モバイルwi-fi

無限にWi-Fi?MugenWiFiの評判や口コミでメリットとデメリットを解説

Mugen WiFiの評判や口コミ

Mugen WiFiの評判や口コミ

 

MugenWiFiは月額料金が3280円から利用できる月間無制限でWi-Fiが利用できるサービスです。

料金が破格と言っていいほど安いので人気急上昇中です

MugenWiFiは2019年10月3日にサービス開始した格安のWi-Fiサービスです。新しいがゆえに契約するのに不安な方もいますよね。
どんなものかよくわからないし、仕組みとか評判も気になるな〜

 

MugenWiFiを利用する事を考えても、評判や口コミが気になるところですね。

また、MugenWiFiにデメリットがあるのかも知っておきたいでしょう。

 

この記事ではMugenWiFiの評判や口コミ、メリットとデメリットについて解説します。

 

MugenWiFi(無限 Wi-Fi)とは?仕組みはクラウドSIM

クラウドSIMの仕組み

クラウドSIMの仕組み

 

MugenWiFiは格安で利用できるWi-Fiサービスです。

端末を持ち歩けばどこでもWi-Fiを利用する事ができます。

 

MugenWiFiはクラウドSIMという技術を使っています。

クラウドSIMってなに?
クラウドサーバー上で管理されているSIMのことだよ。

 

クラウドSIMは中国の「uCloudlink社」の特許技術です。

クラウドサーバー上でSIMが管理されていて、端末にSIMカードが入ってない状態でWi-Fiが利用できます。

そもそもだけどSIMカードって何?
SIMカードの説明からするね!

 

SIMカードはスマホなどに入っているICカード

お使いのスマートフォンで電話やインターネット通信をするために、端末にSIMカードが挿入されています。

SIMカードは電話番号などの情報が入ったICカードの事で、サイズに対応していればSIMの入れ替えで機種変更という形になっています

 

ただしdocomoやau、SoftBankで購入したスマートフォンにはSIMロックという縛りがあるため、このSIMロックを解除しないと他社のSIMカードで利用する事ができません。

 

docomoのSIMカードではdocomoの回線、auのSIMカードではauの回線、SoftBankのSIMカードではSoftBankの回線のみ利用できます。

 

クラウドSIMとはSIMカード不要の次世代通信技術

クラウドSIMとはSIMカード不要の次世代通信技術

クラウドSIMとはSIMカード不要の次世代通信技術

 

クラウドSIMという技術は、上記で説明したSIMカード不要で通信が行える技術です。

SIMカードって情報が入ったカードだよね?これがないのにどうして通信ができるの?
それはね、クラウドサーバー上の国内用のSIMや世界中のSIMが保存されているからだよ

 

クラウドSIMはクラウド上で国内のdocomo、au、SoftBankの情報や海外のSIMの情報が保管されていて、その場所に適した最適なSIMをクラウドサーバーにアクセスして取得しています

 

例えばdocomoの電波がないところでもSoftBankの電波がある場合がありますよね?

docomo、au、SoftBankのどれか一つの回線が繋がっていれば利用できるのがクラウドSIMです

 

ココがポイント

MugenWiFiはクラウドSIMの技術を使ったWi-Fiサービスです。

 

MugenWiFiの基本情報

MugenWiFiはクラウドSIMを利用したWi-Fiサービスという事がお分りいただけたところで、基本情報を紹介します。

格安プラン
初期費用3,000円
月額料金3,280円〜
2年総額78,720円〜
メリット容量無制限で使い放題
デメリットWiMAXより速度が遅い
解約違約金1年未満:9,000円
2年未満:5,000円
更新月以降:0円
発送までの期間最短即日
最短契約日数2年間
通信速度150Mbps
容量制限無制限
制限速度384kbps
通信時間13時間
海外利用可能
海外利用料金エリア1:1,200円
エリア2:1,600円
ルーターGlobal Me U2s
Global Me G4
支払い方法クレジットカード

 

MugenWiFiは月額3,280円から利用できるモバイルWi-Fiサービスで、WiMAXやdocomo、au、SoftBank、PocketWiFiなどと違って容量無制限で利用できるのが特徴です。

別途で料金はかかりますが海外でも利用可能です。

アドバンスプランでは端末に海外翻訳機能もありますので海外によく行かれる方におすすめです。

 

さらに詳しく

多くの方が誤っていますが、ポケットWi-Fi(PocketWiFi)はY!mobileのサービス名です。

正確にはモバイルWi-Fiルーターと言います。

 

MugenWiFiの料金プラン

MugenWiFiの料金プラン

MugenWiFiの料金プラン

 

MugenWiFiを利用するのに最も気になるのが料金ではないでしょうか。

Wi-Fiサービスの中でMugenWiFiは格安と言われているので期待したいところですよね!

