モバイルwi-fi 都道府県

宮城県のモバイルWi-Fiルーターを通信エリア状況を考えおすすめ5種を選択!

宮城県のモバイルwi-fiルーターの通信

宮城県のモバイルwi-fiルーターの通信

宮城県のモバイルwi-fiルーター(ポケットwifi、wimax含む)のおすすめ5種の申し込み場所や通信状況の評判やエリアについて使用者の口コミなどをまとめた記事です。

5種のwifiサービスは色々な用途を想定して選んでおり、どれもに満足度が高いです。

総合的に宮城県で使用するには『どのモバイルwi-fiルーターが良いのか?』などもまとめました。

宮城県は『秋保大滝』『栗駒山』『金華山』『マリンゲート塩釜』など有名な観光地が多いよね。
だね。宮城は山間部は繋がらないけど、周辺も大分wifi環境も良くなってきたので安心だけど一部観光場所のキャンプ場の近くはエリアの電波が悪い場所もあるね

まずは宮城県でのwifiの通信状況や使用している人の情報を参考にして考えてみてください。

 

宮城県の各種モバイルwi-fiルーターのエリア状況

宮城県のwifi接続エリアの対象地域は以下になります。

仙台市(青葉区、宮城野区、若林区、太白区、泉区)、石巻市、塩竈市、気仙沼市、白石市、名取市、角田市、多賀城市、岩沼市、登米市、栗原市、東松島市、大崎市、刈田郡、蔵王町、七ヶ宿町、柴田郡、大河原町、村田町、柴田町、川崎町、伊具郡、丸森町、亘理郡、亘理町、山元町、宮城郡、松島町、七ヶ浜町、利府町、黒川郡、大和町、大郷町、富谷町、大衡村、加美郡、色麻町、加美町、遠田郡、涌谷町、美里町、牡鹿郡、女川町、本吉郡、南三陸町

上記の市町村区のエリアは各キャリア回線によって、開通状況が違うため詳細は以下を確認ください。

注意ポイント

該当地域であっても電波が通りやすい場所、通りにくい場所の差や家の中でも通信する場所、時間帯など些細なことで電波のムラはあるのでご注意ください。

現在は5G回線に切替が進んでおり、宮城県でも無線接続のモバイルwifiはかなり向上していくことが予測されます。

 

softbank回線(ポケットwifi)

>>softbankエリア回線検索

 

Y!mobile回線(ポケットwifi)

>>Y!mobileエリア回線検索

 

docomo回線(Wi-Fi STATION)

>>docomoエリア回線検索

 

au回線(wimax)

>>auエリア回線検索

 

メモ

宮城県では気仙沼市、仙台市、女川町、登豆、美里、栗原を始め、仙台空港や東北本線、東北新幹線の道など開通状況はどの回線でも良好です。比較的、東北の中ではモバイルwi-fiルーターの開通状況は良い地域です。若干通信エリアが悪い地域は丸森町周辺、仙北市近くの岩手山、八幡平付近のエリアが悪い印象です。

 

宮城県のモバイルWi-Fiルーターの口コミや評判

宮城県でモバイルwi-fiルーターを使用している人の評判や口コミは次のような感想があります。

 


宮城県の口コミを見ていると、モバイルwi-fiルーターの通信状況は良い方です。wimaxなどの高速通信のルーターも使えますし、ポケットwifiも速度が出ているのがほかの口コミでもありました。しかし山間部付近はエリアが届いていない所も多いので、キャンプなどをする場合は不向きな印象です。

メモ

5G電波へ基地局が切り替えてきています。5Gの場合は世界を見ても企業にも向けて通信網は完備されていくと予測されます。そのため今後は山岳部、海沿いの地域も電波はよくなっていくでしょう

 

モバイルWi-Fiルーターを選びたい場合のおすすめは?

