疑問

ソフトバンク光からNURO光への乗り換えの工事と電話番号について

更新日:

ソフトバンク光からNURO光の乗り換えの工事と電話について

 

ソフトバンク光からNURO光乗り換えをしようとお考えですか?

NURO光もソフトバンク光と同じくスマートフォンがソフトバンクだと「おうち割」が適用されて毎月のスマホ料金がやすくなりますね。

 

フレッツ光からソフトバンク光、またソフトバンク光からドコモ光やビッグローブ光など他の光コラボに乗り換えの場合は工事不要ですが、ソフトバンク光からNURO光への乗り換えは工事が必要です

どうしてソフトバンク光からNURO光への乗り換えは工事が必要なの?
インターネットに利用する回線が違うからだよ。

 

ソフトバンク光とNURO光は利用している回線が違いますので工事が必要です。

また、光電話を利用している場合は乗り換えでどうなるか気になる事でしょう。

 

この記事ではソフトバンク光への乗り換えの工事と電話番号について解説します。

 

ソフトバンク光からNURO光への乗り換えは工事が必要な理由

インターネット回線の乗り換え

インターネット回線の乗り換え

 

ソフトバンク光からNURO光の乗り換えには再度工事が必要です。

これは利用している回線が違うからです。

 

インターネット光回線の種類は大きく分けて3種類あります。

フレッツ光

光コラボレーションモデル

独自回線

 

この中でソフトバンクは光コラボレーションモデルで、NURO光は独自回線に該当します。

 

光コラボから独自回線は工事が必要

フレッツ光からソフトバンク光への乗り換えの場合は「転用」という形になり工事が不要です。

ソフトバンク光から同じ光コラボレーションモデルであるドコモ光やビッグローブ光に乗り換える場合は「事業者変更」となり工事が不要です。

 

これは共通して同じ回線を利用しているからです

光コラボレーションモデルはNTTフレッツ光の回線を利用していますので工事が不要です。

 

フレッツ光の回線はNTTが所持している光ファイバーを利用しています。

NURO光の回線はNTTが利用していないダークファイバーを利用しています。

 

利用している回線(光ファイバー)が違うので、NURO光を利用するときは新しくNURO光の回線を自宅に引き込む工事が必要になります

 

もちろんNURO光からソフトバンク光への乗り換えも工事が必要です。

 

ソフトバンク光からNURO光の乗り換えで電話番号はどうなるか

ソフトバンク光からNURO光の乗り換えで電話番号

ソフトバンク光からNURO光の乗り換えで電話番号はどうなるか

 

ソフトバンク光からNURO光へ乗り換える場合に電話番号がどうなるか気になるところですね。

光電話はインターネット回線を利用する電話ですので、回線が変わると利用できなくなると思いますよね。

 

ソフトバンク光からNURO光へ乗り換えで継続できる電話番号はNTTのポータビリティのみです

 

継続できる電話番号は番号ポータビリティのみ

ソフトバンク光の光電話をNTTの加入電話からポータビリティ(MNP)で利用している方は、アナログ戻しの方法でNURO光でんわでも同じ番号を利用する事ができます。

 

その場合はNURO光に加入してから光電話を解約してソフトバンク光を最後に解約する必要があります

 

050発進の番号はNURO光で利用できない

ソフトバンク光で発行された050の電話番号はソフトバンク光のサービスの一部とされています。

他社サービスで利用する事ができません。

 

NURO光はソフトバンクではなくSo-netのサービスですので、050の電話番号は利用する事ができません

 

ソフトバンク光からNURO光への乗り換え手順

ソフトバンク光からNURO光への乗り換え手順

ソフトバンク光からNURO光への乗り換え手順

 

ソフトバンク光からNURO光への乗り換え手順を紹介します。

乗り換えは以下のステップです。

  1. 申し込む
  2. 工事が行われる
  3. 解約する

 

申し込む

まずはNURO光へ申し込みます。

ポイントはこの時点でソフトバンク光を解約しない事です

どうして契約したまま申し込むの?
NURO光を利用できない可能性があるからだよ。

 

