光回線Q&A

【疑問】スマホの最新データ無制限プランVS光回線だと契約するならどっちがお得?

スマホの最新データ無制限プランVS光回線

この記事ではスマホの無制限プランである各キャリアのプランが必要か否かについて解説します

au、softbank、docomoなどはデータ無制限プランを発表しています。

  • docomo… 「5Gギガホプレミア」月額料金7315円<税込>
  • au… 「auデータMAXプラン」月額料金7238円<税込>
  • softbank… 「メリハリ無制限」月額料金7238円<税込>

上記のように各3大キャリア回線は「データ使い放題の無制限プラン」を発表しました。

例えばauのプランで無制限にインターネットが利用できるデータMAXプランが登場しました。

 

今までは利用量に応じて段階的に料金が上がるプランを利用していて、お金がかかるからあまり使いたくないと感じた方も多いのではないでしょうか。

それが定額で使い放題なら嬉しいと思います。

 

しかしですが、ちょっと待ってください。

実はこれって、めちゃくちゃ損をしてるんですね

 

スマホのデータ無制限プランと固定回線(光回線)を比較しながらホントの所を解説していきます。

今回はauのデータ使い放題プランを例に解説します。しかし、基本的には3大キャリア回線の使い放題どれにも共通することです

この記事でわかる事

  • データMAXなど無制限プランは損をする理由
  • 固定回線の方がお得な理由
  • スマホしか利用しないから固定回線が必要ないなんて事はない理由

 

データ使い放題のプランが必要ない理由とは?

大手キャリアのスマートフォンの料金プランで、インターネット使い放題のデータMAXが誕生しました。

使い放題という言葉に魅力的に感じている方もいるでしょう。

 

しかし携帯電話でのインターネットの使い放題はこれが初めてではなく、3Gが主流のことは使い放題があたりまえでしたね。

今の4Gになってからみんなが使いすぎてサーバーがパンクして、今のようにいっぱい使う人は多く料金を払ってね。。という形になりました。

 

5Gが誕生したことでより使い放題の環境が求められるようになると思いますが、2021年現在では必要ありません。

よっぽどのお金持ちならば話は別ですが、節約したいと考える方には詳しく解説しますので目を通してください。

 

データMAXには通信制限がある

今回の記事は例としてauで説明していきます

データMAXはauのデータ容量無制限はずのプランですが、大容量通信を行ったり長時間使用し続けると突然通信制限をかけられる可能性があります

 

つまり、完全な使い放題ではないということです!

auの公式サイトには次のように記載されています。

動画配信、ストリーミングサービスなどの、大容量のデータ通信または長時間接続をともなうサービスをご利用の際、通信速度を制限致します。

引用元:au公式

大容量がどのくらいなのか、長時間がどの程度なのか具体的なデータは記載されておりません

このくらいは大丈夫だろうとか思っていたら突然低速化してしまったケースが起こり得ます。

 

特にネットのヘビーユーザーに起きやすいので注意が必要です。

 

テザリングやデータシェアにGB数の上限がある

スマートフォンのネットが使い放題ですが、スマホをWi-Fiルーターとして使用してパソコンやゲーム機などで使う場合は30GBまでの制限があります

auデータマックスプランNetflixパックでは月間2GBまでしか使用できません

はてな

ソフトバンクの「メリハリ無制限」も同じく30GB制限。ドコモの「5Gギガホプレミア」は無制限になります。しかし、速度制限やデータ制限は回線が集中すれば各キャリア会社当たり前のようにあるので、docomoも実際はどうなのか解りません。

auやsoftbankはこれを超過してしまうと通信制限により低速化してしまいますので注意してください。

ただし、スマホの通信でで使う分には制限がありません

 

auショップもスマートバリューを組むことに重きを置いている

データMAXプランは魅力的なプランです

人によっては固定回線が必要ないと感じる方もいるでしょう。

 

しかしauショップでは自宅で使い放題にできる光回線を勧めてきます。

なぜかと言うと、auショップはauスマートバリューを組むことに重きを置いている傾向があります

 

どちらかというと、データMAXより安くなる仕様に応じて段階的に料金が上がるピタッとプランと固定回線にするように提案してくると思います。

 

もちろんこれは矛盾しているわけでもなく、シンプルにこちらの方がおすすめだからです。

 

固定回線でできる事はデータ無制限プランよりも思った以上に多い

中にはパソコンを持ってないから固定回線が必要ないなんて思っている方が多いですが、そんなことはありません。

今はインターネット通信はパソコンのためだけにあるものではないからです。

 

ちなみにノートパソコンは今では3万円から買えるし、5万円くらいでもかなり使えるのが有難い。ムリにMacbookにしなくてもDELL、hpであれば充分

様々な家電にも応用してデータを使うことができます。

これをIotと呼びます。

IoTは「Internet of Things」の略でモノのインターネットという意味でスマホやパソコン以外でも遠隔操作などで家電を便利に使っていく時代になります。

