地方電力回線

メガエッグ(MEGA EGG)の9個の評判とメリットとデメリットを把握しジャッジ!

メガエッグ評判

 

メガエッグ光を申し込もうか検討してますね。

メガエッグは中国地方(岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県)の光回線です。

なので中国地方以外では利用できません。

ではどのようなメリットのあるインターネット光回線なのでしょうか?

この記事はメガエッグ光の料金やメリット評判について解説します。

戸建マンション
月額料金4200円3200円
契約年数3年3年
基本通信速度最大1Gbps
メガエッグコレクト月額500円~
光電話月額500円
光電話初期費用5000円
光テレビ月額800円~4700円~
(契約チャンネル数により変動)
U-NEXT for メガエッグ月額1990円~

 

\ メガエッグ光って何??/


目次はこちらから^^

メガエッグの評判

料金がお得!

 

OK!

 

料金安い

 

通信が途切れることある

 

速度重い!通信途切れる!

 

メガエッグ速い!

 

200Mbpsは超えてた

 

バカ遅い!

 

バカ速い!

 

上記のように「メガエッグの評判は良くも悪くも色々ある」というのが印象です。

本当に良い意見と悪い意見がそれぞれありますし、特にあったのは通信に対しての評価でした。
これが住む場所によってバラバラです。

 

回線の混み具合や立地でどの光回線もこのようなトラブルはありますので、一概には言えませんが印象としては「メガエッグの速度が速い!:7割。遅い3割。」という評価で割れていると思います。

 

あとは「電話がウザイ!」「料金は安い!」という評判が目立ちました

 

地域密着型の光回線は存在する地方とない地方がありますが、総合的にはどの会社もコスパはかなり高いです。

料金が安く、契約年数がその分1年長いけどオプションは良い」という特徴があります。

 

メガエッグに掛かる月額費用やオプション料金

 

メガエッグは中国電力グループ会社であるエネルギア・コミュニケーションズが運営してる光回線サービスです。

中国地方(岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県)でのみ提供されている光回線です。

この光回線インターネットサービスの料金はプロバイダーとセキュリティサービス量が一体型になっています。

 

メガエッグって大きい卵の事?

なんか親近感が沸くような恐怖感があるような光回線の名前だ…

 

メガエッグの料金はプロバイダ料とセキュリティ料と回線使用料がセット

メガエッグの料金

メガエッグの月額料金は他の回線と違い、プロバイダ料金、回線使用料金、セキュリティ料金が一括

 

フレッツ光などの光回線は接続料金と、それとは別にプロバイダの料金、セキュリティソフトの料金があります。

セキュリティソフトはインターネットを利用する上では絶対に必要なものです。

 

メガエッグはインターネット回線利用料と、プロバイダ料、セキュリティ料がセットになっているんだね。
他の光回線だとこれらが別々なところがあるよ。

 

メガエッグの料金は、このインターネット回線接続料とプロバイダの料金、セキュリティソフトの料金がセットになり、しかもフレッツ光で同等のものを利用する時と比較して安く利用することができます

 

メガエッグの料金プランは基本的には3年契約での料金です。

戸建て向けの「メガ・エッグ光ネット[ホーム]」とマンションなどの集合住宅向けの「メガ・エッグ光ネット[マンション]」の二つがあります。

メガ・エッグ光ネット

[ホーム]月額4,200円

メガ・エッグ光ネット

[マンション]月額3,200円

 

選択制オプション

メガエッグは4つの中からオプションを選べる選択制オプションがあります。

  1. 1つ選択で+500円/月
  2. 2つ選択で+950円/月
  3. 3つ選択で+1400円/月

 

オプションは自分にとってお得だなって思えるものを選ぶといいよ。

 

選べるエンタメ

動画配信サービスまたは雑誌読み放題のサービスのどちらかを選ぶことができます。

 

クランクイン!ビデオ

いつでもどこでもマイルき4本分の映画作品を観ることができます。

 

雑誌読みホーダイ

最大3台までの端末で国内最大級800誌以上全て読み放題になります。

 

選べる定期ギフト

ライフスタイルや趣味にあわせて、ギフトを毎月、または年2回届けてもらえます。

 

