@nifty光 各種ランキング

@nifty光(ニフティ)代理店ランキング!【上位3選】2020年11月キャンペーン

@nifty光の代理店おすすめな申し込み窓口をランキング

@nifty(ニフティ)光の代理店の人気おススメ場所

 

@nifty光のお得なキャッシュバックキャンペーンの代理店をランキングにしました。

@niifty光は、インターネットの大手プロバイダである@niftyのインターネット光回線です。

実は@nifty光を申し込めるところは様々あります。

ニフティ光って光コラボでも人気だよね。
だね。ニフティ光のイメージは口コミを読むと安いイメージとちょっと遅いという評判を聞くけど、代理店の選び方次第でも変わってくるよ。
月額料金契約年数
戸建て(一軒家)5200円2年
4600円3年
集合住宅(マンション等)3980円2年
3480円3年

携帯スマホとのセット割可

auスマートバリュー適用(月額最大2000円値引き)

auセット割(月額500円~1200円値引き)

Nifmo(月額200円値引き)

@nifty光の特徴は「ほかの光回線と比べると契約年数を選ぶことができ、月額料金の負担を500~1000円安くできオプションサービスが比較的多い」というイメージがあり色んな人向けのサービスという印象があるね

基本的に光回線を紹介している代理店は複数あり、それぞれサービスやキャンペーンが異なり更にお得に契約することが可能になります。

そこで今回は、@nifty光の代理店のおすすめをランキング形式でご紹介します。

 

@nifty光の代理店の種類(主要一覧)

現在@nifty光の回線を販売している代理店の主要会社をまとめて一覧にしてみました。

販売を終了している代理店もあるので、目安としてご確認してください。

@nifty光の代理店

・ブロードバンドナビ
・ブイアールボウズ
・Wiz
・アウンカンパニー
・NEXT
・Moon&Sun
・NNコミュニケーションズ
・ニフティ

上記はそれぞれ、キャッシュバック額が10000円~30000円ほどで受け取り方法の面倒や時期もそれぞれ違います。それらを考慮して総合的にどの代理店が良いかランキングを下記にて記載いたしました。

 

そもそもなんだけど、正規代理店ってどういう事?
@niftyが@nifty光の申し込み受付の代行を正式に許可している会社の事だよ

 

ポイント

正規代理店は@nifty光の申し込み受付を正規に許可している会社の事ですので安心して申し込みする事ができます。

正規代理店のキャンペーンサイトから申し込む場合と、公式サイトから申し込むのに月額料金などの料金の違いはありません。

同じ@nifty光に申し込むのならキャッシュバックを受け取れる正規代理店のキャンペーンサイトから申し込む方がお得です。

 

危険!?代理店は悪徳業者も多く存在する

光回線は危険な業者も多く存在するのは確かです。

特に有名なのが電話勧誘してくるところですが、口コミにも被害は多く書かれています。

 

そして、@niftyの光回線からも次のような内容の注意が出されています。

2019年01月11日
ニフティ株式会社

悪質な勧誘事業者にご注意ください

2018年11月01日 公開
2019年01月11日 更新

平素より@niftyをご愛顧賜わりまして誠にありがとうございます。

最近、遠隔操作を使ってプロバイダーの乗り換えを促す悪質な勧誘が増えており、@niftyカスタマーサービスデスクへのお問い合わせを多数いただいております。

勧誘の内容は、NTT東日本/西日本や@niftyの関係会社を装った言い回しでプロバイダーの乗り換えを勧め、遠隔操作でその手続きを代行するものです。具体的には以下のような内容となります。

■具体例

プロバイダーの変更をしないと現在利用している固定電話、インターネットが使えなくなる、といった言い回しで乗換えを勧める。
勧誘事業者に乗り換えれば現在よりも安くなるとなど、不十分な料金の案内でお得感を誘発し、プロバイダーの乗換えを勧める。
あたかもNTT東日本/西日本からであるような言い回しで、プロバイダーを変更する必要があると乗り換えを勧める。
@niftyと連携している、と安心させて回線を解除するよう促す。
上記に該当するような悪質な勧誘がございましたら、 お申込を進めずに、まずは下記窓口までお問合せください。