区分各社の平均月額料金
スマホの無制限プラン月/7200円前後
パソコンの固定回線(光回線)月/5500円前後

コスト面でも上記のように固定回線の方が魅力。これにキャンペーン割引などを適用すれば更にコストダウンできるでしょう。

5Gは速度が魅力ですが、光回線も5Gbps、10Gbpsがプランとして加わっています。ですので、速度も高速ですが固定回線の優れている点は1番は安定感です。

LTEの5G速度

光回線の1Gbps速度

固定回線は家に直接電波が届くため、5Gの理論値20Gbpsといえど、実際は無線なので大きく速度は下がるでしょう。

この辺はよく考えてから契約した方が良いと思います。

 

データ容量が無制限で本当に自由に使うことができれば様々な生活がラクになる

通信速度が速く、データも無制限で遅延なども限りなくない状態になれば生活も非常に楽しくなります。

例として私たちの生活でどういった場面でデータを使うことが出てくるかを書いてみました。

Netflixなどビデオオンデマンドをテレビの大画面で見る

例えばauの料金プランにNetflixパックがありますね。

Netflixは映画やアニメ、ライブなどの動画が見放題のビデオオンデマンドサービスです。

 

auのデータMAXのプランではスマホで見る場合は無制限とされていますが、みすぎると制限がかかりますね。

そんなに長く見ないから大丈夫と思うかもしれませんが、問題はそこではなく、せっかくの動画をスマホの小さな画面で満足できますか

 

せっかくならテレビの画面で楽しみたいと思うでしょう。

 

今ではChromecast(クロームキャスト)やfireスティックをテレビに繋げると、大画面でネット動画を楽しめます

Netflixはもちろんですが、YouTube、Hulu、Amazon primeビデオなど様々な動画を楽しめます。

 

大画面で見るとなるとそれなりの通信速度とデータ量があります。

そこで出番なのが固定回線(光回線)です。

 

自宅に固定の光回線があればインターネットは使い放題です。

利用に応じて制限がかかることなんてありません。

 

つまり、ありのまま好きなように好きなだけ動画を楽しむ事ができます

 

一人暮らしの男性の方、気になる女の子に対してNetflixで映画見ようと誘ってみてはいかがでしょうか。YouTuberのラファエルさんがそのようなことをしていたと前に動画でおっしゃっていました。

 

ゲームをオンラインで楽しむ

オンラインでゲームを楽しむには固定回線が必須と言っても過言ではありません。

 

パソコンはもちろんですがニンテンドースイッチやプレイステーション、スマートフォンでオンラインゲームを楽しむ方も多いでしょう。

この場合auのデータMAXプランの利用では論外と言っていいでしょう。

 

auのデータMAXプランをWi-Fiルーターの代わりに利用すると30GBの制限があります

こんなものゲームのアップデートですぐにイクでしょう。

 

そもそもですが、ゲームをスマホ回線で行うなんてナンセンスです。

通信速度が遅いのでラグが出ますし、相手に迷惑がかかります。

 

安心してオンラインゲームを行うのなら光回線の利用はマストです。

今後は家中ネットワーク化する時代がもっとやって来る

今ではテレビやスマホだけでなく家電もインターネットにつながる時代です。

 

先ほどクロームキャストなど紹介しましたが、今はテレビにYouTubeやNetflixなど見れる機能が標準でついているものが多いです。

これを見るにはWi-Fiが必須でauデータMAXでは心許ないです。

 

冷蔵庫もスマホアプリで管理できるようになっています。 センサーとカメラを設置する事で外出先から誰かが家に来たら確認できる防犯の役割があったり、ペットの様子を見たり声かけする事もできます。

 

さらにGoogle Homeを使えば声だけでエアコンやテレビを付ける事も可能です。

これ全て固定回線だからこそできるものです。

 

もちろん必要ないとおっしゃる方もいると思います。

でも機能が備わっているものがあったのなら利用しないと勿体無いですし、生活の質が上がると思いませんか?

5Gの時代が本格的にスタートしていますが、これからはもっとネット通信を使った便利な生活ができるようになるでしょう。そんな中光回線を契約してwifiを飛ばした方がお得というわけです。10Gbpsも各社続々とスタートしています。

 

まとめ

auデータMAXは必要?

  • 外出先で沢山使うなら有り
  • 家で沢山ネットを使うなら不要
  • テザリングを使うことを想定しているなら固定回線
  • 固定回線の方がメリットが大きい

auデータMAXはスマホだけインターネット使い放題ですが、使いすぎると制限がかかります

一人暮らしでスマホくらいしかネットに接続するものがあればそれで良いかもしれませんが、2人世帯以上で二人ともデータMAXにするのは非常に勿体無いです。

 

固定回線を置いて自宅で使い放題にしたほうが断然お得です。

データMAXだと基本料金も含めて、1人当たり1万円近く払うことになりますので、2人だと2万円ですね。

固定回線が大体6,000円としても、ピタッとプランにして1人当たり5千円程度になれば4000円もお得になり年間だと48,000円も違いますね。

 

そもそもですが、外でそんなにインターネットを使いますか?

カフェなどでフリーWi-Fiも有りますよね。

 

たった5,000円〜6000円程度の固定費で自宅のインターネット使い放題なら便利だと思います。

 

どうしても外出先で利用するWi-Fiが必要ならWiMAXなどモバイルルーターを活用するのも一つの手段ですが、これも使い放題ではないので固定回線の導入の方が良いでしょう。

 

-光回線Q&A

© 2021 ネットヒカリ