番外編になってしまいますが、もしどうしても固定回線の光回線がイヤな場合のモバイルwi-fiルーターのおすすめを下記に記してみました。

あとよく間違えやすいため先に記述しておくと

モバイルwi-fiルーターのおすすめランキングには「wimax」や「ポケットwifi」なども含めております

 

持ち運び可能で外出先でも高速インターネットが利用できる端末のことを総称して『モバイルwi-fi』になるのでご注意ください。

「ポケットwi-fi」⇒ ソフトバンク
「Wimax」     ⇒ au
「Wi-Fi STATION」      ⇒ docomo

このようになっています。

 

キャリアは通信業界の大手3社になり、それぞれの会社の固有名称的での呼び名ですので、これらを総称したものが『モバイルwi-fiルーター』になります。

この辺は伝われ方がゴッチャに混ざっていることが多いです。

モバイルwifiルーターの特徴

知っている人の方が多いと思いますが、ザックリと目安としてどんな物かを載せてみました。

  • 月額料金 ⇒ 2000円~9000円の間(ギガ放題やG数で違う)
  • 初期費用 ⇒ 3000円(基本どこも同じ)
  • 契約年数 ⇒ 1~3年
  • 最大速度 ⇒ 100~1200mbps
  • 速度の安定感 ⇒ △(まだムラが多い)
  • 違約金  ⇒ 10000~20000円
  • スマホ割 ⇒ 500~1000円

上記のような特徴があります。

 

このように光回線と料金的にはかなり似ているには似ています。
しかし、非常に違う点が3つあります。

 

モバイルwi-fiルーター

  • 持ち運びが出来る。(通信は家も外もOK!)
  • 容量がプランによってパソコンやスマホの通信制限がある(ギガ放題であればOK!)
  • エリア圏内でも通信が途切れる。
  • 天候や住居によって速度のムラがかなり多い

光回線

  • 持ち運びが出来ない。(通信は家のみ)
  • 容量が無制限。パソコンやスマホを繋ぎ放題
  • エリア圏内であれば通信が全く途切れるということはない。(予期せぬ通信障害は別)
  • 天候や住居で速度が不安定になることが少ない

上記が大きく違います。
持ち運びが出来る分、最近ではwimaxやモバイルwifiが人気です。

しかし、通信性能の安定感は光回線と比べて劣ります。

そのため重要なことは…

生活の中でのスマホやパソコンの普段の使い方をイメージしてどちらが良いか決めるのが大事です。

 

 

宮城県でモバイルwi-fiルーター選ぶ場合のおすすめ5選の特徴

宮城県でモバイルwi-fiルーターを契約するならどこが良いのか?をまとめました。

下記は口コミや評判、他サイト情報をまとめました。

下記の5つはタイプがそれぞれ違いますが、特徴別にどれもかなり厳選しました。

どのwi-fiを選べばよいか多すぎてわからない人はこの中から選べば間違いないでしょう。

 

1.容量無制限で大人気!wimax ✖ GMOとくとくBB

gmo-wimax

gmo-wimax

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
3795円<税込>非常に速い・かなり安定UQ、au回線7GB、無制限3年

ポイント

  • WiMAXのモバイルWi-Fiで7GBプランとギガ放題が共に最安値クラス!
  • キャッシュバック額手続きがカンタン受け取りやすくしかも高い。
  • プロバイダがネット通信関連でとても評判が良くサポートも丁寧
  • 最新モバイルWi-Fiルーターが揃っている!
  • 契約年数は3年なので、少し長い
  • 1年以内の解約だと20900円<税込>掛かるので注意★
  • 端末代金0円。そのためスマホのように途中解約しても残額を払わなくて良い
  • 旧ルーターでもかなり安くwimaxを契約するなら総合的に全て含めて文句なしNO1
宮城県ではwimaxの通信状態も良好です。周波数として高い建物がある地域はどちらかいうと不向きなモバイルwi-fiですが、都会と比べて大きな建物は少ないので良いと思います。GMOとくとくBBはwimaxのプロバイダとしては1,2位を争う安さと老舗大手プロバイダなのでサポートも安心です。

>>GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

 

2.契約始めの料金は最安値!カシモWiMAX

カシモwimax

カシモwimax

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
4070円<税込>非常に速い・かなり安定UQ、au回線7GB、無制限3年

