各種ランキング

So-net光おすすめ代理店比較ランキング!プロバイダは?【2019年最新】

更新日:

so-net光代理店のランキングについて

 

インターネット光回線をSo-net光にしようとお考えですか?

So-net光はインターネットプロパイダのSo-netが運営するインターネット光回線です。

今回はそのSo-net光の代理店のおすすめを主要な10社程からランキングしてTOP4として並べてみました。

これ見ればso-net光の代理店どれ選べば良いかハッキリわかるよ。
後悔しないようにキッチリ確認してみてください。

実はSo-net光を申し込めるところは様々あります

 

もしかしたら悩んで迷っているのかもしれませんし、知らなかったかもしれませんね。

So-net光を紹介している代理店は複数あり、それぞれサービスやキャンペーンが異なります。

 

携帯スマホとのセット割可

auスマートバリュー適用(2000円値引き)

auセット割とSo-net光(500円~1200円値引き)

同じものをできることなら、損をすることなく利用したいですよね?

そこで今回は、So-net光の代理店をランキング形式でご紹介します。

So-net光の代理店の種類(主要一覧)

so-net光の代理店の主要一覧

so-net光の代理店を10社ほど並べてみました。窓口へ申し込まれる前にザッと目安としてご確認ください。

 

現在So-net光の回線を販売している代理店の主要会社をまとめて一覧にしてみました。

販売を終了している代理店もあるので、目安としてご確認してください。

 

So-Net光の代理店

・アウンカンパニー
・BIGUP
・Moon&Sun
・bloom
・ネットモバイル
・ブロードバンドナビ
・アイズ
・LifeBank
・ライフサポート
・フルコミット
・エンジン

上記はそれぞれ、キャッシュバックが10000円~50000円ほどですが、受け取りの申請がカンタンだったり、難しかったり、1ヶ月後や1年後にお金を受け取れる物など様々違うので、それらを総合してランキング付けして下記にて書いてあります

 

選定の基準について

代理店の選定の基準としてはいくつかあります。

その中でも重要な要素として…

 

ココ大事

・キャッシュバックの金額の多さ

・振込み時期

・手続き内容

・その他オプション

 

上記を考慮しています。

 

光回線の代理店が複雑でわかりにくい理由は「手続き内容」や「キャッシュバックの振込み時期」などがめんどくさいです。

注意

私も過去に何度も苦い経験をしていますし、

ただ単純に高額な金額で「10万キャッシュバック!!」

と書かれている代理店でも実は落とし穴があります

その理由は手続きが電話を5,6回掛けたり、書類が半年後、8ヵ月後に届いてそれを申請して届いたらもう一度送り返してネット設定をし直したり、電話をまたしたりととても大変な代理店も意外に多いです。


ですので、単純に広告だけを見て判断するのは難しいと思います。

今回はそれらを考慮してSo-net光の代理店を選定してあります。

 

So-net光おすすめ代理店比較ランキング

 

So-net光のおすすめな代理店をランキング形式でご紹介します。

おすすめする理由についても解説し、厳選したとところを紹介します。

 

1位 BIGUP株式会社

 

こちらの代理店からSo-net光を申し込むと、通信方式v6プラスでSo-net光を利用できるので通信速度が高速+安定した通信になります。

つまり、快適にインターネットを利用できるということです。

キャッシュバックの金額は最大30,000円です。

 

基本的に普通のキャッシュバックではオプションへの加入条件も特にないため、余計な手続きも要りません

新規申し込みキャンペーンをキャッシュバック+Wi-Fiルータにすることもできるから、v6プラス対応のWi-Fiルーターを持っていない人はおすすめ!