NURO光は利用できるエリアが限られています。

例えば旅行などで訪れた東京などの街中でNURO光を知り、自宅に帰ったところで申し込もうとした場合にエリア外のために利用できないと言われる事があります。

 

また、建物によってはNURO光の工事が利用できない事もあります

まずはNURO光が利用できるエリアなのか確認しましょう。

 

でも開通した時に利用料金がかぶるのやだな。
NURO光は開通月は月額料金が無料なので被ったとしてもソフトバンク光の料金がかかるだけです。

 

NURO光は利用開始月は無料になるサービスがあります。

 

工事が行われる

NURO光は専用の回線を引き込みますので必ず工事が必要です。

NURO光は申し込みから最低でも3週間以上かかり、数ヶ月程度かかる場合もあります

そのため、乗り換えにはある程度の余裕を持った方がいいです。

 

NURO光は工事が2回あります。

まずは宅内工事が行われ、その後屋外工事が行われます。

 

NURO光の工事について図解で詳しく解説した記事がありますので合わせて参照してください。

 

解約する

NURO光の2回の工事が終了したら利用開始です。

この2回目の工事が終了する日に合わせてソフトバンク光を解約するといいでしょう。

 

ソフトバンク光の解約は電話でのみ行えます。

ソフトバンク光サポートセンター

電話番号:0800-111-2009

受付時間:AM10:00〜PM7:00(年中無休)

 

このように開通してから解約すればインターネットが利用できない期間が無くなります

 

注意ポイント

ソフトバンク光の場合は解約申請した月末まで利用できるようになっています。

この理由からかソフトバンク光を解約した月の料金は日割りにはなりません

 

以上がインターネット光回線を乗り換える手順となります。

 

ソフトバンク光からNURO光へ乗り換えの注意点

ソフトバンク光からNURO光への解約の注意点

 

インターネット光回線の乗り換えには注意しなければならない事があります。

それは違約金が発生する事や、工事が必要な場合は工事費などお金に関する事です

不要な支払いをしたくないと思いますので注意点を解説します。

 

解約金が発生する場合がある

ソフトバンク光を解約する時には、違約金を支払う事があります。

ソフトバンク光に限らず、ほとんどのインターネット光回線では2年または3年などの契約する事で割引を受けていると思います

 

契約期間内の割引は契約違反という事になり違約金を支払う事になります

更新月での解約では違約金を払う必要がありませんがこのタイミングを逃したらまた2年または3年の自動更新となります。

 

ソフトバンク光の更新月は24ヶ月目です

このタイミング以外での解約は違約金として9500円かかります

25ヶ月目からまた2年契約になって次の更新月は48ヶ月目になりますよ。

 

また、更新月の解約では違約金を支払う事はありませんが、工事費の分割払いの残額がある場合は一括で支払う事になります

 

ココがおすすめ

NURO光の開通工事日はある程度指定できますので、更新月に合わせるといいです。

 

 

まとめ

ソフトバンク光からNURO光への乗り換えは必ず工事が必要です。

ソフトバンク光の回線はNTTフレッツ光の回線で、NURO光の回線は独自回線なので新しくNURO光専用の回線を引き込む必要があります。

 

光電話を同じ番号で利用するには番号ポータビリティのみ利用できます

ソフトバンクの050発信の番号は利用する事ができません。

 

また、番号を継続して利用する場合はNURO光を契約してから光電話を解約してソフトバンク光を解約しましょう。

 

乗り換えにはNURO光を申し込んでからソフトバンク光を解約するとインターネットを利用する期間がなくスムーズに進められます。

 

NURO光の契約はキャッシュバックを受け取れるキャンペーンサイトからの申し込みがおすすめです。

このサイトではNURO光の代理店をランキング形式で紹介してますので合わせて参照してみてはいかがでしょうか。

-疑問

Copyright© インターネット回線のおすすめ情報|ネットヒカリ , 2020 All Rights Reserved.