光コラボ

エキサイト光は評判が悪すぎ?2個メリットと4個デメリットを基に解説してみた

エキサイト光の評判はどう?料金や注意点を紹介

エキサイト光の評判はどう?料金や注意点を紹介

 

エキサイト光はエキサイト株式会社が運営するフレッツ光の光コラボのインターネット回線で、NTTフレッツ光東日本と西日本のエリアに対応しています。

プロバイダはBB.exciteで料金は光回線料とプロバイダ料がセットになってます。

 

エキサイト光を利用する前に気になるのは評判ではないでしょうか?

光回線を利用するなら評判が良いところが良いな!
エキサイト光の評判からわかるメリットや注意点を紹介するよ。

 

エキサイト光は月額料金が安いというメリットがあります。

しかし、エキサイト光は、光コラボの一種ですが少し特殊な光回線です。使用者の意見や他サイトでは酷評な内容もある回線です。ただどの回線も良い部分と悪い部分が存在するので、自分にマッチするか当てはめて読んでみてください

 

BBエキサイト光FITは安くて速い

公式ページはコチラ

 

エキサイト光の料金

エキサイト光の料金

エキサイト光の料金

 

インターネット光回線を契約するにあたって一番気になるのは料金ではないでしょうか。

通信速度が速くても料金が高すぎると契約を辞めるのを考えてしまいますよね。

 

エキサイト光の月額料金や工事費用などの料金を紹介します。

 

エキサイト光の月額料金

項目料金
戸建の月額料金4,360円
マンションの月額料金3,360円
Wi-Fiルーターのレンタル料金300円
転用時の料金転用事務手数料:2,000円

 

エキサイト光の月額料金は非常に安いです。

ただしWi-Fiルーターなど機器レンタルには料金が発生します。

 

エキサイト光の工事費や初期費用

住居工事費契約事務手数料
ホームタイプ18000円2,000円
マンションタイプ15000円1,000円

 

エキサイト光の工事費用は戸建とマンションで異なり以上のようになっています。

新規開通の場合は工事が必要ですが、転用の場合は工事が必要ありません。

 

初期費用として契約事務手数料が1,000円発生します。

 

エキサイト光の評判

エキサイト光の評判

エキサイト光の評判

 

エキサイト光の申し込みの前に評判を知っておきたいですね。

いい評判と悪い評判をそれぞれ紹介します。

 

エキサイト光の良い評判

エキサイト光のいい評判を紹介します。

 

解約金がなくコスパがいい

 

19時でも速かった

 

エキサイト光は解約の違約金がなく月額料金が安いのでコスパが良いと評判です。

また、通信速度が速いという口コミがありました。

 

エキサイト光の悪い評判

エキサイト光の悪い評判を紹介します。

 

驚くほど速くない

 

対応が悪い

 

エキサイト光のいい評判では通信速度が速いという口コミがありましたが、一方で通信速度が遅いという評判を多数見かけます。

また、エキサイト光の対応がよくないという口コミが目立ちます。

 

月額料金が光回線の中で非常に安い

公式ページはコチラ

 

エキサイト光の2個メリット

エキサイト光のメリット

  • 月額料金が他の光回線より安い
  • 最低利用期間がなくいつでも解約できる

 

エキサイト光には上記のようなメリットがあります。

こちらについて詳しく解説していきますので、エキサイト光を申し込もうとお考えの方は目を通して下さい。

 

 

月額料金が他の光回線より安い

戸建タイプマンションタイプ
エキサイト光4,360円3,360円
ドコモ光5,200円4,000円
ソフトバンク光5,200円3,800円
ビッグローブ光4,980円3,980円

エキサイト光の月額料金は他のインターネット光回線と比較して非常に安くなってます。

 

ただし、Wi-Fiルーターなど機器のレンタルには料金が発生しますし、サポートセンターへの電話は有料となります。

スマホのセット割もないので、docomo・au・SoftBankのスマートフォンを利用している方はお得になるとは限りません

 

最低利用期間がなくいつでも解約できる

ほとんどのインターネット光回線は2年〜3年の最低利用期間があり、更新月以外の解約の場合は違約金が発生します。

しかし、エキサイト光には最低利用期間がありません。

 

