地方電力回線

ピカラ光の評判と6つのメリットや3つのデメリット!四国民は得するよ

ピカラ光の評判やメリットとデメリット

ピカラ光の評判やメリットとデメリットをまとめると…

 

ピカラ光の評判はメリットやデメリットを、契約前にどんなものがあるのかキッチリ把握しておきたい。という人へ向けた記事になります。

ピカラ光四国にお住いの方にはCMでおなじみの光回線です。

四国電力の子会社である株式会社STNetが運営しています。

 

そんなピカラ光の評判や、利用すればどれくらいお得になるのか気になりますよね?

 

pikaraは四国限定の光回線ということで実は地元の人にはメリットが豊富なんだ

ピカラ光は四国地方に地域密着してる光回線です。

 

通信速度は下り最大1Gbpsです。

今回はピカラ光の評判やメリットについて解説します。

戸建マンション
月額料金4620円(税込)~3608円(税込)~
契約年数3~5年3年
基本通信速度1Gbps
光でんわ月額500円
光でんわオプション月額200円~
(契約してもOK)
光てれび月額約1500円~6500円
(各都道府県で契約できるチャンネル種類も料金もバラつきがある)

ピカラ光をもっと詳しく見る

ピカラ光の詳細ページへ

 

ピカラ光の評判について

 

速度が安定して速い!

ピカラ光は通信速度が安定して速いという口コミがありました。

多くの人が利用しているフレッツ光の回線ではなく地方電力の独自回線なので混雑しにくい事が理由です。

 

東京では利用できない

ピカラ光は四国地方限定の光回線です。

東京はもちろんですが、その他都道府県では利用する事ができません。

 

工事が遅い

ピカラ光は工事が遅いという口コミがありました。

インターネット光回線の工事は時期によって1ヶ月〜2ヶ月と遅くなる事がありますが、最低でも1週間はかかると思ってください。

 

 

ピカラ光のメリットについて

ピカラ光のメリットについて

ピカラ光のメリットについて

 

ピカラ光のメリットについて解説します。

ピカラ光ってどんな評判なのかな?
ピカラ光は四国電力系で地域密着型で、利用者が多くて評判もいいよ!

 

月額料金が安い

インターネット回線を自宅で利用する時に気になるのが月額料金ですよね?

ピカラ光はインターネット回線の最大手であるフレッツ光より月額料金が安いです。

 

ピカラ光の料金

上記の金額は

戸建て:5200円

マンション:4000円

となっていますが、一見すると他の光回線とあまり違いがわからない感じがしますね。

 

ここでポイントなのが、ピカラ光はコースによって割引が適用されてもっと安くなる事です

 

ホームタイプ(戸建て)

1~2年目3~4年目5~6年目7年目以降
ステップ2コース
(2年契約)
4,500円
『税込4,860円』
4,400円
『税込4,752円』
4,300円
『税込4,644円』
4,200円
『税込4,536円』
でんきといっしょ割
(四国電力をご利用の方)
4,200円
『税込4,620円』
フラットコース
(auスマホ利用中の方)
5,400円
『税込5,940円』
フラットでんき割コース
(四国電力とauスマホ利用中の方)
5,300円
『税込5,940円』
通常料金
(2年契約)
5,200円
『税込5,616円』

 

ステップ2コースは2年ごとに更新していき、7年目まで100円ずつ料金が安くなります

四国電力をご利用の方は最初から安く利用する事ができます

 

auスマホご利用の方が選べるフラットコースは一見高く見えますが、これは光電話の料金が込みでauスマートバリューで毎月のスマホ料金が1000円引きにできます。

これは契約者だけでなく、家族みんながauスマホならば全員が対象になります。

 

マンション(集合住宅)

1~4年目

月額料金

5年目以降

月額料金

通常コース4000円
ステップ2コース3400円3280円
でんきといっしょ割コース

(四国電力ご利用の方)

3200円
フラットコース

(auスマホ利用中の方)

4200円
フラットでんき割コース

(四国電力とauスマホ利用中の方)