 

MugenWiFiには「格安プラン」と「アドバンスプラン」の二つの料金プランがあります。

その二つの違いと共に紹介します。

 

格安プランアドバンスプラン
月額料金3,280円3,880円
2年総額78,720円93,120円
通信速度150Mbps150Mbps
容量制限無制限無制限
通信時間13時間13時間
海外利用可能可能
海外利用料金エリア1:1,200円
エリア2:1,600円
エリア1:1,200円
エリア2:1,600円
ルーターGlobal Me U2sGlobal Me G4
充電機能×
翻訳機能×
30日間全額返金保証

 

格安プランとアドバンスプランの大きな違いは充電機能と翻訳機能があるか無いかです。

また、アドバンスプランの端末Global Me G4では地図機能なども搭載されていますので、海外旅行での利便性が高いです。

 

海外利用料金について

MugenWiFiは海外でも利用できるクラウドWi-Fiです。

利用料金はエリア1とエリア2で分かれています。

海外のエリア1とエリア2ってどう分かれてるの?
アジアやヨーロッパ、アフリカなど利用料金の違いをエリアで分けてるよ。

 

MugenWiFiの海外エリア

エリア1:アジア・ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリア

エリア2:中東・アフリカ・南米

 

エリア1の料金は1日1,200円、エリア2の料金は1日1,600円で1GBまで利用できます

ポイント

手続きが不要でそのまま持っていくだけで利用できます。

海外で利用しない日は0円です。

1GB超過後は低速になりますが動画が見れる384Kbpsで利用可能です。

 

注意ポイント

容量のリセット時間は日本時間の0:00となります。

1GB未満の利用日でも翌日への容量繰越はできません。

 

海外で利用できるのは強みですが、スマートフォンのSIMロックを解除して現地のSIMを利用するという手段もあります。

また、国によってはWi-Fiのサービスを行なっているところもありますので旅行の前に確認してみるといいでしょう。

 

MugenWiFi(無限 Wi-Fi)の評判や口コミ

MugenWiFi(無限 Wi-Fi)の評判や口コミ

MugenWiFi(無限 Wi-Fi)の評判や口コミ

 

MugenWiFiを利用するために知っておきたいのが評判ですよね!

評判が悪ければ使うのを控えようと思いますし、評判が良ければ使ってみようと考えますね

 

そこでMugenWiFiの口コミを紹介します!

 

通勤時間帯でも通信速度が爆速

 

十分な速度がでる

 

自宅回線よりアップロードが速い

 

WiMAXよりもストレスが無い

 

MugenWiFiは通信速度が速いという口コミばかりが目立ち、速度が遅いと言っている人は見当たらなかったです。

 

注意ポイント

2020年3月〜4月では新型コロナウイルスの影響により配送が届かないという口コミが多かったです。

端末の生産が追いついていなく、現在は申し込みを受け付けていません。

 

Mugen WiFi(無限 Wi-Fi)7つのメリット

Mugen WiFiのメリット!

  • データ通信が無制限に利用可能
  • 30日間のお試しができる
  • 無制限Wi-Fiの中では最安値の料金設定
  • 海外でも利用できる
  • 3年目から違約金が0円で途中解除料金が安いから解約しやすい
  • 料金はずっと変わらない
  • 工事不要で最速即日発送

 

Mugen WiFiのメリットを紹介したいともいます。

Mugen WiFiは上記の7つのメリットがあり、この7つを詳しく解説していきますので目を通してみてください。

 

Mugen WiFiのメリットについて解説しますね!

 

データ通信が無制限に利用可能

Mugen WiFiWiMAXPocket WiFi
容量制限無制限3日で10GB1日で3GB

 

Mugen WiFiのメリットはデータ通信が無制限に使い放題な部分です。

WiMAXやPocketWiFiと比較すると3日で10GBや1日3GBです。

 

Twitterをずっと眺めていたりYoutubeなどのオンライン動画をずっと見ていると大容量のデータ通信を行なってしまいますので嬉しい事ですね。

 

注意ポイント

これは他の使い放題Wi-Fiのサービスと同様にネットワーク通信を公平化のために、あまりにも使いすぎると通信速度が384Kbpsに制限される場合が出るようになりました。

具体的な通信量は不明です。

 

速度制限はそこまで気にしなくても大丈夫です。

1日に100GB利用する人は速度制限になりやすいですが、スマートフォンで動画をみる程度なら低速になっても問題無い速度です

 

30日間のお試しができる全額返金補填がある

Mugen WiFiは他に無い特徴として、「30日間全額返金補填」があります。

 

契約をしてみて思ったと違うなんてことも考えられますよね?