ポイント

  • キャッシュバックはないが、その分月額料金で安くしている
  • キャッシュバック手続きがないため、確実に受け取り忘れがない
  • auスマートバリューが適用外
  • 初月は1380円で安いがそれ以降は2年間3580円で2年目以降は4079円
  • 違約金が高い(1~12ヶ月目:20900円<税込>、13~24ヶ月目:15400円<税込>、それ以降:10450円<税込>)
  • 契約からルーターが届くまでが速い!(1,2日)
  • 端末代金0円。そのためスマホのように途中解約しても残額を払わなくて良い
カシモwimaxで契約するのもありです。特にキャッシュバック手続きが面倒な人はお勧め!サポートが若干不安ですが、気にするレベルでもありません。初月は非常に安くコチラもwimaxの購入場所としてトップクラスの人気を誇ります。

>>業界最安級!月額1,380円~ギガ放題が利用できるカシモWiMAX

 

3.選べるプラン最大500GBのヘビーユーザー向け!大容量wifi

大容量wi-fi

大容量wi-fi

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
2400円~6900円<税込>普通au・ソフトバンク回線50GB、100GB、200GB、300GB、400GB、500GB2年

ポイント

  • 借りることのできるルーターの速度は少し遅い(72Mbpsと150Mbps)
  • 3大キャリアの大容量プランより相当お得‼(平均50~60GBまでしかない)
  • キャッシュバックサービスはないが、500GBプランが半年間990円
  • 料金が月額2400円~6900円程で選べることができるので、経済的なバランスが良い
  • 海外では利用できない
  • コンビニ払い/オンライン払い/クレジットで支払い可能
  • プランが50GB:2400円~500GB:6900円など様々なユーザーに合う
  • 速度制限は容量分までない
バランス的にかなり良いと思うwifi。50、100GBプランだったらそこそこネット使えるし料金も3000円しないし回線速度は普通で、au・ソフトバンク回線なら建物とかで途切れにくいから合う人も多いはず。

>>【大容量WiFi】スタートダッシュキャンペーン開催中

 

4.なんと契約縛り0年プランもある!どこよりもwifi

どこよりもwifi

どこよりもwifi

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
2508~4378円<税込>普通・かなり安定全ての回線20GB・50GB・100GB・200GBない&2年

ポイント

  • 約期間の縛りがないプランもアリ!解約したくなったらすぐにできる
  • 大きく3つのプランから選べる
  • 端末保障サービスを加入したい場合は別途月額400円
  • 途中からのプラン変更はできない
  • 建物や障害物が多い場所でも電波干渉を受けにくい周波数なため田舎でも安心
  • 20GBプラン選べば月額3000円以内で済ませる
  • 解約料金は2年プランの場合は更新月以外は9500円掛かる
  • しかしレンタル端末はプランで変わるため選ぶことができない
  • 容量は無制限も選べる!
  • クレジットカード払いが嫌な人は月額700円プラスで口座振替もできる
どこよりもwifiは通信の安定感は抜群でNO1。しかも速さもそこそこあります。更に通信制限もなく使い放題なので、特別スマホアプリやパソコンオンラインゲームで非常に素早い処理が要求されるような遊びが趣味という人でなければ全く問題ありません。容量も色々選べて嬉しいサービスです。縛りがないプランも魅力。マンション住みの光回線(VDSL)よりも速度やコスパは上です。

>>国内・海外どこでも使える!どこよりもWiFi

 

5.1日からも利用可能!お試しにも旅行先でも便利な札幌WiFiレンタル.com

北海道レンタルwi-fi.com

札幌WiFiレンタル.com

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
1日350円~プランによって変則普通・かなり安定ソフトバンク・docomo回線7GB~無制限1日・1,2,3,6ヶ月~

ポイント

  • 1日・1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月・6ヶ月プランあるためお試し気分で契約可
  • 国内用wifiをかなり豊富に取り揃えている
  • 国内用wifiはプランによって料金はそれぞれ違うので注意
  • 当日店舗申し込み&受取もできるので北海道旅行に来た人もすぐ使える!
  • 10台以上の団体・法人さま向けのお得なサービスもある‼(法人プランはipadも可)
  • 1日レンタル利用料金が500円以下最大1日116円なので非常に魅力的☆彡
  • ポケトーク(翻訳機)もレンタル
  • Web申込の場合は決済はクレジットカードのみ
  • 沖縄・九州地区在中の人は届くまで1週間以上掛かる
  • 返却方法もレンタル商品と返信用封筒が同梱されているので、手間いらず
  • webから24時間365日お申し込みできる!営業日ならお申し込み当日でも店舗受取OK♪
  • 手続きが視覚的にも解りやすくプラン豊富だが意外とすぐできる
このサービスは宮城県でも『一時的にモバイルwi-fiルーターをレンタルして短期間だけ試したい!』という人は正に最高だと思います。普通のショップでレンタルすると1日700円~900円くらい掛かりますし、1か月でも7000~8000円くらい掛かりますが、これなら1日350円~、1ヶ月3500円~のプランもあるため年数縛りの失敗を避けたい人は安心な申し込み場所です♪