4100円

 

ステップ2コースは5年目以降から月額料金が割引になります。

四国電力ご利用の方は最初から最安値で利用できます。

 

マンションタイプも同様にauスマホの利用者の方のフラットコースは、月額500円の光電話料金が含まれていて、auスマートバリューで毎月のスマホ料金が割引になります。

 

料金が若干お得

地方電力系の光回線や総合的なコスパが全国向けの光回線と比べて優れています。

ただ弱点は契約年数が1,2年長いこと。

 

ですので、ある程度1度契約したらしばらく変える予定がないという人へピカラ光はおすすめな回線になります。

 

料金の比較

フレッツ光(プロバイダ料金含む):5,800円

(※フレッツ光ネクストギガファミリー・スマートタイプOCN(NTT西日本))

ピカラ光4,500円

(※ずっトク割ステップ3コース)

二つの光回線を比較すると月額1,300円も違いますね。

 

これを年間にすると15,600円も違います。

かなりの金額に差が出るね!
この金額の差を見るだけでもお得だってことがわかるね。

さらにauのスマートフォンを利用していればもっとお得になるよ。

 

auのスマートフォンとセットで割引になる

お使いのスマートフォンがauの場合はピカラ光とセットにすることで料金が割引になります。

割引になる条件はインターネット回線を利用するプラス月額500円の光電話をつけることです。

 

▼auスマートバリュー

5Gスマホピタットプラン 5G1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
  • データMAX 5G
  • データMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 5G ALL STARパック
翌月から1000円割引
4Gスマホピタットプラン 4GLTE (新auピタットプランN)1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
auピタットプランN(s)2GBまで翌月から500円割引
2GB超〜20GBまで翌月から1000円割引
  • データMAX 4G LTE
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
翌月から1000円割引
ケータイ(3G)カケホ(3Gケータイ・データ付)翌月から934円割引
4Gタブレットタブレットプラン20翌月から1000円割引

 

▼受付終了プランでのauスマートバリュー

4Gスマホ新auピタットプラン1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
auピタットプランN(s)2GBまで翌月から500円割引
2GB超〜20GBまで翌月から1000円割引
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auデータMAXプランPro
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン7プラスN
  • auデータMAXプラン
  • auフラットプラン30
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン7プラス
  • auフラットプラン5(学割専用)
翌月から1000円割引
データ定額1翌月から最大2年間

934円割引

3年目以降ずっと500円割引

  • データ定額2/3
  • データ定額3cp
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • シニアプラン
  • LTEフラットcp
翌月から934円割引
U18データ定額20翌月から1410円
  • データ定額5/8/20
  • データ定額5cp
  • LTEフラット
  • ISフラット
  • プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

データ定額10/13/30翌月から最大2年間

2000円割引

3年目以降ずっと934円割引

ケータイ(4GLTE)データ定額1(ケータイ)翌月から最大2年間

934円割引

3年目以降ずっと500円割引

データ定額2/3(ケータイ)翌月から934円割引
データ定額5/8(ケータイ)翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

データ定額10/13(ケータイ)翌月から最大2年間

2000円割引

3年目以降ずっと934円割引

4Gタブレット
  • LTEフラット for DATA(m)
  • LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

現在申し込めるプランでのauスマートバリューの割引は以上です。

以下の受付終了プランは現在新規での申し込みができないプランですが、auスマートバリューは適応されます。

 

こちらはスマホ1台あたりに適用される割引なので、家族がみんなauのスマートフォンを利用していれば全員が割引になります。

 

例えば家族4人がauのデータMAX5Gを利用している場合は、『1,000円×4で4,000円引き』で利用できます。

 

これって実質無料みたいな感じだね!
auのスマホ料金とピカラ光の料金が合算されての請求になるからこんなにお得になるんだよ。

 

ドコモやソフトバンクのスマートフォンをご利用の方は割引になりませんのでご注意ください。

 

セキュリティソフトが無料!

