地方電力回線

BBIQ(ビビック)の8つの評判と4つのメリット・3つのデメリットを合わせて評価

BBIQ評判

BBIQ評判

 

BBIQ(ビビック)光インターネットは九州地方限定のインターネット光回線です。

九州地方に地域密着で独自のインターネット回線網で安さとサポートに定評があります。

ビビックは福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県の人へ向けた光回線だね
九州電力が母体で地域密着回線で「九電セット割」や「BBIQつづけて割」などサービスも豊富

今回はこのBBIQ(ビビック)光インターネットの評判やメリット・デメリット、注意点について解説します。

 

BBIQひかりの人気代理店はコレ!


BBIQ光の評判は?使用者の口コミ載せてみた

まずはBBIQ光の評判を載せてみました。

本記事の基本的な流れは…

記事の流れ

  • BBIQの評判
  • BBIQの基本的な特徴
  • メリット
  • デメリット
  • 申し込みの基本的な流れ

上記でまとめています。

 

速度がかなり速い!

 

変なプロバイダから営業電話来た

 

概ね満足^^

 

BBIQは九州地区限定で九州電力が関係している光回線だけど、地域の人の人達には総合的な評価は高い

他地域に住んでいる人は残念だけどね(TT。

しかし、川口春奈ちゃん美人…

 

なんとなく怪しい…

確かに使用したことない光回線は抵抗があるよね。

 

docomo光から変えて良かった

docomo光も良い光回線☆ でも九州だとBBIQは強いと言われているね。やっぱ地方電力は基地局もしっかりしているんだね。

 

VDSLだと工事に時間掛かることも…

う~んBBIQ光は九州限定で契約者が多いから重なったのかも。 空いていると2週間くらいになるみたいだよ。

 

光テレビが良かった

BBIQの光テレビは人気あるよね。

スマホやタブレットで連動して見れるのが超助かる☆

 

サポートが良い

サポート体制がしっかりしているという口コミは多くあるね。

地元ならではなんだろうか… 

 

BBIQには上記のような口コミがありました。

九州密着の光回線ということでシェア率も高くて有名ですね。

 

サービスとしてトラブル時のサポート体制の評判は特に高いのがBBIQの大きな特徴でもあるのは口コミでも多くありました。

 

BBIQ(ビビック)はどんな光回線?

BBIQ光回線の特徴

BBIQのネット回線は九州を中心にエリア満足度NO1の九州電力が提供しているサービス

 

BBIQ(ビビック)は九州電力グループの九州通信ネットワーク株式会社が運営しているインターネット光回線サービスです。

対応のエリアは沖縄を除く九州全域です。

 

BBIQ(ビビック)は九州エリアで顧客満足度ナンバー1のインターネット光回線だよ。

 

九州エリアの光回線ではJ.D.パワー固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度ナンバー1ですね。

通信速度は下り最大1Gbpsで、これは九州エリアでは他のインターネット光回線と同じで最速です。

 

基本的な料金プランについて

まず基本的な料金ですが、ココが解りづらいと思います。
ビビック光回線は全部でプランが4つあります。

 

ただその前に長々と書くと解りづらいので、まず説明するとビビックは速度プランで

・1Gbps
・100Mbps

2つの速度があります。

 

これも解りづらい原因の一つなのですが、今後の時代は「1Gbps」一択がベストです。

月額料金が100Mpsと比べ300円くらいしか違いがなく、100Mbpsで契約するくらいなら他の光回線を契約した方が得です。

 

メモ

※理由:動画を閲覧するのも時々止まったりする可能性は高いですし、更にネット閲覧でも時間帯によっては同時閲覧がカクカクする可能性もあると思います。※

おそらくですが、2020年以降100Mbpsでは今後のネット社会に対応できずプラン自体消えていくと思うよ。

なので、下記は「1Gbpsプラン」を主体に料金を載せてみます。

 

戸建て(一軒家)

月額料金契約年数
通常プラン5800円2年
つづけて割5000円3年
九州セット割+通常プラン5700円2年
九州セット割+つづけて割4700円3年

上記が戸建の基本料金です。
最初の1年は上記の金額からどれも1年間は1000円値引きです。

なので、実質契約年数で掛かる費用は合計金額からすると他の光回線よりも安いです。

 

集合住宅(マンション)

マンション内での使用人数月額料金
加入者(1戸)5700円
加入者(2~7戸)5000円
加入者(8~15戸)4500円
加入者(16戸以上)4000円

九電セット割引適用時

 