なお、現在@niftyでは弊社代理店の品質改善に取り組んでおります。 弊社サービスのお申込に際しまして、代理店窓口での対応にお困りなこと、 不明点などございましたら、併せて下記窓口までご連絡頂きますようお願い申し上げます。

引用元:ニフティ会員サポート

上記のように代理店は注意して選ばないといけません。

 

ただ逆に代理店はしっかりと選べばキャッシュバックやサービス内容や機器の貸し出しなど公式よりもお得なところがあるのは事実。

 

私も以前はそのまま、光回線の窓口に足を運んで後で気づいたのですが、光回線はネットで代理店やプロバイダを上手く挟んだほうがサービス的にもかなりお得になります。

はてな

公式サイトではキャッシュバックや機器サービスなどが基本的にないため

 

今回はそれを踏まえたうえでランキング付けをしました。

よろしければご参考ください。

 

@nifty光おすすめ代理店ランキング

 

@nifty光のおすすめな代理店を紹介します。

代理店によって受け取れるキャンペーンやサービスが異なります。

厳選したランキングになっていますので、理由を合わせて紹介します。

 

コンセプトは『ニフティ光の代理店で高額キャッシュバック+極めて受け取り安いものだけを厳選』していますのでご参考ください。

1位 株式会社NNコミュニケーションズ「KDDI表彰会社」

代理店キャッシュバック(新規・他社転用)受取日
NNコミュニケーションズ(特典A)25,000円(転用10,000円)2ヶ月後末(最短)
NNコミュニケーションズ(特典B)18,000円+高速無線ルーター

こちらの代理店が@nifry光のおすすめ代理店の中で1位です。

3年間も月額料金を割引で利用できるのが大きなポイントです。

光電話の同時申込でキャッシュバック2,000円増額されます。(@nifty光電話:月額500円~)

通信方式v6プラスを簡単に解説しますと、快適な通信速度でインターネットを利用できることです。

キャンペーンのキャッシュバックは最大25,000円ですが、キャッシュバック17,000円+v6プラスWi-Fiルーターをもらえることも可能です。

 

ただしこれは新規申し込みの方に限り、他者からの転用の場合はキャッシュバック10,000円のみです。

それでもSo-net光やビッグローブ光よりはお得ですよ。

メモ

キャッシュバックは6ヶ月後に申請してもらい忘れる場合がありますが、こちらの代理店では申し込み時に申請し、最短2ヶ月でもらえるのでもらい忘れがなくスピーディにもらえます。

NNコミュニケーションズは代理店としての評判が高く、親切。キャンペーンの特典も充実してるけど、何より受け取れやすいのが安心♪

 

まとめ

・@nifty光の通信速度では最速

・新規申し込みでv6プラス対応のWi-Fiルーターがもらえる

・手続き簡単でキャッシュバックを貰うまでの期間が短い(最短2カ月)

・3年プランなら月額料金が割引になる

注意

原則として@nifty光を12ヵ月間、継続利用しないとキャッシュバックの返金を求められます。

振込場所も本人様口座指定を忘れないように注意してください。

▼公式ページはコチラから▼

>>@nifty光キャッシュバックキャンペーン

 

2位 株式会社アウンカンパニー

代理店キャッシュバック(新規・他社転用)受取日
アウンカンパニー(特典A)15,000円(転用5000円)2ヶ月後末(最短)
アウンカンパニー(特典B)10,000円+高速無線ルーター

 

代理店アウンカンパニーでのキャンペーンはキャッシュバックが最大15,000円です。

2年間月額料金を割引して利用できます。

 