選べるe-GIFT

毎月10日頃メールでAmazonギフト券や楽天Edyなど500円分を届けてもらえます。

 

福屋

老舗デパート「福屋」の厳選した各地の特産品などの中から一つ選んだものを年2回届けてくれます。

 

データ通信SIM(データ容量2ギガ)

インターネット通信が行えるSIMカードを月に2GB分利用することができます。

これはSIMフリーのスマートフォンやタブレット、モバイルルーターに入れることで利用できます。

 

ドコモやソフトバンク、auから購入したスマートフォンやタブレットは、SIMロックがかかっていますのでそのままでは利用できません。

SIMロック解除の手続きをする事で利用する事ができます。

 

SIMフリー端末なら問題なく利用できます。

 

パソタブ機器保証

パソコンやタブレットなどメガエッグ光ネット回線に接続されている周辺機器の自然故障や水没、落雷、落下、破損などを保証するサービスです。

年2回(1年あたり1台)まで「修理」もしくは「同等の製品提供」を保証上限額の範囲で保証してくれます。

故障端末の購入時の領収書などが必要です。

 

この中なら「エンタメ」と「パソタブ機器保証」がおすすめだよ。
500円払って、500円分のAmazonギフト券は意味ないよね。

Amazonのギフト券をつけるなら3つ以上オプションを利用するときに選択すれば、実質400円で500円分利用できるようになるね。

共通サービス

メガエッグ光にはメガ・エッグ光ネット[ホーム]とメガ・エッグ光ネット[マンション]の2つのタイプの共通のサービスがあります。

【標準装備】

▼セキュリティソフト▼

マカフィーorウイルスバスター

▼メールアドレス▼

5個

▼メール容量(1アドレスあたり)▼

5GB

 

訪問セットアップサービスのみ有料のオプションになります。

初期費用

メガエッグに申し込むときには初期費用として契約事務手数料と工事費がかかります。

 

これはどのインターネット光回線を選んでも共通ですね。

メガエッグの場合はこの2つの初期費用が分割で払いになり、新規でメガ・エッグコレクトを申し込むことで新規加入割引が適応されて実質無料になります!

 

契約事務手数料

3000円

(80円/月×34ヶ月+最終月280円)

 

工事費

ホームタイプ:35,000円

(1,000円/月×35ヶ月)

マンションタイプ

・FTTHタイプ:35,000円

(1,000円/月×35ヶ月)

・VDSL/LANタイプ:21,000円

(600円/月×35ヶ月)

 

この分割分の料金を新規でメガ・エッグコレクトに申し込むことで毎月割引になって実質無料になります。

また、途中で解約する場合は残りの費用が請求されますのでご注意ください。

 

FTTHタイプは戸建てと同じような光ファイバーケーブルの通信方式で通信速度が最大1Gbpsだけど、VDSLは通信速度がどうしても100Mbpsになっちゃうよ。
ええっ!? 変更はできないの?
こればかりはどうしようもないね。

メガエッグに関わらず、他の光回線でも最大100Mbpsの壁はあるよ。

 

マンション光回線のVDSL方式とは?3つのメリットとデメリットの改善方法

マンションの光回線は共用部分に電柱から回線が通った後、各部屋につながる仕組みになっています。   その回線方式は 光ファイバー方式 LANケーブル方式 VDSL方式 上記3つです。 &nbs ...

続きを見る

メガエッグの4つのメリット

 

メガエッグのメリットは、プロバイダーの料金とセキュリティソフトの料金がセットになってお得になるだけではないです。

では、そのメリットについて解説します。

 

月額料金が思った以上に安い

月額料金契約年数
戸建(家)月/4200円3年
集合住宅(マンション)月/3200円3年

上記のような月額料金でメガエッグを使用することができます。

これは他の回線と比べて安い。

 

光回線の種類戸建て集合住宅
ピカラ月/4200円月/3200円
auひかり月/5100円月/4050円
ドコモ光月/5200円月/4000円
ソフトバンク光月/5200円月/3800円
ビッグローブ光月/4980円月/3980円
ソネット光プラス月/5580円月/4480円
ニフティ光月/5200円月/3980円
楽天ひかり月/4800円月/3800円