ピカラ光のセキュリティソフト

 

インターネットを利用する上で気になるのは

注意

  • ウイルス感染
  • マルウェア感染」(悪意のあるソフトやプログラム)
  • ワンクリック詐欺
  • フィッシング詐欺」(偽サイトに誘導して個人情報を盗み取る詐欺)

ですよね。

 

ピカラ光はこのような脅威を守ってくれるソフトが標準装備しています。

 

セキュリティソフトは個人で購入することもできますが、ピカラ光では無料で利用できるので大変お得です。

 

Internet SagiWall(インターネットサギウォール)

インターネットサギウォール

インターネットサギウォール

 

Internet SagiWall(インターネットサギウォール)は独自の検知エンジンで日本人をターゲットにしたインターネット詐欺の手口から守ってくれます。

 

ピカラ光で利用d系るInternet SagiWallの詐欺サイト検知率はなんと97.2%です。

詐欺サイト検知率

 

こちらのソフトはWindows、Android、iOS(iPhoneやiPad)が対象です。

MacPCでは対応してませんのでご注意ください。

インターネットはめちゃくちゃ便利だけど、サギも多いから注意しないとね。
入れておくと安心だね!

 

カスペルスキー

カスペルスキー

カスペルスキー

 

カスペルスキーはメールからのウイルス感染に加えてインターネットの利用に迫る危険から守ってくれます。

防御力の高さに加えて動作が軽いことが高評価です。

 

1番良い

 

ウイルス検出力高い

カスペルスキー検知率

 

標準で装備されているウイルスソフトの性能が非常に高いことが有名です。

ウイルスソフトは家電量販店で購入しても意外に防御力が弱いのはザラにあります。

カスペルスキーは総合的に考えてもかなりお得なソフトです。

 

セキュリティソフトの動作が軽いと、他のプログラムを利用しているときに重くならないから快適なんだよ。

 

工事費が無料

 

ピカラ光では初期費用0円キャンペーンを行なっています。

光ねっと新規加入の際にSTNetから請求する初期費用が0円になるものです。

 

ただし、一部のエリアではケーブルテレビ会からの別途工事費の請求が発生される場合があります。

 

更に契約事務手数料も0円のため、本当に初期費用が0円で契約が出来るため非常に安いです。

注意ポイント

但し完全に初期費用適用条件にするのは、「光ねっと」+「光でんわ」へ申し込みが必要になります。

 

Wi-Fiルーターが無料でレンタル

 

ピカラ光はピカラ光でんわセットにすることで無線ルーター(Wi-Fiルーター)のレンタル料が無料になります。

光でんわは、auのスマートフォンを利用している方はセットにすると割引になる条件でもあるので、利用した方がいいですね。

 

Wi-Fiルーターがあれば、パソコンだけでなくスマートフォンやプレイステーション4などのゲーム機がインターネットに繋がるので、インターネットライフが快適になります。

特にスマートフォンはWi-Fiに繋げることで、契約しているデータ容量を使うことなくインターネットが使い放題になるのでWi-Fiルーターはあった方がいいです。

 

25,000円のキャッシュバック

 

ピカラ光に申し込めば25,000円の現金キャッシュバックがもらえます。

ピカラ光に新規でキャンペーンの期間内に申し込まれた方で、申し込みから6ヶ月以内に開通された方が対象です。

 

これはキャンペーンサイトからの申し込みが条件です!

公式ページからでは商品券20,000円分になりますが、代理店のキャンペーンサイトからでは25,000円を現金でもらう方がメリットが大きいですね!

