wimax

WiMAX(So-net)評判を冷静分析|4個メリット・3個デメリット

WiMAX(So-net)評判を冷静分析|4個メリット・3個デメリット

WiMAX(So-net)評判を冷静分析|4個メリット・3個デメリット

 

So-net WiMAXを申し込もうとお考えですか?

So-netはauひかりなどインターネット回線のプロバイダで有名で、世界最速のインターネット回線NURO光やフレッツ光の光コラボSo-net光を運営しています。

そんな有名なSo-netのWiMAXの申し込みの前に気になるのは評判ではないでしょうか。

 

So-net WiMAXは有料オプションを12ヶ月無料で利用できるWiMAXですよ。
オプションを利用したい人にはおすすめなんだね!

 

So-net WiMAXは最低利用期間が3年で、初めの1年間の料金が安い事が特徴です。

12ヶ月間無料でオプションを利用できる事もメリットです。

 

この記事ではSo-net WiMAXの口コミや評判、メリットやデメリットなど契約の前に知っておくべき情報を解説します。

so-netのwimax申し込みページは下記から

詳しくはコチラ

 

So-net WiMAXとは?月額料金など基本情報

So-net WiMAXとは?月額料金など基本情報

So-net WiMAXとは?月額料金など基本情報

 

So-net WiMAXはSONYで有名なプロバイダのSo-net運営しているWiMAXサービスです。

 

WiMAXは本来UQ mobileが運営しているものですが、So-netをはじめ様々なプロバイダが代理店として独自にキャンペーンや料金設定をしてサービスを提供しています

プロバイダのWiMAXは本家UQモバイルのWiMAXより安いところばかりなんですよ。

 

So-netの料金や基本情報を紹介します。

 

初期費用3300円<税込>
月額料金1〜12ヶ月目:3718円<税込>
2年目以降:4817円<税込>
最短契約年数3年
配送料無料
発送までの期間最短翌日配送
通信速度440Mbps〜1.2Gbps
通信方式WiMAX(TD-LTE)
通信制限3日で10GB
取り扱い端末WX06、W06、WX05、L02、HOME01
支払い方法クレジットカードのみ

 

So-net WiMAXの特徴はのちに詳しく解説しますが、有料オプションを12ヶ月無料で利用できることです。

 

支払いはクレジットカードのみなので口座振替やデビットカードに対応していないのでご注意ください。

 

So-net WiMAXの口コミや評判について

So-net WiMAXの口コミや評判について

So-net WiMAXの口コミや評判について

 

So-net WiMAXの評判と口コミを紹介します。

良い評判と悪い評判をそれぞれ紹介しますので合わせて読んでみてください。

 

速度が遅い

 

速度は安定し、3年契約で端末が無料だから最新機種がおすすめ

 

So-net WiMAXは通信速度が遅いと口コミがありましたが、この方は端末が古いもの(W04)を利用してます。

新規申し込みでは端末を0円で最新機種を利用でき、WiMAXはプロバイダに関係なく速度は速いです

 

また、WiMAX端末の受信には高周波を使ってますので遮蔽物に弱く、利用する建物の環境によっては繋がりにくいのでご注意ください。



 

So-net WiMAXのメリット

So-net  WiMAXのメリット

  • オプションが12ヶ月無料
  • スマホ割がある
  • 端末代が無料
  • 他のモバイルWi-Fiより通信速度が速い

 

So-net WiMAXのメリットを紹介します。

So-net WiMAXの契約しようと考えている方は1度は目を通してみてください。

 

 

オプションが12ヶ月無料

So-net WiMAXはWiMAXとオプションを同時申し込みする事で以下のオプションが12ヶ月無料で利用できます

  • カスペルスキー:月額500円
  • So-net安心サポート:月額300円
  • So-netくらしのお守りワイド:月額450円
  • えらべる倶楽部for So-net:月額500円
  • 詐欺ウォール:月額300円

 

5つ全て申し込んでも全て無料で利用できます

総額で考えると24,600円分お得になります。

 

13ヶ月目からは有料になりますので不要に感じたものがあれば解約すると良いでしょう。

 

スマホ割がある

スマートフォンとセット割がある

スマートフォンとセット割がある

 

インターネット回線はお使いのスマートフォンのキャリアとの組み合わせで割引になるサービスをしているところが多いです。

So-net WiMAXはauのスマートフォン、またはUQモバイルを利用している方は毎月の月額料金が割引になるサービスがあります

  • auスマホ…月額1100割引
  • UQモバイル…月額550円割引
ドコモやソフトバンク、その他格安SIMでは割引にはなりません。

 

auのスマートフォンは最大1000円引き

ご利用中のスマートフォンがauの場合は、So-net WiMAXとセットにすることで、携帯電話料金から最大1000引きになる「auスマートバリューmine」が適用されます。

 

auスマートバリューmineはauひかりやSo-net光などで適用されるauスマートバリューに似ていますが、違うところは割引の対象が契約者本人のみです

 

4人家族の場合に家族みんながauのスマートフォンを利用していいる場合でも、割引になるのはWiMAX契約者のみです。

auスマートバリューは家族みんなが割引になるよね。

 

お使いのスマートフォンがauなら、So-net WiMAXの月額料金がさらに1.000円引きになり、実質2,343円になります

 

UQモバイルの割引は最大500円

格安スマホのUQモバイルを利用している方はSo-net WiMAXとセットにする事で毎月の携帯電話の料金が最大500円安くなる「ギガMAX月割」が適用されます。

 

もともとはUQ WiMAXとUQ mobileの格安スマホでセット割引で行なっていたものですが、So-net WiMAXでも適用されるようになりました。

 

このようにauのスマホやUQモバイルを利用している方は安く利用できます。

 

端末代が無料

WiMAXの端末料金は、UQ WiMAX本家や他のプロバイダから契約した場合には20,000円近く払う場合があります。

So-net WiMAXは端末代金が無料です!