 

上記のように中国電力が主体の光回線として、中国地方に住んでいる人にはかなりリーズナブルな料金で提供されています。

そのため、月々にかかる料金負担は少なくて済みます。

 

他のインターネット光回線と比較してもかなり安いね!
auユーザーならさらに安くなるんだよ。

 

auのスマホを利用している方はauスマートバリューで割引になる

使用しているスマートフォンがauの場合はauスマートバリューで割引になります。

割引になる条件はインターネット回線を利用するプラス月額500円の光電話をつけることです。

 

光電話を利用することで割引になるんだね。
割引額は最低でも934円だからどっちにしろ安く利用できるよ。

 

割引になる金額は契約しているauのプランによって異なります。

 

▼auスマートバリュー

5Gスマホピタットプラン 5G1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
  • データMAX 5G
  • データMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 5G ALL STARパック
翌月から1000円割引
4Gスマホピタットプラン 4GLTE (新auピタットプランN)1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
auピタットプランN(s)2GBまで翌月から500円割引
2GB超〜20GBまで翌月から1000円割引
  • データMAX 4G LTE
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
翌月から1000円割引
ケータイ(3G)カケホ(3Gケータイ・データ付)翌月から934円割引
4Gタブレットタブレットプラン20翌月から1000円割引

 

▼受付終了プランでのauスマートバリュー

4Gスマホ新auピタットプラン1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
auピタットプランN(s)2GBまで翌月から500円割引
2GB超〜20GBまで翌月から1000円割引
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auデータMAXプランPro
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン7プラスN
  • auデータMAXプラン
  • auフラットプラン30
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン7プラス
  • auフラットプラン5(学割専用)
翌月から1000円割引
データ定額1翌月から最大2年間

934円割引

3年目以降ずっと500円割引

  • データ定額2/3
  • データ定額3cp
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • シニアプラン
  • LTEフラットcp
翌月から934円割引
U18データ定額20翌月から1410円
  • データ定額5/8/20
  • データ定額5cp
  • LTEフラット
  • ISフラット
  • プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

データ定額10/13/30翌月から最大2年間

2000円割引

3年目以降ずっと934円割引

ケータイ(4GLTE)データ定額1(ケータイ)翌月から最大2年間

934円割引

3年目以降ずっと500円割引

データ定額2/3(ケータイ)翌月から934円割引
データ定額5/8(ケータイ)翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

データ定額10/13(ケータイ)翌月から最大2年間

2000円割引

3年目以降ずっと934円割引

4Gタブレット
  • LTEフラット for DATA(m)
  • LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

現在申し込めるプランでのauスマートバリューの割引は以上です。

以下の受付終了プランは現在新規での申し込みができないプランですが、auスマートバリューは適応されます。

 

こちらはスマホ1台あたりに適用される割引なので、家族がみんなauのスマートフォンを利用していれば全員が割引になります。

 

詳細

例えば家族4人がauのデータ定額5ギガを利用している場合は、

1,410円×4で5,640円引きで利用できます

 

セキュリティソフトが無料で利用できる

メガエッグはセキュリティソフトのマカフィーウイルスバスターが無料で利用することができます。

マカフィーは最大5台まで適応可能というメリットがあります。

ウイルスバスターはパスワードの管理も可能になるというメリットがあります。

 

どちらを選ぶかどうかは完全に好みの問題です

 

使用する端末が多いのならマカフィー、大事な情報を守りたいためにパスワードも管理したいのならウイルスバスターという形でいいでしょう。

どちらを選んでも損をすることはありませんので安心してください

 

契約更新ごとに特典がもらえる

メガエッグ光の契約期間は3年で、契約を更新するごとに特典がもらえます。

もらえる特典は以下のどちらかです。

・選べるe-GIFT2,000円分

・月額料金毎月100円割引(1年間)

 

月額料金の場合は100円×12ヶ月なのでe-Gift2000円分もらった方がお得ですね!

