地方電力回線 提供エリア

BBIQ光(ビビック光)のサービス提供エリアとエリア外の対処法について

 

BBIQ光(ビビック光)は株式会社QTnetが運営する光回線のインターネットサービスです。

スマートフォンがauユーザーか格安SIMのQT mobileのユーザーなら月額料金がお得になります。

 

このビビック光を利用するには、お住いの地域がビビック光のサービス提供エリア内である必要があります。

今回はビビック光のサービス提供エリアについて解説します。

詳しくはコチラ

光回線にはエリアがある

 

光回線によるインターネット通信は光ファイバーケーブルを自宅に入れる工事をすることで使用可能になります。

この光ファイバーケーブルは電柱に通っているもので、使用したい光回線の光ファイバーケーブルが通っていないと工事しても自宅に入れることができません。

 

この光ファイバーケーブルを自宅に入れることができる地域がサービス提供エリアで、ない地域がサービス提供エリアではないということになります。

 

なので、当然ですが電気が通っていないようなところではインターネット光回線は利用できないです。

 

ビビック光のサービス提供エリアは

 

BBIQ光(ビビック光)のサービス提供エリアは九州7県です。

他の都道府県では利用することができません。

なので、基本としては九州エリア全域は使用可能です。

 

しかし、九州7県でも全ての地域をカバーしているわけではありません。

場合によっては山間部など人口が少ない地域ではエリア外になっている可能性があります。

 

自分の住んでいる場所がBBIQ光(ビビック光)のエリアか調べるには?

BBIQ光(ビビック光)をご自宅で利用できるかどうかは、「サービスエリアチェック」サイトから調べることが可能です。

なので、申し込む前に確認しておきましょう。

 

まずはお住いの建物が戸建住宅か集合住宅(マンション)かを選択します。

 

次に郵便番号を入力するか、住所を入力して検索する、もしくは住所一覧から選択するか地図から調べることができます。

 

 

 

検索の結果、以下の画面のようにサービス提供エリア内であればビビック光を利用できます。

 


残念ながら以下の画面のようにエリア外と出てしまった場合はBBIQ光(ビビック光)を利用することができません

 

 

上記の画面にならなければ、エリア内となります

モバイル通信サービスは光回線ではないので通信速度が遅くなるので、他のインターネット光回線を利用できるのならそちらを利用したほうがいいです。

 

エリア外と出てしまった時の対処法

 

検索の結果、BBIQ光(ビビック光)のサービス提供エリア外と出てしまった場合はビビック光を利用することができませんので、他の光回線を利用するしかありません。

この場合のおすすめ光回線を紹介します。

 

auひかり

auひかりはKDDIグループの光回線で、キャッシュバックなどのキャンペーンが豊富です。

BBIQ光(ビビック光)と同じでスマートフォンがauなら、料金の支払いをセットにすることでauスマートバリューによる割引を受けることができます。

全国的にエリアが広い光回線ですがユーザー数はまだNTTフレッツ光より少ないので、通信速度が安定してます。

auスマートバリューの割引がある光コラボ

NTTフレッツ光の光コラボは、光回線の品質はNTTフレッツと同じで、プロバイダーの料金とセットてお得になったものです。

現在は光コラボは数多くありますが、その中でもBBIQ光(ビビック光)と同じようにauスマートバリューによる割引が受けられる光コラボがおすすめです。

 

・So-net光
・ビッグローブ光
・@nifty光

こちらの光コラボはauスマートバリューによる割引を受けれます。

 

光回線が利用できない場合

何かしらの理由で光回線自体が利用できない場合があります。

どの光回線でも検索でエリア外と出てしまった場合は、一度電話して質問してみるといいでしょう。

もしかしたらインターネット上ではわからない状態で、実際に調べてみたら利用できるということがある場合があります。

 

これは新居などによくあることなのですが、まだ住所が特定しきれていないので工事をしてみないとわからないという状態です。

なので諦めずに問い合わせて見ましょう。

この場合は最大手のフレッツ光系にかKDDIのauひかりに問い合わせることをおすすめします。

 

しかしどうしても利用できないという場合はもう諦めるしかありません。

この場合はWiMAXやソフトバンクエアーのホームルーター系を利用するといいでしょう。

 

auとQT mobile以外のスマートフォンの場合

 