こちらも最初の1年(12か月)は全て1000円引き状態になります。
総額費用としては、他の光回線と比べて安いです。

ただ加入者数は最低「加入者(8~15戸)」からでないとメリットは少ないと思います。

web限定キャンペーン特典を実績高い申し込み会社で確認

 

BBIQ(ビビック)の月額料金とプラン

 

『BBIQつづけて割』

『九電セット割引』

『ギガスタート割』

が主にあります。

 

この中で『BBIQつづけて割ビッグ』というプランもありましたが、※2019年4月10日に新規お申込み受付は終了となり主には上記2つになります。

 

特徴としては

BBIQつづけて割… 3年契約の月額料金5000円(プロバイダ込)※月額通常料金:5800円の800円引き※マンションは対象外
九電セット割引… 「ご家庭向け電気料金プラン」をご契約のお客さまを対象とした割引で戸建とマンション共に通常プラン:100円引き、つづけて割ご加入の場合:300円引き(月額)
ギガスタート割は申込みから1年の間月々の月額料金が1000円引きになるというサービス

 

この3つの料金プランは両方ともセットにすることも可能で、合わせて使用することもできます。

 

戸建を例にすると『BBIQつづけて割と九電セット割の2つが同時に料金適用され毎月1100円の値引きとなる仕組み』です。

 

BBIQ(ビビック)の基本料金をみていきましょう。

戸建てマンション
月/5800円月/4100円

 

上記がビビックの基本の月額料金になります。

 

プラン戸建てマンション
ギガスタート割+九電セット割引+BBIQつづけて割(1年目)月/3700円月/3000円
ギガスタート割+九電セット割引+BBIQつづけて割(2年目以降)月/4700円月/4000円

 

2年目以降は1000円高くなるんだね。
ギガスタート割は1年間しか有効じゃないからね。

 

通常契約は契約期間を設けないので割引がないというイメージです。

 

他には「BBIQつづけて割(3年契約)」があります。

 

通常契約の13ヶ月は他のインターネット光回線の料金と比較すると高めです。

なので、BBIQ(ビビック)にする場合は通常契約はやめた方がいいですね。

 

マンションタイプはこちらです。

 

このようにマンションタイプの場合は、お住いのマンションの加入者戸数に応じて料金がお得になります。

しかし逆に言ってしまえば、マンションにお住いの方が他の光回線を利用していると料金が高くなります

 

BBIQの公式ページへ

詳しくはコチラ

 

解約料は注意が必要!!

【通常プラン:途中解約料】

解約時期間解約料金
12ヵ月未満24,600円
12ヵ月以上18ヵ月未満20,000円
18ヵ月以上24ヵ月未満10,000円

 

ビビックは途中解約をすると上記のように解約料が発生します。

どの光回線でも同じことですが、解約料は発生しますが、ビビックは少し金額が高いです。

感覚的には大体解約料金の平均って8000円前後だったりするからね。

なので、ビビックを契約する際はその点を注意しましょう。

 

BBIQ(ビビック)の4つのメリット

BBIQ(ビビック)の4つのメリット

BBIQ(ビビック)の4つのメリット

 

BBIQ(ビビック)にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

その一つ一つを詳しくみていきましょう。

 

料金が安い

最も有名で利用者が多いインターネット光回線といえばフレッツ光ですね。

BBIQ(ビビック)はフレッツ光の料金と比較すると安いです。

 

BBIQ(ビビック)は通常契約だと割高だけど、3年契約なら他のインターネット光回線と比較しても安くなるよ。

 

戸建てタイプの場合

・フレッツ光はプロバイダーの料金込みで5,800円

・BBIQ(ビビック)では3年契約だと月額5000円で安い

なので長期で利用を考えているのならお得ですね。

メモ

今は3年契約で「九州セット割+つづけて割」を選べば同じ金額です。

 

マンションの場合は他のインターネット回線の方が安くなる場合があるよ。

 

マンションの場合は、他に利用者がいないと安くならないです。

なので、マンションにお住いの方は他にもBBIQ(ビビック)を利用する人を増やすか、すでに利用している人が少ないのなら他のインターネット回線の方がいいでしょう。

 

auのスマートフォンセットで安くなる

お使いのスマートフォンがauの場合はauのスマートフォンの料金とBBIQ(ビビック)をセットにすることで割引が適応されます。

割引になる金額は契約しているauのプランによって異なります。

 

▼auスマートバリュー

5Gスマホピタットプラン 5G1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
  • データMAX 5G
  • データMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 5G ALL STARパック
翌月から1000円割引
4Gスマホピタットプラン 4GLTE (新auピタットプランN)1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
auピタットプランN(s)2GBまで翌月から500円割引
2GB超〜20GBまで翌月から1000円割引
  • データMAX 4G LTE
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
翌月から1000円割引
ケータイ(3G)カケホ(3Gケータイ・データ付)翌月から934円割引
4Gタブレットタブレットプラン20翌月から1000円割引