 

WiMAXサービス端末料金
So-net WiMAX0円
UQ WiMAX16500円<税込>
Broad WiMAX20743円<税込>
BIGLOBE WiMAX21120円<税込>

 

ちなみにですがBroad WiMAXは支払いをクレジットカードにすれば端末料金(初期費用)が無料になります。

ただし、途中解約の場合は通常の違約金にプラスしてキャンペーンの違約金が上乗せになるデメリットがあります。

 

BIGLOBE WiMAXは端末を同時申し込みする事で15,000円のキャッシュバックが受け取ることができ、端末代金は実質4200円になります。

BIGLOBE WiMAXは最低利用期間が1年と短く、解約違約金が1,000円と安いメリットがあります。

 

端末代に関するメリットやデメリットがありますが、So-net WiMAXの場合は3年縛りであることがデメリットと言えます。

 

他のモバイルWi-Fiより通信速度が速い

これはSo-net WiMAXのメリットというよりはWiMAX全体のメリットです。

 

WiMAXは他のモバイルWi-Fiと比較して通信速度が速いです。

WiMAXY!mobileクラウドSIM
最大通信速度876Mbps612Mbps150Mbps
実測値42Mbps22Mbps11Mbps

 

このように通信速度を比較するとWiMAXが最も速い事が分かりますね。

 

ちなみにですが、最大通信速度と実測値が異なることは仕方ないことです。

通信速度はベストエフォート型と呼ばれるもので「実際にはそこまで出ないけどなるべくそれに近づけるように努力するよ」と言うものものです。

利用する環境や時間帯によって速度はバラバラになりますので、理論上のMAXの数値は出ません。

 

So-net WiMAXのデメリット

So-net WiMAXのデメリット

  • 月額料金が安くない
  • 支払いがクレジットカードのみ
  • キャッシュバックがない

So-net WiMAXのデメリットを紹介します。

メリットとデメリットを比較して申し込みを検討すれば後で後悔することもないと思います。

 

 

月額料金が安くない

WiMAXはプロバイダの選び方で通信速度の差はほとんどありません。

そこで差別化するとしたら月額料金の安さが重要視されます。

 

WiMAXの月額料金の比較の仕方は、キャッシュバックや月額料金の割引を踏まえて総合的に安くなる事が重要です

キャンペーンサイトの見かけだけの安さに惑わされないでください

 

以下の表では2020年7月現在の情報でプロバイダと組み合わせで実質料金が安い順にまとめたものです。

※実質費用=(登録料+初月料金+その他費用+月額料金×35+端末代-キャッシュバック-その他割引)÷36

順位プロバイダ1ヶ月あたりの実質費用契約期間機種キャッシュバック金額
ギガ放題通常プラン
1位GMOとくとくBB(キャッシュバック)3,343円2,937円3年W0627,000円
2位GMOとくとくBB(月額料金割引)3,407円2,962円3年W063,000円
3位DTI3,602円3,458円3年W06-
4位Broad3,678円3,050円3年W06-
5位Asahi Net3,707円3,220円3年W0610,000円(Amazonギフト券)
6位BIGLOBE4,069円-1年W0615,000円
7位So-net4,129円3,473円3年W06-
8位dls4,387円-3年W06-
9位UQ WiMAX6,570円-2年W06-

 

WiMAXの実質的な月額料金を比較すると上位をGMOとくとくBBが独占しています。

So-net WiMAXは月額料金を比較すると7位なのでそこまで安くないのが残念です。

 

しかし、12ヶ月間有料オプションが無料になることを考慮すると、オプションを利用する方にとっては料金が最安値になります

 

とにかく安く利用したいかオプションを利用したいかの差ですね。

 

支払いがクレジットカードのみ

So-net WiMAX支払いはクレジットカードのみ対応しています。

口座振替やデビットカードの支払い、請求書の後払いには対応していません

 

どうしてもクレジットカード払いが難しい方は、他の口座振替に対応しているWiMAXサービスを利用すると良いでしょう。

 

キャッシュバックがない

WiMAXサービス端末料金
So-net WiMAX0円
GMOとくとくBB WiMAX27000円
BIGLOBE WiMAX15,000円
JP WiMAX10000円(Amazonギフト券)

 

So-net WiMAXにはキャッシュバックキャンペーンがありません。

キャッシュバックがない代わりに月額料金の割引に適用されたり、オプションが無料になると考えた方が良いでしょう。

 

まとめ

So-net WiMAXは5つのオプションを12ヶ月間無料で利用できる特徴を持ったWiMAXサービスです。

月額料金は最初の1年間は安いですが、2年目以降は高くなります。

 

3年間の総額を考えると高めになりますが、有料オプションを1年間のみ無料で利用すると考えれば安いです。

13ヶ月目以降のオプションに料金が発生しますので不要ならば解約すると良いでしょう。

 

auスマホやUQモバイルのスマホ割もありますので、ご利用の方はさらに安く利用することができます。

 

このサイトでは他のWiMAXサービスも紹介しておりますので、比較し検討してみてはいかがでしょうか。

so-netのwimax申し込みページは下記から

詳しくはコチラ

-wimax

© 2021 ネットヒカリ