また、キャッシュバック15,000円+Wi-Fiルーターをもらえるタイプのキャンペーンもあります

ネットのみでOK!で余計なオプションの加入しなくても良いので、ややこしい手続きが苦手な人や確実にキャッシュバックを受け取りたい人はおすすめ。

 

しかし、残念ながら通信方式はv6プラスではなく、従来のIPv4です。

現在は次世代高速無線ルーター WSR-1166DHPL2のIPv6対応になりました

他者からの転用の場合のキャンペーンはキャッシュバック5,000円のみです。

 

まとめ

・キャッシュバック+Wi-Fiルーターがもらえる

・月額料金の割引は2年間のみ

・手続きは普通でキャッシュバックを貰うまでの期間が短い(最短2カ月)

注意

8ヶ月間の継続利用がないと原則としてキャッシュバックの返金を求められます。

そして、支払いは『クレジットカード』or『口座振替』の方が反映が確実です。

 

アウンカンパニーも優良代理店。ただwi-fiルーターの性能を考えるとNNコミュニケーションズがお得!ただもし自分で持っているルーターがV6プラス対応であれば、良いかも。

 

3位 株式会社NEXT

代理店キャッシュバック(新規・他社転用)受取日
NEXT15,000円(転用5000円)2ヶ月後末(最短)

こちらの代理店からの場合はキャンペーンがキャッシュバックが最大20,000円のみです。

 

他者からの転用の場合は5,000円です。

通信方式は従来のIPv4ですので、v6プラスのような快適さはありません。

まとめ

・キャッシュバックが最大15,000円

・通信速度は速くない

・手続きは普通でキャッシュバックを貰うまでの期間が短い(最短2カ月)

 

NEXTも優良代理店に間違いはないよ。ただ上の上位2つと比べると特典が若干弱いかな。

 

公式よりも代理店のほうがお得な理由

これは勘違いしやすい人もいるので、念のため述べておきますが光回線を公式サイトで直接申し込みしようとする人がいます。

しかし、これはお得ではありません。

 

その理由は『代理店のキャッシュバックを受け取れないから』です。

知らない人は詳しくチェックしてみて!

 

公式ルートからの購入だと、公式特典のみ

しかし、代理店ルートだと公式特典と代理店特典の両方を貰えます。

・公式ページ  ⇒ 公式特典

・代理店ページ ⇒ 公式特典 + 代理店特典

 

NNコミュニケーションズの特典を例に見てみると…

上記の図のように…

公式の月額料金36ヶ月分の割引+代理店の18000円キャッシュバックとwi-fiルーターV6プラス対応の機器が合わせてもらうことができるというわけです。

あらまっ。確かにお得なんですわね。
特にNNコミュニケーションズの場合はwi-fiルーターも高性能なのでかなり嬉しい。

 

普通に考えると、

代理店のほうが余分に手数料がかかって高い買い物になってしまう…

と思う人もいらっしゃるかもしれませんが、代理店はあくまで「代わりに光回線を販売する営業会社」になるので光回線の公式よりもサービスが良くないと商売として成り立ちません。

 

そのため代理店が存在しています。

@nifty光の光回線もこのシステムは基本は一緒だよ!

 

 

公式の特典の詳細

月ごと変動しますが、今現在は上記のような特典です。

新規申込者で3年プラン申し込みの人に限り33000円のキャッシュバック。

2年プランは30000円のキャッシュバックになります。

3年:33000円

2年:30000円

 

受取日は8ヶ月目以降

詳細は登録時のメアドに届き、そこで手続きを済まして指定口座に振り込みが完了するという流れです。

@nifty光の代理店を選ぶ基準

 

@nifty光の代理店をランキング形式でご紹介しました。

このランキングにはもちろんちゃんと理由があります

では、@nifty光を選ぶ基準について解説します。

 