 

▼受付終了プランでのauスマートバリュー

4Gスマホ新auピタットプラン1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から500円割引
auピタットプランN(s)2GBまで翌月から500円割引
2GB超〜20GBまで翌月から1000円割引
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auデータMAXプランPro
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン7プラスN
  • auデータMAXプラン
  • auフラットプラン30
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン7プラス
  • auフラットプラン5(学割専用)
翌月から1000円割引
データ定額1翌月から最大2年間

934円割引

3年目以降ずっと500円割引

  • データ定額2/3
  • データ定額3cp
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • シニアプラン
  • LTEフラットcp
翌月から934円割引
U18データ定額20翌月から1410円
  • データ定額5/8/20
  • データ定額5cp
  • LTEフラット
  • ISフラット
  • プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

データ定額10/13/30翌月から最大2年間

2000円割引

3年目以降ずっと934円割引

ケータイ(4GLTE)データ定額1(ケータイ)翌月から最大2年間

934円割引

3年目以降ずっと500円割引

データ定額2/3(ケータイ)翌月から934円割引
データ定額5/8(ケータイ)翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

データ定額10/13(ケータイ)翌月から最大2年間

2000円割引

3年目以降ずっと934円割引

4Gタブレット
  • LTEフラット for DATA(m)
  • LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
翌月から最大2年間

1410円割引

3年目以降ずっと934円割引

現在申し込めるプランでのauスマートバリューの割引は以上です。

以下の受付終了プランは現在新規での申し込みができないプランですが、auスマートバリューは適応されます。

 

こちらはスマホ1台あたりに適用される割引なので、家族がみんなauのスマートフォンを利用していれば全員が割引になります。

 

 

詳細

例えば家族4人がauのデータ定額5ギガを利用している場合は、

1,410円×4で5,640円引きで利用できます

 

docomoやSoftBankのスマートフォンを利用している方は料金に割引がないよ。
他のインターネット回線の方がいいかな?
そうだね、正直に言うとセットで割引になるインターネット回線の方がいいかな。

 

BBIQ(ビビック)はauのスマートフォン以外のスマートフォンを利用している方は料金が割引にならないのでおすすめできません。

 

セキュリティソフトが最大5台まで無料

セキュリティソフトのマカフィー

 

BBIQ(ビビック)はセキュリティソフトMcAfee(マカフィー)が無料で利用できます。

このMcAfee(マカフィー)はWindows、Mac、Android端末で最大5台の端末までインストールが可能です。

特にWindowsのパソコンにはセキュリティソフトは必須だよ。

 

BBIQ(ビビック)のセキュリティソフトMcAfee(マカフィー)は年間の更新する必要もなく、最新版へ全自動でバージョンアップします。

 

工事費が無料

インターネット光回線を利用するには必ず工事を行わないといけません。

この工事は工事費がかかりますが、BBIQ(ビビック)は工事費が無料になります。

契約事務手数料は別途で2,800円掛かります

工事費が無料になるのは他のインターネット回線にもあるよね。
詳しく言うと完全な無料ではなく、文化払いの費用分の金額を工事費の金額まで毎月割引してくれることになるから実質無料ってことになるよ。

 

他のインターネット光回線でも工事費が無料になるキャンペーンはありますが、これは毎月工事費の分を割引にして工事費を実質無料にするということです。

解約時に分割の残りの費用が残っている場合は一括で支払わないといけませんが。BBIQ(ビビック)は完全に無料のようですね。

 

BBIQメリットのまとめ

  • 月額料金は普通のプランだと普通。しかし、『ギガスタート割+九電セット割引+BBIQつづけて割』だと安くなる
  • auスマホ割で家族の人数に比例して『900円~6000円以上』安くすることができる
  • セキュリティソフトのマカフィー(更新不要)勝手にバージョンアップが無料で使えてウイルスのよる汚染の心配が減少
  • 工事費を無料で開通できる

 

BBIQ(ビビック)の3つデメリット

BBIQ(ビビック)の3つデメリット

BBIQ(ビビック)の3つデメリット

 

BBIQ(ビビック)のデメリットについて解説します。

デメリットを先にしておけば後で後悔することがなくなります。

 

住んでいる場所によっては利用できない

BBIQ(ビビック)は九州全域のインターネット光回線サービスですが、住んでいる地域では利用できない場合があります。

特に山間部や海沿いの地域にお住いの方は利用できない場合が多いようです。

 

なので、先に利用できるどうかサービス提供エリアを確認しておくといいでしょう。

BBIQ(ビビック)のサービス提供エリアは九州地域で拡大しているので、以前に検索した時はダメでも現在は利用できるようになっている場合もあります。

 

BBIQ光(ビビック光)のサービス提供エリアとエリア外の対処法について

  BBIQ光(ビビック光)は株式会社QTnetが運営する光回線のインターネットサービスです。 スマートフォンがauユーザーか格安SIMのQT mobileのユーザーなら月額料金がお得になり ...