BBIQ光(ビビック光)はスマートフォンがauか、格安SIMのQT mobile以外のスマートフォンでは割引にならないので、その場合は他の割引になる光回線を利用した方が料金的にはお得になります。

なので、他のインターネット光回線を利用したほうがお得になります。

 

docomoの場合はドコモ光一択

 

お使いのスマートフォンがdocomoの方はBBIQ光(ビビック光)ではなくドコモ光がおすすめです。

 

ドコモ光の料金はこちらです。

 

ドコモ光はdocomoのスマートフォンと料金の支払いをセットにすることで「セット割」が適応されます。

また、長年docomoを利用している方の場合は「ずっとドコモ割」によって、さらに割引を受けるか、dポイントが付与されることも選ぶこができます。

 

「ずっとドコモ割」による割引額とdポイントの付与はdポイントクラブのステージによって異なります。

画像引用:ドコモ光

 

ドコモ光の「セット割」と「ずっとドコモ割」による割引はこちらです。

 

家族向け(割引)

 

家族向け(dポイント)

 

個人向け(割引)

 

個人向け(ポイント)

 

このようスマートフォンがdocomoの場合は、ドコモ光を利用して料金をセットにすればかなり割引が適応されてかなりお得になります

 

ドコモ光24種プロバイダ
ドコモ光24種プロバイダ申し込みランキングTOP4!【2020年キャンペーン情報】

ドコモ光24種プロバイダ   スマホがドコモだとドコモ光とセットにすれば安くなるんだよね? スマホのプランによって割引額は変わるけど、ドコモでは唯一割引対象になる光回線だよ。 でもドコモ光っ ...

続きを見る

 

SoftBankはソフトバンク光一択

 

お使いのスマートフォンがSoftBankの方は、BBIQ光(ビビック光)ではなくソフトバンク光とセットにすると「おうち割」が適応されて割引になりますのでおすすめです。

 

ソフトバンク光の料金はこちらです。

 

ソフトバンク光の月額料金は「戸建住宅」と「集合住宅」の二つがあり、お住いの建物によって異なります。

SoftBankのスマートフォンとセットになって割引になる「おうち割」は料金プランによって割引額が異なります。

 

 

ソフトバンク光の「おうち割」は上記の表の通り最大で1,000円引きになります

また、ご家族がSoftBankのスマートフォン・携帯電話を利用している場合は、一人ずつ割引になりますのでさらにお得になります。

 

例えば戸建住宅で家族4人がスマートフォンをSoftBankにして、データ定額5GB以上の場合はこのようになります。

月額料金5,200円-(1,000円×4人)=1,200円

家族4人がSoftBankのスマートフォン・携帯電話を利用してる場合はかなり安くなり、実質1,200円でソフトバンク光を利用できるようになります。

 

ソフトバンク光の代理店ランキング
ソフトバンク光の販売代理店ランキング!【キャンペーン上位3選】2020年最新

  ソフトバンク光はスマートフォンのキャリアでおなじみのSoftBankの光回線です。 今回はそのYahooBB!代理店おすすめランキングを記載。 ソフトバンク光には「どんな代理店があり、キ ...

続きを見る

 

光回線が利用できても光テレビが利用できない場合がある

 

BBIQ光(ビビック光)では光回線でインターネット通信のサービスを行っていますが、同時に光テレビのサービスも行っています。

インターネットの光回線と光テレビは同じ会社である必要があります。

 

現在は九州でもBBIQ光(ビビック光)の光テレビを利用できるサービス提供エリアは福岡県、熊本県、宮崎県、鹿児島県のみです。

なので、それ以外の佐賀県、長崎県、大分県で光テレビを利用したい場合は他の光回線を利用することをお勧めします。

 

まとめ

ビビック光のサービス提供エリアは九州7県のみです。
この中でも利用できない地域があるのでWebページから確認しましょう。

 

BBIQ光(ビビック光)はスマートフォンがauの方やQTmobileの方なら割引になってお得になりますが、それ以外のスマートフォンを利用している場合は割引がありませんので、大きく割引をしてくれるインターネット光回線を利用することをおすすめします。

 

-地方電力回線, 提供エリア
-,

© 2020 インターネット回線のおすすめ「ネットヒカリ」