@nifty光はフレッツ光の回線を利用している

@nifty光はフレッツ光の光コラボです。

なので、回線はフレッツ光と同じです。

通信速度はフレッツ光と同じ下最大1Gbpsです。

この通信速度はベストエフォート型といって、実際はそこまでの速度は出ないけどなるべくはそれに追加づけるということです。

つまり、理論値は1Gbpsですが実測値はこの10分の1〜100分の1になります。

 

通信速度は速い方がいい

インターネットはこれからの進化を続けていくでしょう。

というのは情報量(データ量)が多くなるということです。

 

データ量が多いものは通信速度が遅いとダウンロードに時間がかかります。

例えばプレステーション4のゲームはかなり大容量なファイルで、通信速度が速いとダウンロードは早くなりますが、通信速度が遅いとかなり時間がかかります。

 

@nifty光の通信速度はフレッツ光の光コラボで回線はフレッツ光と同じなためにベストエフォート型の1Gbpsです。

なので、フレッツ光の回線の利用者が多くなって混雑すると通信速度が遅くなります

 

また、動画の画質もどんどん良くなりました。

「画質が良い」「データ量が多い」です。

YouTubeでも4Kや8Kの高画質動画配信サービスが始まりました。

 

このような高画質動画を大画面で再生する場合は通信速度が速くないと滑らかに再生することができません。

 

なので通信速度は速いものを選んだ方がこれからの時代には適しているということですね。

 

通信方式v6プラスを利用する

@nifty光でインターネット速度を快適にしたい場合は、通信方式v6プラスを採用している代理店を選ぶといいです。

従来の通信方式がIPv4で、この通信方式を利用している人がほとんどです。

なので、非常に混み合ってしまうんですね

質の悪いプロバイダを選んでしまうと、夜のゴールデンタイムには繋がらないなんてこともあります。

 

そこで登場したのがv6プラス(IPv6)です。

 

これは従来のIPv4の利用者が多くなったことで新しくできた通信方式です。

郵便番号が5桁から7桁になったり、携帯電話番号が090のみだったのが080が増えたことと同じです。

v6プラスはまだできたばかりの通信方式なので利用者が少ないのでインターネットを快適に利用できるようになります。

代理店のNNコミュニケーションズはこのv6プラスのルーター対応の特典もあります。
在宅によるリモートワークやリモート学習、リモートコミュニケーションによるインターネット通信の混雑を考えるとコチラの規格の通信方式だと混雑も避けられお得だね。

 

プロバイダは?

@nifty光はフレッツ光の光コラボです。

光コラボは様々な通信業者がフレッツ光の回線を卸売りしているものです。

つまり@nifty光は@niftyがフレッツ光の回線を卸売りしているものなんですね。

そのため、@niftyはプロバイダを運営してるので、自社の@niftyとフレッツ光をセットにした光コラボのサービスを提供しているのでプロバイダは@niftyのみとなります。

 

@nifty光をお得なキャンペーンを利用して申し込む

@nifty光はお使いのスマートフォンがauの場合には割引が適用されて毎月の料金が安くなりますね。

正規代理店のランキングで紹介したキャンペーンサイトから申し込むとキャッシュバックを受け取れてさらにお得になります。

 

@nifty光をキャンペーンサイトから申し込んでから開通までの流れを紹介します。

 

@nifty光に申し込んでから開通までの流れ

@nifty光に申し込んでから利用するまでの流れを紹介します。

 

手順1.キャンペーンサイトから申し込む

@nifty光の正規代理店のキャンペーンサイトの「申し込み」をクリックします。

名前や住所、電話番号など必要情報を入力していきます。

 

手順2.工事日を決める

申し込みを完了すると後日電話がきます。

申し込み情報の確認をして問題がなければ工事日を決めましょう。

工事には立会いが必要なので、自分に都合がいい日にしましょう。

工事の立会いは本人じゃなくても、家族の誰か一人がいれば大丈夫ですよ。

 