 

また、特典をキャッシュバック25,000円+v6プラス対応の高速Wi-Fiルーターにすることもできるので、新規で高速でインターネットをしたいと考えている方におすすめです。

しかし、自分でWi-Fiルーターを選びたかったり、既に持っているという方はキャッシュバックのみにするといいでしょう。

So-net光ではWi-Fiルーターの無料レンタルを行っていますのでそちら利用してみるのもいいですよ。

 

工事費が実質無料になるのでかなりお得です。

他社からの転用の場合のキャンペーンはキャッシュバックが5,000円のみになります。

 

まとめ

・通信方式v6プラスを利用している

・3つから特典方式を選べる

・特典でキャッシュバック+v6プラス対応Wi-Fiルーター

・工事費が実質無料に

・手続きが簡単で2ヶ月後振込みでキャッシュバックの額も高額なのがとても嬉しい♪

・お支払い方法は『クレジットカード』or『口座振替』

注意

「コンビニ支払い」や「未登録」だとキャッシュバックの適用がされないので、注意が必要。ネット回線の開通したらSo-net光のマイページに登録をしてキャッシュバックを確実に受け取るようにしましょう。

▼公式ページはコチラから▼

>>So-net光なら【So-netキャンペーン】

2位 ネットモバイル

ネットモバイルの代理店も1位と同様So-net光を申し込む上ではとても優良な代理店です。

キャッシュバックが40000円と高額であることとV6プラス対応のため確実にトップクラスです。

 

オプションサービスも豊富でかなり親切な代理店。

 

また工事費も実質無料になるため嬉しい特典です。

手続きが簡単でうれしくキャッシュバックの受け取りも開通月の1ヵ月後月末

まとめ

・通信方式v6プラスを利用している

・高性能カスペルスキーセキュリティ付で5台まで可能

・Wi-Fiルーター12カ月無料レンタル可

・工事費が実質無料に

・手続きが簡単。振込みは開通後翌月末

注意

開通月の翌月15日までに送付される書類に記入してからお振込先の登録をしていただいた場合、開通月の翌月の月末日に指定口座へお振込になるので忘れないように覚えておいてください。

 

3位 ライフサポート株式会社

こちらのSo-net光では追伸方式v6プラスに対応していません。

従来の通信方式でありIPv4での接続になります

 

通信速度が少し遅くなるのが難点だね。

 

なので、上位2つと比較すると通信速度が遅くなります。

キャッシュバックは最大3万円で、工事費が実質無料になります。

 

まとめ

・キャッシュバックが最大3万円

・工事費が実質無料

通信速度は速くない

・8ヶ月以降の振込みで手続きがわかりづらいし面倒

 

▼公式ページはコチラから▼

>>So-net光を申し込む

4位 株式会社bloom

 

こちらの代理店でSo-net光を利用する場合1位の代理店同様に通信方式v6プラスで利用できます。

キャッシュバックは最大57,000円です。

1位と比較するとキャッシュバックの金額が非常に高くて魅力的ですね。

 

キャッシュバックの金額は多いけど、工事費が無料にならないから出費が出てしまうよ。

 

しかし、こちらの代理店では工事費の負担金が無料になりません

工事費24,000円を払うことになるのでキャッシュバックと差し引いた場合は1位の代理店の方がおすすめになります。

※転用の場合はキャンペーンがキャッシュバック5000円のみになります。

 

あと申請がちょっと面倒というか期間が短いため忘れないように記憶しておかないとダメです

 

まとめ

・通信方式v6プラスを利用している

・通信速度が速いSo-net光

・キャッシュバックが高額

・v6プラスWi-Fiルーターを12ヶ月無料レンタル

・工事費が割引に(無料にはならない

キャンペーン申請のタイミング6ヶ月後の15日~45日の間にやらないと適用されない

・振込み時期が半年以降になるのがちょっと面倒

 

 

公式よりも代理店の方がお得な理由

なんとなくですが、公式でso-net光を契約したほうがお得なイメージがある人は多いと思います。

でも実際はそういうわけでもありません。

どうゆうことですか?

 

この答えは優良な代理店を選ぶと公式の特典と代理店の特典を両方ともキッチリ確実に手に入れられるから。

ドンタコス!?
イミワカラン

 

もちろん優良な代理店が条件ですが、本サイトでおススメしている1位のBIG UP株式会社を例にして見ます。

上記のように特典が分かれておりますが、Wで特典をGETできるというメリットがあります。

ポイント

▽公式特典▽

初月月額料金無料で11ヶ月は1000円引き』+『他社の解約違約金最大50000円補填or20000円のキャッシュバック

▽代理店特典▽

戸建:キャッシュバック20000円orマンション:キャッシュバック10000円

 