>>1日レンタル料金が極めて安い『札幌WiFiレンタル.com』

表まとめ

種類速度契約年数実質月額料金料金速度制限エリアプランキャッシュバック
GMOとくとくBBのwimax下り:1237Mbps3年3795円<税込>3ヶ月間:3970円、 それ以降4689円あり(3日で10G)au(4GLTE回線)無制限、7GB34500円
カシモ WiMAX下り:1237Mbps3年4070円<税込>1ヶ月目:1518円、 2ヶ月目~24ヶ月目:3828円、25ヶ月目以降:4487円あり(3日で10G)au(4GLTE回線)無制限、7GBない
大容量wifi下り:72Mbps~150Mbps2年2400円~6900円<税込>50G:2400円 100G:2900円 200G:3900円  300G:4900円 400G:5900円 500G:6900円最大500GBまでau・ソフトバンク(MNO)50GB、100GB、200GB、300GB、400GB、500GBない
どこよりもwifi下り:150Mbpsなし & 2年2508円 ~ 4378円<税込>ずっと2508円 ~ ずっと4378円ない(今後出るかも)au・ソフトバンク・docomo20GB、50GB、100GB、200GBない
札幌WiFiレンタル.com下り:150Mbps1日~プランによって違う1日:385~550円
1ヶ月間:4928~7920円
2ヶ月間:7590~14850円
3ヶ月間:11220~21780円
6ヶ月間:22110~42900円
プランによって違うソフトバンク・docomo7GB~無制限ない

各wifiサービスをまとめると上記のようになります。

これらを参考に宮城県でwifiを契約したいと思っている人は目安にしてみてください。

サイト管理者推薦の宮城県でイチオシのモバイルwi-fiルーターはコレだ!

wimax ✖ GMOとくとくBB

宮城県でモバイルwi-fiルーターを選ぶなら上記がイチオシです。

もちろん『カシオのwimax』でも良いと思います。キャッシュバック手続きがないのも魅力なので、そういった面では3年間で計算すると月額料金も約200~300円くらいしか変わりませんので良いと思います。

ただGMOとくとくBBの方がサポート面は良いのかな?と思いますし、実際光回線でもGMOとくとくBBの対応も抜群に良かったので安心できます

宮城県の口コミを見てもwimaxの通信状況は良いため、wimaxが1番だと思います。

『ギガゴリwi-fi』の場合はそんなにネット通信を毎日やらず、パソコンやスマホで合わせて毎日2,3時間くらいしかyoutubeやアプリをやらなければ足りるくらいの容量です。

月額料金が3000円以下で済むのも魅力の一つ。

上記5種はそれぞれ使い方で決まってくるので、宮城県の人の全体的なバランスを考えると料金もかなり安く3500円前後で、MAX速度も光回線の1Gbpsよりも速く、立地として高いビルや建物が少ない地域なので総合的にはBESTだと考えられます。

宮城県のwifiならコレがNo1

>>GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

 

まとめ

今回は『宮城県でのモバイルwi-fiルーターの通信状況やおすすめサービス』を書いてみました。

wifiの場合は契約が複雑でわかりにくいことが多いです。

 

宮城県のネットエリアの開通具合は悪くありません。しかし、wifiエリアをよくチェックしてみると『えっ?ココがまだ繋がっていないの?』という場所もあります。

そのためモバイルwifiルーター契約前には必ずチェックが必要です。

 

その他本サイトではネット関連の情報を記載しています。

-モバイルwi-fi, 都道府県

© 2022 ネットヒカリ