 

最低利用期間の更新で料金が高くなる回線もありますが、さらに安くなるのは魅力的です。

 

MEGAEGGのメリットまとめ

  • 月額料金は中国地方の中でも最安値なので、コスパが良い
  • auスマホ類を持っていれば家族の人数に比例し料金が1000円以上お得
  • 定評のある検知率99.95%と呼ばれるウイルスソフト『マカフィー』が無料+5台まで接続可能
  • 他の回線で聞いたことがない契約更新ごとに貰える特典がある

 

メガエッグの6つのデメリット

 

メガエッグのメリットがわかったところでデメリットも知っておきましょう。

先にデメリットを知っておけば申し込んだ後に後悔することはなくなります。

 

プロバイダーを選べない

フレッツ光やauひかり、ドコモ光ではプロバイダを選ぶことができ、それぞれ自分にあったメリットがあるプロバイダを選ぶことができますが、メガエッグはプロバイダを選ぶことができません

なぜならメガエッグは回線の接続サービスとプロバイダー両方を兼ね備えています。

 

なので、メガエッグのメリットがそのままプロバイダーのメリット、恩恵ということになります。

 

もしもメガエッグのメリットより他のインターネット光回線サービスのメリットが魅力的に感じるようでしたらそちらを選ぶ方がいいでしょう。

 

中国地方限定で光回線のおすすめランキング【厳選しわかりやすく記載】

  中国地方で光回線のランキング記事です。 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県にお住いの方でマイホームの購入やいい物件を見つけて引越しをして今の光回線の乗り換えよう検討されている人はご参 ...

続きを見る

 

住んでいる場所によっては利用できない

メガエッグは中国地方に地域密着型のインターネット光回線ですが、利用したくても同じ中国地方でも利用できる地域とできない地域があるようです。

特に山間部や海に近い地域に住んでいると利用できないことが多いようです。

 

光回線は申し込む前に利用できるかどうか確認するとスムーズに申し込めるよ。
後の連絡で「利用できません」って言われたらまた探さなくちゃいけないね。

事前にメガエッグの利用できるエリアを確認しておきましょう

メガエッグのエリアは拡大しているので、以前は検索して利用できなくても、再検索したら利用できるようになっていたということもあります。

 

メガエッグのエリアは拡大される可能性は大いにありますので、検索してみてはいかがでしょうか。

 

 

3階建以下の集合住宅は戸建てタイプになる

メガエッグ光のマンションタイプは料金が安いですね。

しかし全てのマンション(集合住宅)が対象という訳ではありません。

住んでいる建物が3階建以下の場合は戸建てタイプの契約になります。

 

月々1000円の差になってしまいますので、場合によっては他の光回線にしてもいいかもしれませんね。

 

戸建てタイプになるいうことは、光ファイバーで利用できるというメリットがあるよ。
通信速度が遅くなるVDSLにはならないんだね。

 

マンションタイプでは光テレビが利用できない

メガエッグ光では光テレビのサービスがありますが、マンションタイプでは利用することができません。

テレビは光テレビにしなくても地上波デジタル放送で見れるのでそこまで必要ないかもしれませんが、どうしても光テレビを見たいと思う方は専門チャンネルを利用するか、他の光回線を利用するといいでしょう。

 

光テレビかー

これってYouTubeとかNetflixのこと?

そうじゃないよ。

専門のチャンネルや地上波の放送をインターネット回線で見れるってことだよ。

じゃあなくてもいいかな。

 

光テレビはスカパーとかの有料放送もあり、多くの方が楽しまれていますが不要に感じる方にとってはデメリットになりませんね。

 

解約金が高い

メガエッグの解約金は戸建てタイプとマンションタイプで異なります。

戸建て:30,000円

マンション:7,000円

 

光回線の解約金で30,000円はかなりの高額です

 

もちろん更新月での解約は違約金が発生しません。

 

途中解約の違約金がかなり高額なので、特に戸建タイプを利用する予定の人は注意してください。

 

ドコモ・ソフトバンクユーザーは割引サービスがない

メガエッグの料金はauのスマートフォンを利用していると割引になります。

しかし、docomoやSoftBankのスマートフォンを利用している方は割引はありません

 