思っていたよりも通信速度が遅い

家の中で電波が入らない

ゲーム中にラグが発生する

 

契約した後に口コミのような快適さが無いと感じたら解約したいって思いますよね。

光回線や他のモバイルWi-Fiルーターのサービスでは高額な違約金がありますね

 

Mugen WiFiは30日間の返金補填がありますので安心して申し込めます。

返金があるなら安心して試せるね!
速度が速いか心配だったり、安いから逆に心配って思っている人も安心できるね。

 

ただし、全額返金保証を使うためにはある程度費用が必要となります。

まずは返却処理手数料として1,000円かかる事は必須です

 

他にも必要な費用がありますのでまとめて紹介します。

 

30日お試し全額返金保証のための費用

端末返却時の送料:1,000円前後(必須)

返却処理手数料:1,000円(必須)

解約費用:9,000円(50GB以上利用の場合)

追加費用:20,000円(外箱破損や説明書の欠品など)

 

50GB以上利用すると9,000円の費用がかかります。

外箱や説明書は無くさないように注意してください。

 

ココがポイント

最低2,000円前後でMugen WiFiを30日間試せると思ってください。

 

無制限Wi-Fiの中では最安値の料金設定

Mugen WiFiは他のモバイルWi-Fiルーターの中では格安で利用できます。

他の○○Wi-FiやWiMAX、PocketWi-Fiと比較してみましょう。

 

モバイルWi-Fiサービス月額料金
Mugen WiFi3,280円
どんなときもWiFi3,480円
UQ WiMAX3,880円
ポケットWiFi(Y!mobile)4,380円
よくばりWiFi3,450円
限界突破WiFi3,500円
縛りなしWiFi3,300円
SPACE Wi-Fi3,680円

 

このように他のモバイルWi-Fiルーターと比較するとMugen WiFiが格安なのがわかりますね。

Y!mobileのポケットWi-Fiと比較すると1,100円の差があります。

 

ココがおすすめ

Mugen WiFiは業界最安値級のモバイルWi-Fiルーターです。

 

海外でも利用できる

Mugen WiFiは世界134ヶ国で利用する事ができます。

スマートフォンを海外で利用するには現地のWi-FiルーターをレンタルしたりSIMを挿入することで利用できますが、Mugen WiFiクラウドSIMを利用しているのでそのまま利用する事ができます。

 

ただし、1日あたりの料金で上限は1GBです

1日あたりの料金
アジア・ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリア1200円
中東・アフリカ・南米1,600円

 

海外出張の場合ではレンタルするよりも安く済む場合があります。

上限の1GBを超えると速度は384Kbpsになることと、1日の容量リセット時間は日本時間の0:00なのでご注意ください

 

ポイント

海外でMugen WiFiを利用するには手続きや特別な操作は不要です。

電源を入れると自動的に現地のネットワークを探して利用できるようになります。

 

3年目から違約金が0円で途中解除料金が安いから解約しやすい

Mugen WiFiは最低利用期間が2年間です。

インターネット光回線は2年ごとに更新になり更新月のみ違約金が発生するというパターンが多く、モバイルWi-Fiルーターでは3年目に違約金が安くなるというパターンが多いです

まずは契約期間を紹介しますね!
モバイルWi-Fiサービス契約期間
Mugen WiFi2年のみ
どんなときもWiFi2年更新
UQ WiMAX2年更新
ポケットWiFi(Y!mobile)2年更新
よくばりWiFi2年更新
限界突破WiFi2年更新
縛りなしWiFiなし
SPACE Wi-Fiなし

 

Mugen WiFiの契約期間が2年更新ではなく、2年のみというのがポイントです。

 

Mugen WiFiは最低利用期間がすぎた3年目以降の解約では違約金がありません

他のモバイルWi-Fiルーターのサービスと比較してみましょう。

 

モバイルWi-Fiサービス1年目2年目3年目
Mugen WiFi9,000円5,000円0円
どんなときもWiFi19,000円14,000円9,500円
UQ WiMAX19,000円14,000円9,500円
GMO WiMAX24,800円24,800円9,500円
よくばりWiFi18,000円12,000円9,500円

 

他のモバイルWi-Fiルーターのサービスでは3年目でも違約金が発生しますがMugen WiFiは3年目から0円です。

利用開始から25ヶ月目以降なら端末を返却する必要がありません。

3年目から違約金が無いっていいね!
それだけじゃなく違約金が他と比較して安いよ

 

Mugen WiFiは2年以内の解約の違約金が他のモバイルWi-Fiルーターのサービスと比較して安いので、解約しやすいとも言えます。

 

ココがポイント

月額料金だけではなく、解約の違約金も安いのがMugen WiFiの特徴です。

 

料金はずっと変わらない

Mugen WiFiは長期的に利用しても月額料金がずっと変わらないのも特徴です。

月額料金って変わるもんなの?
他のモバイルWi-Fiルーターでは2年で月額料金が上がるのが一般的だよ。

 