 

ピカラ光の詳細ページへ

 

メリットのまとめ

  • 通常料金だと金額は普通。しかし、戸建てだと「ステップコース3」がお得。集合住宅だと「ずっトク割ステップコース3」がお得選び方次第で料金が安い!
  • auスマホセット割が効くので、au機種の使用人数に比例して1000~6000円割引が効く
  • セキュリティソフトが2種あり永年無料。どちらもウイルスソフトとして非常に有名で安心
  • 新規加入であれば工事費が0円になり、更に事務手数料も0円。なので、費用に心配がとても少ない
  • wifiルーターが無料でレンタルできるのでスマホやタブレット、家族も同じ住まいなら皆使えてお得
  • キャンペーン代理店を上手く使えば、25000円貰える

 

ピカラ光の悪評・デメリットについて

ピカラ光の悪評・デメリットについて

ピカラ光の悪評・デメリットについて

 

ピカラ光メリットと気になることがわかったことでデメリットもみておきましょう。

先にデメリットを知っておけば、承知の上で申し込むので後で後悔することがなくなります。

 

プロバイダーは選べない

フレッツ光やドコモ光、auひかりではプロバイダーを選ぶことが可能で、プロバイダーから得られる恩恵を選ぶということも可能ですが、ピカラ光ではプロバイダーを選ぶことができません。

 

なぜなら、ピカラは回線業者でもありプロバイダであるからです。

 

ピカラ光のメリットがそのままピカラのプロバイダから得られる恩恵ということになりますので、これ以外のメリットが好みの場合は他のインターネット光回線サービスへ申し込むといいでしょう。

 

特にプロバイダーにこだわりがないのならピカラ光を選ぶといいですね。

 

住んでいる住所によっては利用できない場合がある

ピカラ光の悪い評判で最も多いのは、『四国内に住んでいても利用できない場所もある』ということです。

ピカラ光は四国地方の地域密着型光回線ですが、同じ四国でも住所によっては利用できない場合があります

特に山間部や海に近い地域に住んでいる方は利用できない場合が多いようです。

 

心配な方は事前にピカラ光のエリアを確認しておきましょう!

 

ピカラ光(Pikara)のサービス提供エリア【コンパクトにまとめ】

  ピカラ光は四国電力の子会社である株式会社STnetが運営している光回線インターネットサービスです。 フレッツ光よりも料金が安い光回線で、しかもauスマートバリューで月々の支払いがお得にな ...

続きを見る

 

違約金がかなり高い

ピカラ光ねっとは以下のような違約金が発生します。

15ヶ月以内の解約 ⇒ 37800円税込

16ヶ月以上2年以内  ⇒   10800円税込

 

これは違約金の中でも相当高い部類になります。

他社の場合は地域密着系の電力会社以外のauひかり、ソフトバンク光、ドコモ光の場合は大体10000円前後しか発生しません。

これを考えるとピカラ光の違約金は高額な部類になっています。

 

ちなみに「光でんわ」でも一緒に申し込んだ場合これは別の違約金になるため、5400円の料金が別途発生します。

 

デメリットのまとめ

  • プロバイダは固定。なので、好きなプロバイダを経由してネット回線をしたい人には不利
  • ピカラは地元の回線だが、エリアによっては使えない場所もそこそこある。なので必ずエリアチェックをしないといけない
  • 違約金が高い。特に15か月以内だと37800円とかなり高額。なので最低でも1年半は使わないと契約しないほうがマシ。更に光電話の解約料は別で5400円掛かるので、解約の際は基本的に最低2年は使うことを前提に契約しなければいけない

 

au以外のスマートフォンでは割引にならない

ピカラ光はauのスマートフォンをご利用の方は割引になりますが、au以外のスマートフォンでは割引になりません。

 

docomoのスマートフォンを利用している方やSoftBankのスマートフォンを利用している方ならそれぞれ割引になるところを選んだ方が月額料金が安くなります。

 

ピカラ光のエリアである四国地方でドコモとソフトバンクのスマートフォンを利用している方はこちらのインターネット光回線とセットにする事で割引になります。

 

大手キャリアのスマートフォンを利用している人は、セットで割引になるところを選んだ方がお得なんだね。
auのスマートフォンを利用している人は、ピカラ光以外にもauスマートバリューで安くなる光回線があるから比較してみるといいよ

 

ピカラ光の四国エリア全都道府県別の通信速度を調査

ピカラ光は四国限定の光回線で愛媛、高知、徳島、香川県にそれぞれエリアがあります。

ですが、このエリア全てに本当にムラなく通信が行き渡っているのか?という疑問を持っている人も多いと思います。

 

ですので、下記にて県別に通信速度を時間帯別参照してあるのでご覧ください。

以下の速度画像参照元:https://minsoku.net/speeds/optical/services/pikara-hikari

愛媛県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
26.54ms146.47Mbps114.91Mbps
愛媛県は朝の時間帯が若干遅いけど、その他の時間帯は概ね良好だね。特に夕方や昼、夜は高速なので問題ないですね!