メガエッグ光は料金は安いですが、どうせならもっと安くしたいと思います。

 

docomoのスマートフォンを利用している方やSoftBankのスマートフォンを利用している方ならそれぞれ割引になるところを選んだ方が月額料金が安くなります。

 

メガエッグのエリアである中国地方でドコモとソフトバンクのスマートフォンを利用している方はこちらのインターネット光回線とセットにする事で割引になります。

 

大手キャリアのスマートフォンを利用している人は、セットで割引になるところを選んだ方がお得なんだね。
auのスマートフォンを利用している人は、メガエッグ以外にもauスマートバリューで安くなる光回線があるから比較してみるといいよ
【スマホ割‼】auユーザーにおすすめ光回線ランキング※購入前に知っとくと便利※

    お使いのスマートフォンがauユーザーの方にお勧めな光回線を紹介します。 同じ携帯電話のキャリアであるソフトバンクには「おうち割」というものがあり、docomoにはドコモ光が ...

続きを見る

 

MEGAEGGのデメリットまとめ

  • 好きなプロバイダを選んでネット回線ができない
  • 四国限定だが、エリア内でも使用できない場所があるため必ず契約前にエリア確認する必要がある
  • 3階以下のアパート、マンションだと戸建て料金になってしまう
  • 解約金がかなり高い!なので、解約の更新月に解約する場合はしないと出費が痛い
  • au機器のみしかスマホ割が適用できない

 

メガエッグをお得なキャンペーンを利用して申し込む

メガエッグはお使いのスマートフォンがauの場合には割引が適用されて毎月の料金が安くなりますね。

これだけでもお得になりますがさらにお得になる方法があります。

 

それはメガエッグを正規代理店のキャンペーンサイトから申し込む事です

 

キャッシュバックをもらってメガエッグを申し込むには

メガエッグは公式サイトからなど様々な方法で申し込みする事ができます。

しかし、私個人的におすすめするのは正規代理店からの申し込みです

 

キャンペーンサイトの中では株式会社NEXTが運営するキャンペーンサイトがおすすめです。

メガエッグキャンペーンサイト

 

こちらのキャンペーンサイトはメガエッグの正規代理店である株式会社NEXTが運営しているキャンペーンサイトです。

 

キャンペーンサイトでメガエッグを新規で申し込むと現金キャッシュバック20000円がキャッシュバックされます

正規代理店ってどういう事?
メガエッグが正式に申し込み受付の代行を許可している会社の事だよ。

 

ポイント

正規代理店はメガエッグの申し込み受付を正規に許可している会社の事ですので安心して申し込みする事ができます。

株式会社NEXTのキャンペーンサイトから申し込む場合でも、公式サイトから申し込む事と同様に月額料金などの料金の違いはありません。

同じメガエッグに申し込むのならキャッシュバックを受け取れる正規代理店のキャンペーンサイトから申し込む方がお得です。

 

ココがポイント

メガエッグの申し込みは正規代理店のキャンペーンサイトからがお得です。

 

キャッシュバック20000円付のページへ

 

メガエッグに申し込んでからの流れ

メガエッグに申し込んでから利用するまでの流れを紹介します。

 

手順1.キャンペーンサイトから申し込む

メガエッグ正規代理店のキャンペーンサイトの「申し込み」をクリックします。

名前や住所、電話番号などの必要情報を入力していきます。

 

手順2.工事日を決める

申し込みを完了すると後日電話がきます。

申し込み情報の確認をして問題がなければ工事日を決めましょう。

工事には立会いが必要なので、一日予定がない余裕が持てる日にしましょう。

本人じゃなくても家族誰かが家に一人いれば大丈夫ですよ。

 

手順3.工事完了後に利用できる

工事日になったら専門の業者がきます。

工事時間は1時間〜2時間ほどで終わります。

工事完了後にインターネットが利用できるようになります。

 

以上がメガエッグに申し込んでから開通までの流れだよ。

 

メガエッグの中国エリア全都道府県別の通信速度を調査

 

岡山県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
29.56ms223.53Mbps206.29Mbps
岡山県の場合は夜以外非常に速度が速いですね。夜の場合はオンラインゲームや高画質動画を見なければ問題ないという速度ギリギリといったところです。