上記のように特典が純粋に得です。

何か裏はないの?
ないよ。

しかも、余計なオプション加入もないし、最短で2ヶ月で振り込んでくれるし超安心。

ナニカ怪しい…
何も怪しくないよw

BIGUPはso-net光の正規代理店だからだよ。

なんか代理店で違いあるの?
代理店自体はネット回線以外にも車やアクセサリー、服、保険など何でも代理店はあるけれど正規代理店とはカンタンに言うと「正式に販売元から許可を得ている会社」ということだから安心なのさ

 

このようにso-net光の公式で契約するよりも優良な代理店であれば更に特典もつき、安心もできるため良いというわけです。

正規代理店のBIGUPでso-net光を閲覧してみる

>>BIGUPでso-net光の特典を貰い、お得に申し込む!

 

So-net光を選ぶ基準

 

So-net光の代理店をランキング形式でご紹介しましたが、その理由について解説します。

この理由を知っておけばランキングの理由がお分りいただけるかと思います。

 

通信速度は速い方がいい

新しくご家庭でインターネットを利用する場合はインターネットの通信速度は速い方がいいです。

これからの時代はどんどん情報量が多くなってきます。

通信速度が遅いと、その情報量(データ量)のダウンロードが遅くなってしまいます

 

高画質動画や大容量ファイルをダウンロードするなら通信速度は速い方がいいね。

 

YouTubeも4Kや8Kの動画配信サービスをはじめました。

これらはかなりの高画質動画であるためデータ量が多いです。

通信速度が速いとこのような高画質動画でも滑らかにみることができます。

 

今はまだここまでの高画質は必要ないとお考えかもしれませんが、あと数年もすると想像できないシステム変化もネット上で起きることが予測されますしそれに備えておいたほうが良いと思います。

遅いよりも速いに越したことないよね!

値段も同じなら尚更!

なので、今のうちからインターネット光回線の通信速度は速いものを利用した方がいいです。

 

通信方式v6プラスを利用する

 

インターネットの通信方式は従来はIPv4と呼ばれる通信方式です。

しかし、これを利用した通信方式を利用している人が増えすぎたために、回線が混雑すると通信速度が下がってしまいようになりました。

 

ここで誕生したのが通信方式v6プラスです。

携帯電話番号が090から080が増えたように、郵便番号が5桁から7桁になったような理由と同じですね。

 

通信方式v6プラスは、簡単に言ってしまうと快適な速度でインターネットができる通信方法です。

まだできたばかりで利用者が少ないことから混雑がしにくいため通信速度が速くなります。

 

So-net光を利用するならv6プラスにして通信速度を快適にした方がいいよ。
月額料金が同じなら通信速度が速い方がいいからね。

 

工事費は無料がいい

So-net光だけではなくインターネット光回線を利用するときは必ず自宅の電話回線がインターネットができるように工事を行います。

これは電線から光ファイバーケーブルを自宅に入れるものです。

 

光ファイバーケーブルからくる光信号を、ONUに接続することでインターネットが利用できるようになります。

ONUは必ず無料でレンタルして工事の時に接続してもらえるので安心してください。

 

工事費は高額だから無料になる方が嬉しいね。

 

工事費用は決して安い金額ではありません。

これが実質無料になる代理店から申し込んだ方が総合的に支払う金額が安く済むのでおすすめになります。

プロバイダは?

So-net光を利用する時にプロバイダは比較しなくていいのかと疑問に思う方もいるでしょう。

結論を言ってしまえば、So-net光はSo-netとうプロバイダが運営しているインターネット光回線なのでプロバイダはSo-netしか利用できません。

 

代理店とプロバイダは違うの?
全く違うよ。 プロバイダはプロバイダのサービスを提供するもので、代理店はインターネット光回線を代わりに契約するお店なんだ。 ただし、プロバイダが代理店をやっている場合があるんだ。
うーん・・・どういうことだろ。
So-net光の場合は、プロバイダであるSo-netの光回線を、So-netの代わりに契約するところが代理店ってことだよ。

 

メモ

代理店とプロバイダの違いがよくわからないという方のために簡単に解説しますと、代理店はあくまでもSo-net光を紹介する(営業する)業者のことで、プロバイダはインターネットを利用するためのIDやパスワードなどを管理してくれるものです。

根本的に違いますよね?

