NURO光

光マッハの評判はどう?料金や注意点について解説

光マッハの評判はどう?料金や注意点について解説

光マッハの評判はどう?料金や注意点について解説

 

光マッハをご利用しようとお考えですか?

通信速度が速い光マッハを利用する前に評判料金など詳しいことを知っておきたいですよね!

光マッハの通信速度が速い理由は、NURO光のOEM商品だからです。

NURO光のOEM商品ってどういうこと?
簡単に言うと、違うブランドなのに中身は同じ商品の事だよ。

 

参考

OEMとは「Original Equipment Manufacturing(Manufacturer)」を略した言葉で、日本語だと他社ブランドの製品を製造すること(あるいはその企業)を指します。

例えばコンビニに会社のロゴが入ったお菓子などです。

企業がメーカーに対して自社ブランドの製造を委託したり、完成品は半完成品を相手のブランド名で製造するパターンがあります。

 

光マッハはNURO光の光回線を利用しているものなので、同じ品質で提供しています。

共通点はありますが料金など違いがたくさんあります。

 

この記事では光マッハの評判や料金、注意点について解説します。

 

光マッハとは?料金や工事費について

光マッハとは?料金や工事費について

光マッハとは?料金や工事費について

 

光マッハは株式会社セット割が提供する光回線で、NURO光のOEMです。

光回線の品質はNURO光と同じですが料金プランなど違いがあります。

インターネット光回線を契約するにあたって一番気になるのは料金ではないでしょうか。

通信速度が速くても料金が高すぎると契約を辞めるのを考えてしまいますよね。

 

光マッハの月額料金や工事費用などの料金を紹介します。

 

光マッハの月額料金

項目2年プラン3年プラン
戸建の月額料金4,720円4,980円
プロバイダ料金0円0円
Wi-Fiルーターレンタル料0円0円
最低利用期間2年3年

 

光マッハはプロバイダ一体型なので、光回線お料金の中にプロバイダ料金を含まれています。

またNURO光と同様にONUにWi-Fiルーターの機能がありますので必然的にWi-Fiルーターのレンタル料金が無料になります。

 

2年プラント3年プランの違いは料金はもちろんですが、3年プランの方が高額ですがセキュリティソフトカスペルスキーの料金が含まれています。

2年プランでは月額500円で利用できますが、長期的に利用するのであれば3年プランの方がお得です。

 

光マッハの工事費など初期費用

項目費用
工事費用40,000円(30回の分割払い)
契約事務手数料3,000円

 

光マッハの工事費用は40,000円を30回払いする形になります。

高額に感じますが工事費は無料キャンペーンを行なっているので安心してください

 

また、初期費用は工事費以外にも契約事務手数料として初期費用が3,000円発生します。

 

工事内容はNURO光と同じですよ。
NURO光の工事2回必要
NURO光の開通工事2回の流れや掛かる期間の内訳。そこまでして使う価値はある?

NURO光の工事2回必要   NURO光は世界最速と言われている超高速インターネット通信サービスです。 このNURO光は2回立会いの工事が必要です。 今回はNURO光の工事の簡単な流れについ ...

続きを見る

 

光マッハとNURO光の違いや共通点

光マッハとNURO光の違いや共通点

光マッハとNURO光の違いや共通点

 

光マッハはNURO光のOEM商品ですので光回線の品質は同じです。

NURO光で通信障害があれば光マッハも通信障害が発生することになります。

 

光マッハとNURO光共通点がありますが違いもあります。

利用している光回線がNURO光と同じならNURO光よりもお得に感じと嬉しいですよね。

 

料金の比較

項目光マッハ(2年プラン)光マッハ(3年プラン)NURO光
戸建の月額料金4,720円4,980円4,743円
工事費実質無料実質無料実質無料
契約事務手数料3,000円3,000円3,000円
解約の違約金30,000円30,000円9,500円
セキュリティソフト500円0円0円

光マッハとNURO光の料金を比較すると以上の結果になります。

光マッハ2年プランにはセキュリソフトの料金が含まれていないので、セキュリティソフトの料金を含めると477円の差になります。

3年プランと比較しても光マッハの方がNURO光の方が高いです。

 

解約の違約金も20,000円以上違うので注意が必要です。

 

通信速度の違い

光マッハとNURO光は同じ光回線を利用していますので、通信速度は下り最大2Gbpsで高速です。

基本的には同じですが、NURO光は一部の地域で6Gbpsと10Gbpsの超高速インターネットのサービスを開始しています

 

光マッハはこのような超高速になるサービスはありません

 