モバイルWi-Fiルーターの料金は、最初の2年間または3年間は月額料金が安く、それ以上の利用では高くなるのが一般的です。

 

例えば「よくばりWi-Fi」は最初の2年間は3,450円ですが25ヶ月目以降から月額料金が200円上がった3,650円になります。

2年間で考えると4800円も多く払うことになりますね

 

Mugen WiFiは3年目以降も同じ月額料金なので、長期的に考えることでMugen WiFiがお得なのがおわかりいただけると思います

 

工事不要で最速即日発送

Mugen WiFiはモバイルWi-Fiルーターですので、大きな特徴としては工事が不要なところです。

フレッツ光やauひかりなどの固定回線は電柱から光ファイバーケーブルを引き込む工事が必ずあります

 

Mugen WiFiはポケットサイズの端末がWi-Fiルーターになりますので、当然工事の必要がありません。

端末が自宅に届いたらすぐに利用する事ができます。

すぐっていつ?3日後くらい?
最短で即日発送だから次の日には届くこともあるよ。

 

Mugen WiFiは最短即日発送となっています!

 

即日発送できる時間

平日13時まで

土曜11時まで

すぐにでもMugen WiFiを利用しい場合は上記の時間までに申し込んでください。

 

注意

申し込み内容に不備があった場合は連絡を取り合ったりする可能性がありますので、当日に発送ができない場合があります。

申し込みフォームの記入は正しい情報を慎重に入力してください。

 

MugenWiFi(無限 Wi-Fi)の3つのデメリット

Mugen WiFiのデメリット

  • Mugen保証プランは途中加入と途中解約ができない
  • クレジットカードがないと申し込めない
  • 通信速度が遅めという口コミがある

 

Mugen WiFiにはメリットが多いですが、当然ながらデメリットもあります。

このデメリットをあらかじめ知っておけば後で後悔する事もなくなるでしょう。

 

Mugen WiFiのデメリットを紹介しますね!

 

Mugen保証プランは途中加入と途中解約ができない

Mugen WiFiは端末が故障してしまった時の保証プランとして「Mugen保証プラン」があります。

 

Mugen保証プランは月額500円のオプションで、水濡れや破損による故障時に新品の端末と交換してくれます。

MugenWiFiの端末は持ち運び用でもあるので小さいです。思わぬ落下や水没で故障してしまう恐れがありますので加入しておいた方が安心できます。

 

ただし、このオプションは新規申し込みの時しか加入できなく途中退会はできません

 

新規申し込みしか加入できない事は他のモバイルWi-Fiルーターのサービスでもあります。

しかし、途中解約ができないのはMugen WiFiくらいではないかと思います。

 

ココに注意

端末保証を考えている人はずっと500円高くなると思ってください。

 

クレジットカードがないと申し込めない

Mugen WiFiの支払い方法はクレジットカードの決済のみです。

口座振替やデビットカード、その他ポイントサービスには対応していません。

 

つまり、クレジットカードを持っていないと申し込む事ができませんのでご注意ください

 

通信速度が遅めという口コミがある

Mugen WiFiは通信速度が遅いという口コミもあります。

 

上りの速度が少し遅い

 

速度が常時遅い

このようにMugen WiFiは通信速度が遅いと感じる人もいます。

速度は利用する地域や環境によっても左右されますので、30日間無料保証で試してみるのもいいでしょう。

 

まとめ こんな人にMugen WiFiがおすすめ

Mugen WiFiの口コミや評判、メリットやデメリットを紹介しました。

通信速度が速いという評判が多く、料金が格安ですね!

 

Mugen WiFiはこんな人におすすめ

  • 料金を出来るだけ安く利用したい人
  • 初めてモバイルWi-Fiルーターを利用する人
  • すぐに利用したい人
  • 工事のための業者を自宅に入れたくない人

Mugen WiFiは月額料金だけでなく、途中解約の違約金も安いです。

2年間利用すればそれ以降の解約の違約金はありません。

 

30日間の返金補填もありますので、初めてモバイルWi-Fiルーターを利用する方がどのようなものかお試しで利用するにもぴったりです

 

即日発行ですぐに利用でき、自宅の工事をする必要がありません。

 

ただし、クレジットカードを持っていないと利用できません。

 

口コミの評判を見てもおすすめできるモバイルWiFiサービスだと言えますが、まだ不安の方は他のインターネット回線と比較してみてはいかがでしょうか。

 

どうしても自宅で安定した回線を利用したい、通信速度が速い方がいいなら光回線がおすすめです。固定回線ですが通信速度は安定して高速です。

-モバイルwi-fi

© 2020 ネットヒカリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。