香川県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
28.95ms166.89Mbps313.67Mbps
香川県の通信は朝・昼・夕方・夜・深夜全てにパーフェクトだね!特に夜の時間帯のスピードの速さは嬉しいね!

高知県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
30.86ms90.97Mbps72.26Mbps
高知県は朝と深夜の時間帯に速度のムラがあるね。これくらいのスピードだとyoutubeの高画質動画やオンラインゲームをすると影響が出てくるかもしれないね。深夜はまだ不便までは行かないけど、朝は若干不便だと思うね。

徳島県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
33.534ms136.04Mbps143.38Mbps
徳島県は朝・昼・夕方・夜・深夜の全ての時間帯に対して問題なく使えそうだね!

ピカラ光の四国地区の速度まとめ

概ね四国のどの地方もトラブルなく使えると思います。

ただ高知県住まいの人はピカラ光だと若干通信に不満を覚えることもあるかもしれません。

その場合は電話をして相談すれば何かしらの対策を打てるかもしれません。

ピカラ光をもっと詳しく見る

ピカラ光の詳細ページへ

 

ピカラ光の疑問・気になること

 

ピカラ光のメリットについて紹介しましたが、その他で気になることについて解説します。

評判もいいから申し込んで見たいけど、まだちょっと不安と思う方はチェックしてみてください。

 

口コミや噂はどんなものがある?

無線だと遅い・有線だとまぁまぁ

めっちゃスピード早い!

選択肢少ないからピカラ光に…

上記のような口コミがあります。

スピードは早い地域や遅い地域もあるようですね。

しかし、これはどの光回線もあることなので、仕方ない部分もありますが、IPv6接続にも対応されているので基本的に速度は改善されていると言えます。

 

そして、四国はNURO光やauひかりなど速度に定評がある回線がないのでピカラ光は四国ではNO1と言えます。

対応エリアは?

ピカラ光の対応エリアは四国の4県になります。

・香川県

・徳島県

・高知県

・愛媛県

以上の4県ですが、場所や建物によっては申し込めない場合もあります。

なので、利用できるエリアかどうかは事前に確認しておきましょう。

電話やテレビサービス

ピカラ光には光電話や光テレビサービスがあります。

 

光電話

ピカラ光の光電話サービスは基本料金+500円です。

ナンバーディスプレイなどのオプションも同じようにつけることができます。

他にも特徴として…

ポイント

・使い方や電話機・番号はそのままでOK!

・固定電話3分/7.5円

・携帯電話30秒/9円

・月額540円でかなり安い!

光電話も申し込むと工事費や無線LANルーター(Wi-Fiルーター)のレンタル料金が無料になるので、電話を使わないという人もつけたほうがお得になります。

 

光テレビ

ピカラ光では光テレビを申し込むことができます。

視聴可能なのは地デジ、BS、CSです。

 

料金などは地域によって変わるので申し込みの際に確認してみるといいでしょう。

また、光テレビを申し込む上で何かが無料になるなどはありません。

 

プロバイダー

フレッツ光やドコモ光、auひかりではプロバイダーを選ぶことが可能ですが、ピカラ光はプロバイダーを選ぶことができません。

 

ピカラ光のプロバイダーはピカラが提供しています。

フレッツ光は光回線の料金とプロバイダーの料金は別ですが、ピカラ光の料金はプロバイダーの料金が含まれているので、その分安く利用できるのがメリットです。

 

解約金について

ピカラ光を更新月以外で解約した場合は解約金が発生します。

金額は料金プランや日数によって異なります。

 

5年プランの場合

15ヶ月目まで:35000円

16〜108ヶ月:15000円

109ヶ月〜:10000円

 