違約金を支払う必要がないので急な引越しの場合や利用してみて不満を感じたらやめることができます。

関連リンク

>>エキサイト光の解約について

 

エキサイト光の4個デメリット

エキサイト光の注意点

エキサイト光の注意点

 

エキサイト光の利用の前にデメリットを紹介します。

月額料金が安いエキサイト光をご利用しようと考えている方は読んでください。

 

通信方式がPPPoEなため速度が遅い

エキサイト光の通信方式はPPPoEです。

これはインターネット接続に必要な情報(認証ID・パスワード)を用いてIPv6インターネット接続を行う接続方式です。

 

一番目に接続した方が通信速度が早く、二番目以降に接続した方の速度が低下してしまいます。

通信速度が速くならない接続方式なので、ダウンロードやアップロードの速度を気にする方にはおすすめできません

正直、かなり遅く普通に使用するにしてもyoutube動画でも止まることはかなり多いと思います。

 

クレジットカード以外の決済方法がない

光回線決済方法
エキサイト光クレジットカードのみ
ドコモ光クレジットカード・口座振替
ソフトバンク光クレジットカード・口座振替
ビッグローブ光クレジットカード・口座振替

 

エキサイト光の支払いはクレジットカードのみ対応しています。

口座振替やデビットカードでの支払いには対応していません

 

クレジットカードを持っていれば問題ないですが、クレジットカードを使いたくない方もいますね。

このような方はエキサイト光以外の光回線にするといいでしょう。

 

工事費無料キャンペーンがない

インターネット光回線は新規申し込みで工事費無料キャンペーンを行なっているところが多いです。

しかし、エキサイト光では新規申し込みで工事費が無料になるキャンペーンがありません。

 

工事費の負担は大きいのでご注意ください。

 

スマホ割がない

エキサイト光の月額料金は安いですが、スマートフォンとセットにする事で割引になるサービスはありません。

スマホ割はインターネット光回線ではなくスマートフォンの月額料金が割引になるサービスです

 

スマホ割は一人当たり最大1000円ですので、4人家族なら最大4000円引きになります。

 

ドコモやau、SoftBankの大手キャリアにはそれぞれ割引になるインターネット回線があります。

 

excite光よりBB.excite光 Fitの方が間違いなく良い

エキサイトと同じ会社ですが、BB.excite光 Fitという光回線を提供しています。

BB.excite光 Fitの月額

BB.excite光 Fit

これは特徴として

  • 通信量に応じて価格が増す
  • 速度がエキサイト光よりかなり速い
  • 通信量が月額200GBならかなりお得

このような光回線です。

特に価格が段階的に上がるのが特徴的ですが、

図のように200GB未満であれば、戸建ては3900円、マンションは3100円になります。

月間200GBだとパソコンでyoutubeを1日3時間くらい見ていても、超える容量ではありません

なので、非常にお得な光回線です。

 

通信方式も次世代のネットワーク(IPv6 IPoE)を採用しているため、高速なのでこれはエキサイト光よりも非常にお勧めな光回線です。

ポイント

\ 月額料金が光回線の中で非常に安い /

>>段階料金制のインターネット光回線【BB.excite光 Fit】

 

まとめ

エキサイト光の評判を紹介しました。

エキサイト光は月額料金が安くて解約の違約金がないメリットからコスパがいいと評判です。

しかし通信速度が遅く対応が悪いという口コミもありました。

 

エキサイト光がマッチする人は

  1. 3大キャリア(softbank、au、docomo)以外で格安スマホを使用している人
  2. 速度が遅くてもあまり気にならないという人
  3. クレジットカード支払いでも良い人
  4. 光回線を契約期間の縛りがなく自由に使いたい人

上記④つが当てはまる人は契約しても良い光回線だと思います。

おそらくそれ以外の人は他の光コラボを選んだ方が料金面や速度面を考えると、もっと合う回線が見つかると思います。

 

通信方式はPPPoE式なので通信速度が遅いのがデメリットですが、固定IPを利用したい方にはおすすめです。

通信速度が速いエキサイト光を利用したい方はexciteMEC光というものがありますのでそちらも検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

月額料金が光回線の中で非常に安い

公式ページはコチラ

関連リンク

-光コラボ

© 2020 ネットヒカリ