPv4 over IPv6通信のことです。

ポイント

VNE事業者とははIPoE接続事業者の事を言い、電気通信設備を設置・運用し他の電気通信事業者に卸電気通信役務を提供します。

つまり、日本ネットエアークネイブラーがSo-netなどのプロバイダにv6プラスのサービスを提供しています。

 

IPv6とは新しい接続方式

インターネットに接続されているすべての機器には、必ず個別の「IPアドレス」という番号が振り当てられています。

それらの機器を特定し、インターネットによる様々なの情報を正しく届けるためのインターネット上の住所がIPアドレスです

 

これまで、このIPアドレスを付与する仕組みはIPv4という接続方式でした。

IPv4は約43億個のアドレスをそれぞの機器に割り当てることができましたが、インターネット利用者の増加や、パソコンだけでなく携帯電話やゲーム機、家電などインターネットに接続できる機器の増加など、インターネットの発展と同時にIPアドレスが枯渇になりました

 

このような問題を解決するために開発された仕組みが「IPv6」という新しい接続方式です。

IPv6はほぼ無限のIPアドレスが使用できるようになりますので発展することによって新しい便利なサービスが生まれたり使いやすくなることが期待されます。

 

IPv6高速オプションで高速に

従来のインターネット接続は「IPv4 PPPoE」で、インターネットを大勢で利用する時間帯は、混雑している道路と一緒でスピードを出すことが出来ません。

IPoE対応Wi-Fiルーターを利用しないとこの状態です。

 

IPoE対応Wi-Fiルータを使う「IPv6 IPoE」ならばほぼ無限のIPアドレスがありますので快適にネット通信をすることができます

 

ただし、この「IPv6 IPoE」通信というのは、動画サイトやオンラインゲーム、ホームページなどがそもそも「IPv6 IPoE」通信に対応していなければなりません。

現在この「IPv6 IPoE」のみに対応したサイトはGoogleやFacebookなどの有名企業しかなく、現在はIPv4からIPv6への移行期でありIPv6に対応していないウェブサービスも少なくありません。

 

ゲームでも遅くなるなら意味ないんじゃないかな?
IPoE IPv4 ovre IPv6という技術で、IPV4 PPPoEでもIPv6 IPoE経路上でのインターネットアクセスが可能になるよ。

 

v6プラスはIPoE方式の新方式によりIPv6に加えIPv4のWebサイトなどの閲覧においても、快適にインターネットを利用できる「IPoE IPv4 ovre IPv6」接続方式になります。

これは従来のPPPoE方式を利用しないので全ての通信が高速になります。

 

つまりどのサイトを開いても動画を見ても常に快適なインターネットを利用できるサービスです

 

まとめ

So-net光プラスのまとめ

  • auのスマートフォンを利用していれば割引になる
  • プロバイダはSo-net
  • v6プラスで高速通信になる
  • 工事費用が実質無料になる

 

So-net光プラスはauのスマートフォンなど携帯電話を利用していると割引になる光回線なので、auユーザーにおすすめなインターネット回線です。

IPoE対応のWi-Fiルーターを利用すればv6プラスで通信速度が速くなります。

so-net光プラスは個人的にトップクラスにおススメ。特に下記のソニーネットワークからは月額料金が非常に安く契約できるからガチ押しだよ

so-net光プラスが1番良くお得に申し込める場所

>>お得なキャンペーン実施中!【So-net 光 コラボレーション】

 

 

また、So-net光プラスは工事費を実質無料になるキャンペーンを行なっています。

このサイトではSo-net光プラスの代理店をランキング形式で紹介しておりますので参考にしてはいかがでしょうか。

-so-net光プラス

© 2020 ネットヒカリ