3年プラン・auセットプランの場合

15ヶ月目まで:35000円

16ヶ月〜:10000円

 

違約金最初の15ヶ月目までは他の光回線サービスと比較して高いから注意が必要だね。

ピカラ光の申し込みから利用までの流れ

step
1
お申し込みをする(名前や住所、氏名、電話番号などの個人情報を入力)

step
2
通信エリア内にあるか確認

step
3
光ファイバーの敷説ルート確認

step
4
宅内調査

step
5
工事の日程調整のため後日電話がある(1,2時間ほど)

step
6
開通開始

上記は速ければ、1,2週間で完了し、繁忙期は1,2ヶ月ほど時間を見ておけばOKだと思います。

 

ステップ4とステップ5に関しては立会いが必要になりますので、確認が必要です。

 

筆者が述べる四国地方限定ピカラを他社回線と比べた時の評価

評価

四国地方電力会社のピカラは他の全国規模で繋がっているNTTフレッツ光回線や光コラボ、auひかりと比べるとメリットは高いです。

もちろんデメリットもあります。

それは1年以内の解約金が高いことです。

ですが、総合して考えると『他回線よりも料金のメリットが高く、年々使っているとある一定まで料金が安いので、長く四国地方で暮らしていこうとしている人にとってはコスパ的に良い』です。速度も問題ないですし、安定感も地域で集約され電柱もあるため比較的信頼度は上です。

たまに通信トラブルもあるようですが、それはどの回線も使っていれば確実にあるので気にしても仕方ないことだと思います。

近年はモバイルwifiが持ち運びが出来るため、人気も高いです。

しかし、速度制限や端末トラブル、そもそも速度が遅い、場所によったり、天候で繋がりにくくなるなどを考えると使える日時にムラが多いので、安心感から言ってもおススメでしょう。

あと更にauスマートバリュー割もあるので、auスマホであれば更に得ですが、それがなくても安く、総合的な『通信費として考えれば更に光でんわなどのサービスも料金がトク』なので長く四国地方に在中される人はOKな選択です。

 

まとめ

ピカラ光は四国限定の地域密着型のインターネット光回線です。

pikara(ピカラ)月額料金は通常プラン2年契約だと料金は普通。契約を3年or5年プランで申し込むと他の回線よりかなりお得になり『年数が経過していくと料金が安くなっていくプラン』も存在するためそれは中国地方の他回線と比べても相当お得!

見出し

ピカラの特徴まとめ

  • au携帯とのスマホ値引きが存在するので、ご使用メーカーがauだとピカラ光を契約する際にはよりお得
  • セキュリティソフト(カスペルスキー&詐欺ウォール)のWで守れるため極めて安心
  • 中国地方限定のネット回線と言ってもエリア外もあるため、契約前or契約直前時にオペレーターもしくはサイトでエリア確認はしておいた方が良い
  • 通常電話よりも料金が安い光電話もセットで契約すれば、ルーターを無料レンタルできる
  • 2年以内の解約の場合は違約金が高いので、途中で止めない方が良い
  • 好きなプロバイダがあっても固定の為選ぶことはできない
  • ネット回線をする時にネックな初期工事費も光電話とセットで申し込めば0円で開通可能

 

料金以上にお得なサービスなので四国にお住いの方でauのスマートフォンを利用されている方なら特におすすめです!

しかし、docomoやSoftBankのスマートフォンを利用している方には割引の恩恵がないのが欠点。

メモ

ピカラはセキュリティソフトが2つも永年無料で、更に初期費用が工事費と事務手数料まで無料というのは非常に大きなメリット。料金に関して言えば「戸建:『ステップコース』」。「集合住宅:『ずっトク割ステップコース』」。を選べばかなり安く済む。速度は普通ですが、コスパは相当高い光回線だと思います。

 

デメリットはエリアが狭いことぐらいなので検討されてみてはいかがでしょうか?

 

ピカラ光の公式ページへ

-地方電力回線

© 2020 ネットヒカリ