手順3.工事完了後に利用できる

工事日になったら専門の業者がきます。

工事時間は1時間〜2時間ほどで終わります。

工事完了後にインターネットが利用できるようになります。

 

以上が@nifty光に申し込んでから開通までの流れだよ。

 

 

ニフティ光を転用する場合に用意するもの

@nifty光(ニフティ光)転用

 

現在フレッツ光を使用中の場合に@nifty光へ契約を切り替えることを『転用』と言います

フレッツ光回線以外からの契約や新規申し込みであれば、特に必要ありませんがフレッツ光から@nifty光にする場合は「転用になるため」必要な手続きがあります。

 

転用する場合は以下の内容を参考に手続きを同時にしておいた方がスムーズです。

転用には『転用承諾番号』が必要になるよ。@nifty光を契約する時にも契約先で手続き方法は教えてくれますが、念のため先に知っておきたい人は以下をご参考下さい。

用意するもの

  • お客様ID、ひかり電話番号or契約者様の電話番号
  • 契約者様の名前
  • フレッツ光の利用場所住所
  • フレッツ光ご利用料金の支払い方法を調べておく

上記の事を把握しておく必要があります。

 

転用承諾番号の取得方法

ネット

NTT東日本:https://flets.com/app4/input/index/#process
受付時間:8時30分~22時(土日祝日も受け付け中)
NTT西日本:http://flets-w.com/collabo/
受付時間: 7時~深夜1時(土日祝日も受け付け中)

電話

NTT東日本:0120-140-202
NTT西日本:0120-553-104
受付時間:9時~17時(年末年始以外は土日祝も可能)

ネットor電話番号で転用承諾番号は取得できますので、@nifty光(ニフティ光)をフレッツ光から転用したい場合や他の光回線への転用を考えている場合は事前に用意しておいたほうがスムーズです。

@nifty光以外でもフレッツ光回線系から転用する場合「転用承諾番号が必要」なのです。手続き自体はカンタンで入力だけなら1、2分で済みます。支払方法だけは覚えていない人も多いので確認してください。「請求書」「口座振替」「クレジットカード」払いのどれかになります。

 

ニフティ光へ事業者変更する場合に用意するもの

フレッツ光の光コラボから他の光コラボへ変更する事を事業者変更と言います

以前は光コラボから他の光コラボへ変更する事は再度工事が必要でしたが、現在は工事不要で変更する事ができます。

 

例えばドコモ光やソフトバンク光からニフティ光へ変更する事を言いますよ。

 

代表的な光コラボ

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • So-net光
  • ビッグローブ光
  • ぷらら光
  • OCN光

上記のような光コラボからニフティ光へ乗り換える事を事業者変更と言います。

 

事業者変更する場合は以下の内容を参考に手続きを同時にしておいた方がスムーズです。

事業者変更には『事業者変更承諾番号』が必要になるよ。ニフティ光を契約する時にも契約先で手続き方法は教えてくれますが、念のため先に知っておきたい人は以下をご参考下さい。

 

事業者変更承諾番号を取得

契約中の光回線に電話して「事業者変更承諾番号」を取得しましょう。

承諾番号は「T-0000-000000」のような10桁の数字の羅列です。

プロバイダではなく、光回線の事業者(ドコモ光やソフトバンク光)で電話してくださいね。

 

光回線事業者の電話番号

光回線事業者問い合わせ先営業時間
ドコモ光0120-800-0009:00〜20:00
ソフトバンク光186-0800-111-200910:00〜19:00
So-net光0120-80-77619:00〜18:00
ビッグローブ光0120-86-09629:00〜18:00
ぷらら光050-7560-003312:00〜21:00
OCN光0120-506-1009:00〜17:00

 

事業者変更承諾番号の取得には以下の情報が必要です。

お客さまID

ひかり電話の番号(光電話利用者のみ)

契約者情報(連絡先番号・名前・利用住所)