10Gbpsはまだ必要ないと言う考えが多いですが、より高速な光回線を求めるのならNURO光の方がおすすめです。 ただし、利用できるエリアはまだ一部の地域と限られています。

 

利用可能エリアは同じ

 

上記の画像はNURO光のエリアのものです。

光マッハはNURO光のOEMなので利用可能エリアは同じです。

  • 北海道(札幌のみ)
  • 関東地方:東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・群馬・茨城
  • 関西地方:大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良
  • 東海地方:愛知・静岡・三重・岐阜
  • 九州地方:福岡・佐賀

 

フレッツ光のような日本全国ではなく上記のエリアでのみ利用できます。

 

おうち割でソフトバンクスマホ料金が安くなる

光マッハはNURO光と同様におうち割光セットでソフトバンクのスマートフォンの料金が最大1000円引きになります。

4人家族みんながスマートフォンを利用していればそれぞれ割引になりますので最大4000円引きになります。

 

ただしこれを適用させるには月額500円の光電話の加入が条件です。

 

おうち割に関してもNURO光と同様ですね。

 

>>NURO光のメリットとデメリット

 

光マッハの評判は?

光マッハの評判は?

光マッハの評判は?

 

光マッハの利用の前に評判は良いのか悪いのか知っておきたいですよね。

しかしTwitterで調べてみたところ、光マッハの良い口コミも悪い口コミも見当たりませんでした

 

ユーザーにとって良くも悪くもない光回線なのか、まだ実績が少ない光回線なのかはわかりませんが評判が未知数なだけにこれから評判が集まるでしょう。

 

ただし、利用しているNURO光の評判としては通信速度が高速と口コミが多数あります。

 

安定かつ速い

 

前の回線の一番速い時間と比較しても6倍の速さ

 

以上のものはNURO光の口コミですが、光マッハはNURO光の回線を利用しているものなので速度に関する口コミは同じものと考えて良いです。

 

光マッハの口コミについては見つけ次第追加していきますね!

 

光マッハの注意点

光マッハの注意点

光マッハの注意点

 

光マッハの申し込みの前に注意点を知っておいた方が後で後悔することがないでしょう。

通信速度が速い光マッハをご利用しようと考えている方は読んでください。

 

セ2年プランではキュリティソフトが有料

光マッハではセキュリティソフト「カスペルスキー」が月額500円で利用できます。

これがなぜ注意点と言いますと、NURO光では月額料金に含まれている(実質無料)からです

 

NURO光の回線を利用している光マッハをNURO光と同じサービスと思わないでください

 

3年プランではセキュリティソフトが含まれている料金になりますが、月額料金を比較するとNURO光の方が安いです。

 

キャッシュバックにオプション加入が必要

項目光マッハNURO光
キャッシュバック45,000円45,000円前後
工事費無料キャンペーンありあり
オプション加入必要代理店により異なる

光マッハは新規申し込みでキャッシュバック45,000円キャンペーンを行なっています。

ただし、光マッハの申し込みでキャッシュバックを受け取るには以下のオプションの加入が必要です。

 

光マッハのキャッシュバック条件の加入オプション

  • NURO光電話:500円
  • キキホショプラス:500円
  • らくらくバックアップ:500円
  • いつでもかけつけ365:500円
  • つながるWi-Fi:980円
  • ベーシックパック:記載なし

 

上記のオプション全て加入で毎月3000円以上払うことになるので要注意です

 

NURO光と比較するとNURO光ではオプション加入の必要なくキャッシュバックが光マッハと同様に45,000円のキャンペーンを行なっています

 

以下の記事ではNURO光のキャッシュバックキャンペーンを行なっている代理店を比較してランキング形式で紹介してますので併せて参照してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

光マッハの料金や評判、注意点について解説しました。

NURO光と同じ光回線を利用しているので通信速度は速いですが、光マッハの口コミはツイッターにはありませんでした。

そのため、光マッハの評判自体はわからずじまいです(わかり次第順次更新していきます)。

 

光マッハはNURO光のOEMなので二つの光回線の料金を比較すると光マッハの2年プランの方が27円安いです。

ただし、セキュリティソフト「カスペルスキー」の料金が含まれていません。

 

セキュリティソフトをカスペルスキー以外の別のものを利用したいと考えているのであれば、光マッハの方がおすすめです

 

ただし、キャッシュバックに期待されている方は毎月3000円以上のオプションを付ける必要がありますのでご注意ください。

 

 

-NURO光

© 2020 ネットヒカリ