続きを見る

 

au以外のスマートフォンでは割引がない

BBIQ(ビビック)はお使いのスマートフォンがauの場合は、auのスマートフォンと支払いをセットにすることで割引になりますが、それ以外のdocomo、SoftBankのスマートフォンでは割引になりません

 

なのでdocomoやSoftBankのスマートフォンを利用している方は他のインターネット光回線サービスがおすすめです。

 

docomoならドコモ光、SoftBankならソフトバンク光にすると料金が安くなるよ。

 

お使いのスマートフォンがdocomoの場合はフレッツ光の光コラボである「ドコモ光に」することでセット割が適応されて料金が安くなります。

さらに長い期間docomoを利用している場合は「ずっとドコモ割」が適応されて割引されます。

お使いのスマートフォンがSoftBankの場合は「ソフトバンク光」にすることでセット割が適応されて料金が割引になります。

 

これはBBIQ(ビビック)を利用するよりも料金が安くなるので、docomoやSoftBankなどau以外のスマートフォンを利用している方は他のインターネット光の方がおすすめです。

 

途中解約料金が他の光回線と比べると高い

通常プラン

解約時期間解約料金
12ヵ月未満24,600円
12ヵ月以上18ヵ月未満20,000円
18ヵ月以上24ヵ月未満10,000円

 

BBIQつづけて割

解約時期間解約料金
12ヵ月未満25,000円
12ヵ月以上24ヵ月未満20,000円
24ヵ月以上36ヵ月未満15,000円
1回目更新月の翌々月以降12,500円
2回目更新月の翌々月以降10,000円

上記のようにビビックは段階的に解約金が違っています。

基本的にフレッツ光回線を主とした光コラボを例にすると契約期間を過ぎれば「9500円」が平均的なのですが、BBIQは比べると高いです。

 

ですので、解約時はご注意!!

解約料金が掛からない月は「3年契約満了月の36か月目と翌月の37カ月名の2ヶ月の間で解約手続きすること」が条件です。

この点は他の光回線はほとんどが1ヶ月の間で手続きしなければいけないので、安心だと思います。

 

BBIQのデメリットまとめ

  • 地元の密着型光回線だけど、意外に使用できないエリアもあるので開通前に『必ずエリア確認』をしなければならない
  • スマホ割はauのみ
  • 解約金が意外に高く1年未満:25000円、2年未満:20000円も掛かる。普通は9500円前後なので2,3年は最低でも使う覚悟がないと損をする

 

BBIQの九州エリア全都道府県別の通信速度を調査

BBIQは九州地区限定の地方電力が提供する光回線であるため、熊本県、宮崎県、福岡県、長崎県、鹿児島県、大分県にそれぞれ提供エリアがあります。

ですが、どの光回線もそうですが地方別には通信速度にムラがあることがあります。

 

ですので、下記にて通信速度についてもそれぞれチェックしてみました。

以下の速度画像参照元:https://minsoku.net/speeds/optical/services/bbiq-hikari/prefectures/46

福岡県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
27.95ms150.04Mbps161.75Mbps
福岡は朝・昼・夕方・夜・深夜の全時間帯でも下りも上りも凄く安定して良好だし100Mbps以上で全く問題なしだね!

鹿児島県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
33.5ms92.63Mbps137.24Mbps
鹿児島は朝・夜は安定だし、速度も良好。だけど昼・夕方・深夜は若干速度が遅いね。でも動画通信もこれであれば特に途切れる心配はないけど、オンラインゲームは若干通信が不安定になるときがあるかもね。

熊本県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
29.95ms147.37Mbps144.77Mbps
熊本も福岡と同じく、朝・昼・夕方・夜・深夜の全時間帯でも下りも上りも凄く安定して良好だし100Mbps以上で全く問題なしだね!

宮崎県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
35.42ms160.1Mbps139.57Mbps
宮崎も福岡と同じく、朝・昼・夕方・夜・深夜の全時間帯でも下りも上りも凄く安定して良好だし100Mbps以上で全く問題なしだね!