 

ややこしく考えてしまう理由は、プロパイダが代理店を兼ねているところもあるからですね。

例えばドコモ光のGMOとくとくBBは、GMOとくとくBBというプロバイダがドコモ光の代理店を行なっています。

ここまでサービスするのでプロバイダを自社にしてくださいねってことですね。

 

このSo-net光はフレッツ光の光コラボで、So-netとうプロバイダがフレッツ光の卸売りをしています。

 

以上のことからSo-net光のプロバイダはSo-netのみなのでプロバイダで比較しようがないということですね。

 

So-net光を転用する場合に用意するもの

So-net光(ソネット光)転用

 

現在フレッツ光を使用中の場合にSo-net光へ契約を切り替えることを『転用』と言います

フレッツ光回線以外からの契約や新規申し込みであれば、特に必要ありませんがフレッツ光からSo-net光にする場合は「転用になるため」必要な手続きがあります。

 

転用する場合は以下の内容を参考に手続きを同時にしておいた方がスムーズです。

転用には『転用承諾番号』が必要になるよ。So-net光を契約する時にも契約先で手続き方法は教えてくれますが、念のため先に知っておきたい人は以下をご参考下さい。

用意するもの

  • お客様ID、ひかり電話番号or契約者様の電話番号
  • 契約者様の名前
  • フレッツ光の利用場所住所
  • フレッツ光ご利用料金の支払い方法を調べておく

上記の事を把握しておく必要があります。

 

転用承諾番号の取得方法

ネット

NTT東日本:https://flets.com/app4/input/index/#process
受付時間:8時30分~22時(土日祝日も受け付け中)
NTT西日本:http://flets-w.com/collabo/
受付時間: 7時~深夜1時(土日祝日も受け付け中)

電話

NTT東日本:0120-140-202
NTT西日本:0120-553-104
受付時間:9時~17時(年末年始以外は土日祝も可能)

ネットor電話番号で転用承諾番号は取得できますので、@So-net光(ソネット光)をフレッツ光から転用したい場合や他の光回線への転用を考えている場合は事前に用意しておいたほうがスムーズです。

So-net光以外でもフレッツ光回線系から転用する場合「転用承諾番号が必要」なのです。手続き自体はカンタンで入力だけなら1、2分で済みます。支払方法だけは覚えていない人も多いので確認してください。「請求書」「口座振替」「クレジットカード」払いのどれかになります。

 

So-net光申し込み後にする事

So-net光を正規代理店に申し込んだ後は開通まで待ちます。

しかしその前にあらかじめ用意しておけばすぐに快適なインターネットを楽しめます。

LANケーブル

Wi-Fiルーター

LANケーブルはパソコンなどインターネットを利用する機器と、工事後に設置されるONUを接続するために必要です。

LANケーブルによってはノイズの影響を受けにくいものや速度が遅くなりにくいものなど様々なものがあります。

 

Wi-Fiルーターは無用でレンタルできる

So-net光ではWi-Fiルーターの無料レンタルを行なっています。

v6プラスに対応していて無線規格は11acまで対応しています

スマートフォンで簡単に設定でき、電波が遠くまで届き広範囲で通信ができるものです

 

So-net光で無料レンタルできるWi-FiルーターはNEC製のAterm WG1200HS3です

メーカーのサイトではオープン価格となっていますが、4280円〜8476円で販売されています。

 

これが無料なのは嬉しいね!
通常は月額料金400円ですがSo-net光と同時申し込みで契約期間中は永年無料でレンタルできますよ。

 

 

まとめ

So-net光はプロバイダのSo-netが運営するフレッツ光の光コラボです。

代理店を選ぶ基準は、通信方式v6プラスに対応していて工事費が実質無料になるところがおすすめです。

そのため、今回ご紹介したランキングのようになりました。

 

1位or2位のSo-net光の代理店で間違いないと言えます。

 

>>アナタに合う光回線のおすすめな選び方

-各種ランキング
-, ,

Copyright© インターネット回線のおすすめ情報|ネットヒカリ , 2020 All Rights Reserved.