支払い情報(クレジットカード・口座番号)

 

ココに注意

事業者変更承諾番号は発行日から15日間の有効期限があります。

有効期限を過ぎてしまった場合は再発行しましょう。

 

@nifty光はauスマホセット割もアリで使いやすい

@nifty光とauセット割の割引プランについて

auスマホを持つことによってセット割のプランが適用されます。@nifty光を契約することで受けられる値引き額を説明します

@nifty光はauスマホとセットで割引があり、非常に使いやすいです。

auスマートバリューで毎月のスマホ料金が割引で安くなります

 

残念ながらドコモやSoftBankなど他のスマートフォンは割引になりません。

 

割引になる条件はインターネット回線を利用するプラス月額500円の光電話をつけることです。

 

光電話を利用することで割引になるんだね。
割引額は最低でも934円だからどっちにしろ安く利用できるよ。

 

割引になる金額は契約しているauのプランによって異なります。

 

▼auスマートバリュー

5Gスマホピタットプラン 5G1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
  • データMAX 5G
  • データMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 5G ALL STARパック
翌月から1000円割引
4Gスマホピタットプラン 4GLTE (新auピタットプランN)1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
auピタットプランN(s)2GBまで翌月から500円割引
2GB超〜20GBまで翌月から1000円割引
  • データMAX 4G LTE
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
翌月から1000円割引
ケータイ(3G)カケホ(3Gケータイ・データ付)翌月から934円割引
4Gタブレットタブレットプラン20翌月から1000円割引

 

▼受付終了プランでのauスマートバリュー

4Gスマホ新auピタットプラン1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
auピタットプランN(s)2GBまで翌月から500円割引
2GB超〜20GBまで翌月から1000円割引
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auデータMAXプランPro
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン7プラスN
  • auデータMAXプラン
  • auフラットプラン30
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン7プラス
  • auフラットプラン5(学割専用)
翌月から1000円割引
データ定額1翌月から最大2年間

934円割引

3年目以降ずっと500円割引

  • データ定額2/3
  • データ定額3cp
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • シニアプラン
  • LTEフラットcp
翌月から934円割引
U18データ定額20翌月から1410円
  • データ定額5/8/20
  • データ定額5cp
  • LTEフラット
  • ISフラット
  • プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

データ定額10/13/30翌月から最大2年間

2000円割引

3年目以降ずっと934円割引

ケータイ(4GLTE)データ定額1(ケータイ)翌月から最大2年間

934円割引

3年目以降ずっと500円割引

データ定額2/3(ケータイ)翌月から934円割引
データ定額5/8(ケータイ)翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

データ定額10/13(ケータイ)翌月から最大2年間

2000円割引

3年目以降ずっと934円割引

4Gタブレット
  • LTEフラット for DATA(m)
  • LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

現在申し込めるプランでのauスマートバリューの割引は以上です。

以下の受付終了プランは現在新規での申し込みができないプランですが、auスマートバリューは適応されます。

 

こちらはスマホ1台あたりに適用される割引なので、家族がみんなauのスマートフォンを利用していれば全員が割引になります。

 

詳細

例えば家族4人がauのデータ定額5ギガを利用している場合は、

1,410円×4で5,640円引きで利用できます

@niftyはそれらも含めて代理店割引から月々の料金も引かれるので、凄くお得です。

ご家族で3人もauスマホユーザーであれば、平均して月々2000~3000円程は割引が効くので非常に大きいです。

 

まとめ

@nifty光はプロバイダの@nifty光が運営するフレッツ光の光コラボです。

快適にインターネットを利用したい場合は、通信方式v6プラスを利用している@nifty光の代理店から申し込むことをおすすめします。

 

 

 

>>アナタに合う光回線のおすすめな選び方

-@nifty光, 各種ランキング
-, ,

© 2020 インターネット回線のおすすめ「ネットヒカリ」