広島県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
30.43ms115.6Mbps129.12Mbps
広島県の場合は比較的メガエッグ速度の安定やスピードはバランスが取れていると思います。

山口県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
27.295ms57.66Mbps95.91Mbps
山口県のメガエッグの通信速度は深夜以外遅いですね。正直、これだと山口県はオススメできません。特に1番使用したいであろう時間帯の夜が遅いのはちょっと困ると思います。

鳥取県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
31.58ms56.17Mbps56.79Mbps
鳥取県のメガエッグの通信速度は夜と深夜が遅いですね。これはちょっと不便かもしれません。もし他に候補があればそちらの光回線も検討したほうが良いと言えます。

島根県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
30.66ms56.15Mbps49.18Mbps
島根県のメガエッグの速度は平均してまずまずと言った所ですね。YOUTUBEなどの動画を見る上では特に大丈夫だといえますが、かなり高画質にこだわる人だと通信が途切れたりすることもあります。

メガエッグの中国地区の速度まとめ

メガエッグの通信速度は中国エリア全体で考えると、夜の速度が遅いのが目立ちます。

普通にパソコンを使用する上ではあまり問題ありませんが、動画編集や快適な動画を見たり、オンラインゲームを楽しみたい人にはやや不安という印象です。

おそらくこれであれば、速度や安定性を気にする中国地方の人はauひかりにした方が良いかもしれません。

auひかり代理店をランキング!【キャンペーン上位5選を比較】2020年最新

  auひかりを申し込もうとお考えですか? auひかりは、携帯電話やスマートフォンの大手キャリアであるauのインターネット光回線です。 実はauひかりを申し込めるところは様々あります auひ ...

続きを見る

 

色々と視野を広げて検討してみてください。

メガエッグをもっと詳しく見る

 

筆者が述べる中国地方限定メガエッグを他社回線と比べた時の評価

評価

中国地方電力会社の限定回線のメガエッグは他の全国区であるフレッツ回線系の光コラボやauひかりと比べてもメリットが高いです。

ただし、前述してあるようにデメリットもあります。

短い期間で解約すると解約金が高いというデメリットが1番大きいです。

なので、個人的に思うことは『中国地方の地元で3年以上、住む予定のある人であれば他の回線と比べてもかなり良い光回線』です。

これは料金メリットが1番大きいです。

そして、回線速度+安定感も高く、その他のサービスも地元ならではの特典もあるので、『総合的な通信料金として考えれば尚更良い』です。

そして、地方電力と言っても地域によっては他回線と比べてメリットが少ない回線もありますが、メガエッグは良いです。

通信の面から比較してもモバイルwifi、wimaxと比較しても速度は速いし、安定感もある。

近年通信障害や速度が急激に遅くなったり、制限がかけられたりしてトラブルが少し目立つ端末よりも安定感など考えてもおススメです。

 

まとめ

メガエッグは中国地方の地域密着型のインターネット光回線サービスです。

選べる選択制にオプションがあるのが特徴的で、月額料金が安いなどメリットが多いです。

 

メガエッグを選んだ方が良い人

  • 中国地方にある程度長く住む(3年以上)
  • 月額料金を最安値で済ましたい人
  • スマホがau機種
  • オプションサービスが豊富な方が良い
  • 地域密着で月額料金が安い回線が好き
  • 中国地方に住んでいる

上記の内3つが該当する場合はメガエッグを契約しても良いと思います。

 

スマートフォンをauで使用している方は、料金が割引になるのでお得ですが、それ以外のスマートフォンをご利用の方は割引がつかないです。

 

ドコモやソフトバンクのスマートフォンを利用している人は割引になる光回線にした方がお得になりますが、地域密着型のメガエッグを利用するのはもちろんありです。

 

現在はキャンペーンで最短で開通3ヶ月後に現金20,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンがありますので検討してみてはいかがでしょうか。

 

\ MEGAEGG光回線の正規代理店ページへ/

>>MEGA EGG新規申込で20,000円キャッシュバック!

-地方電力回線

© 2020 ネットヒカリ