長崎県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
30.33.ms249.02Mbps132.34Mbps
長崎も朝・昼・夕方・夜・深夜とも安定・速度とも問題なし。逆に朝・昼・夜のスピードがハンパないから絶対大丈夫だね!

大分県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
28.56ms190.5Mbps160Mbps
大分も朝・昼・夕方・夜・深夜どの時間帯でも通信のムラや速度も良好。昼だけ若干100Mbps切ってるけどこの数値なら全然OK!特に深夜は物凄いからオンラインゲームや動画見る人はめちゃくちゃオススメだね!

佐賀県の実質速度

1日の平均Ping値1日の平均下り速度1日の平均上り速度
39.31ms159.7Mbps172.11Mbps
佐賀も朝・昼・夕方・夜・深夜どの時間帯でも速度の安定や速さともに非常に優秀!凄いね!

 

BBIQの九州地区の速度まとめ

九州地区限定の光回線のBBIQで地方限定ということもあり、ほぼ全エリアを網羅した光回線と言えます。

若干、鹿児島だけ時間帯によって通信が不安定でしたが、それでも性能は非常に高いと言えます。

BBIQの公式ページへ

詳しくはコチラ

 

BBIQをお得なキャンペーンを利用して申し込む

BBIQ(ビビック)はお使いのスマートフォンがauの場合には割引が適用されて毎月の料金が安くなりますね。

これだけでもお得になりますがさらにお得になる方法があります。

 

それは正規代理店から申し込む事です。

 

キャッシュバックをもらってBBIQを申し込むには

BBIQ(ビビック)は公式サイトからなど様々な方法で申し込みする事ができます。

しかし、私個人的におすすめするのは正規代理店からの申し込みです

 

キャンペーンサイトの中では株式会社NEXTが運営するキャンペーンサイトがおすすめです。

ビビックNEXTキャンペーン

ビビックNEXTキャンペーン

こちらのキャンペーンサイトはBBIQ(ビビック)の正規代理店であるNEXTが運営しているキャンペーンサイトです。

キャンペーンサイトでBBIQ(ビビック)を新規で申し込むと…

特典変更

現在は最大で30000円のキャッシュバックにUP↑

戸建て(30000円)

マンション(25000円)

正規代理店ってどういう事?
BBIQ(ビビック)が正式に申し込み受付の代行を許可している会社の事だよ。

 

ポイント

正規代理店はBBIQ(ビビック)申し込み受付を正規に許可している会社の事ですので問題なく申し込みする事ができます。

株式会社NEXTのキャンペーンサイトから申し込む場合と、公式サイトから申し込む場合と比較しても月額料金などの料金の違いはありません

同じBBIQ(ビビック)に申し込むのならキャッシュバックを受け取れる正規代理店のキャンペーンサイトから申し込む方がその分お得です。

 

ココがポイント

BBIQ(ビビック)の申し込みは正規代理店のキャンペーンサイトからがお得です。

 

BBIQ(ビビック)に申し込んでからの流れ

BBIQ(ビビック)に申し込んでから利用するまでの流れを紹介します。

 

手順1.キャンペーンサイトから申し込む

BBIQ(ビビック)正規代理店のキャンペーンサイトの「申し込み」をクリックします。

名前や住所など必要情報を入力していきます。

 

手順2.工事日を決める

申し込みを完了すると後日電話がきます。

申し込み情報の確認をして問題がなければ工事日を決めましょう。

工事には立会いが必要なので、自分に都合がいい日にしましょう。

 

手順3.工事完了後に利用できる

工事日になったら専門の業者がきます。

工事時間は1時間〜2時間ほどで終わります。

工事完了後にインターネットが利用できるようになります。

 

以上がBBIQ(ビビック)に申し込んでから開通までの流れだよ。

 

まとめ

BBIQ(ビビック)は九州地域限定のインターネット光回線ですが、メリットやデメリットもあるので把握しておいてください

メモ

BBIQは普通のプランで申し込みをするなら、他の光コラボを選んだ方が得だと思います。『BBIQつづけて割と九電セット割』を選ぶことによって、選択する価値がある光回線だと感じます。あと選択の際に必ず最低2年以上使わないと解約金が高いので損をするので、その予定がない人は止めた方がいいかもしれません。速度は普通に使う分には問題ないレベルなので、悪くはないサービスです。

 

auのスマートフォンを利用している方なら料金が安くなるというメリットがありますが、それ以外の場合は料金が割引にならないのでメリットが少ないです。

なので、他のインターネット光回線を利用するといいでしょう。

 

\ BBIQ光は詳細 /

>>BBIQお申し込みはこちら

-地方電力回線
-, ,

© 2020 ネットヒカリ