モバイルwi-fi 都道府県

北海道のモバイルWi-Fiルーターを通信エリア状況を考えおすすめ5種を選択!

北海道のモバイルwi-fiルーターの通信

北海道のモバイルwi-fiルーターの通信

北海道のモバイルwi-fiルーター(ポケットwifi、wimax含む)のおすすめ5種の申し込み場所や通信状況の評判やエリアについて使用者の口コミなどをまとめた記事です。

 

5種のwifiサービスは色々な用途を想定して選んでおり、どれもに満足度が高いです。

総合的に北海道で使用するには『どのモバイルwi-fiルーターが良いのか?』などもまとめました。

北海道は『白い恋人パーク』『すすきの』『湯ノ川温泉』『五稜郭』『函館山』など名所が凄い多いよね。
だね。山や海は場所によってはモバイルwifiはエリア外や繋がりにくい場所もあるけど、有名な観光地や都市部はwifiエリアもかなり広まってるのでその点は安心。旅行したい…

メモ

人口密度は低い土地で観光地もあるため、住んでいる場所によっては非常にモバイルwifiと相性が良い人もいます。ただ、人があまり住んでいない場所で暮らしている人は下記にてエリア検索もしながら北海道のモバイルwifiルーターの電波状況を確認して選ぶことが大事です。

 

まずは北海道でのwifiの通信状況や使用している人の情報を参考にして考えてみてください。

 

北海道の各種モバイルwi-fiルーターのエリア状況

北海道のwifi接続エリアの対象地域は以下になります。

札幌市(中央区、北区、東区、白石区、豊平区、南区、西区、厚別区、手稲区、清田区)、函館市、小樽市、旭川市、室蘭市、釧路市、帯広市、北見市、夕張市、岩見沢市、網走市、留萌市、苫小牧市、稚内市、美唄市、芦別市、江別市、赤平市、紋別市、士別市、名寄市、三笠市、根室市、千歳市、滝川市、砂川市、歌志内市、深川市、富良野市、登別市、恵庭市、伊達市、北広島市、石狩市、北斗市、南幌町、奈井江町、上砂川町、由仁町、長沼町、栗山町、月形町、浦臼町、新十津川町、妹背牛町、秩父別町、雨竜町、北竜町、沼田町、当別町、新篠津村、島牧村、寿都町、黒松内町、蘭越町、ニセコ町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町、共和町、岩内町、泊村、神恵内村、積丹町、古平町、仁木町、余市町、赤井川村、豊浦町、洞爺湖町、壮瞥町、白老町、厚真町、安平町、むかわ町、日高町、平取町、新冠町、浦河町、様似町、えりも町、新ひだか町、松前町、福島町、知内町、木古内町、七飯町、鹿部町、森町、八雲町、長万部町、江差町、上ノ国町、厚沢部町、乙部町、奥尻町、今金町、せたな町、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町上川町、東川町、美瑛町、上富良野町、中富良野町、南富良野町、占冠村、和寒町、剣淵町、下川町、美深町、音威子府村、中川町、幌加内町、増毛町、小平町、苫前町、羽幌町、初山別村、遠別町、天塩町、猿払村、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、豊富町、幌延町、礼文町、利尻町、利尻富士町、美幌町、津別町、大空町、斜里町、清里町、小清水町、訓子府町、置戸町、佐呂間町、遠軽町、湧別町、滝上町、興部町、西興部村、雄武町、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町、清水町、芽室町、中札内村、更別村、大樹町、広尾町、幕別町、池田町、豊頃町、本別町、足寄町、陸別町、浦幌町、釧路町、厚岸町、浜中町、標茶町、弟子屈町、鶴居村、白糠町、別海町、中標津町、標津町、羅臼町

上記の市町村区のエリアは各キャリア回線によって、開通状況が違うため詳細は以下を確認ください。

注意ポイント

該当地域であっても電波が通りやすい場所、通りにくい場所の差や家の中でも通信する場所、時間帯など些細なことで電波のムラはあるのでご注意ください。

 

softbank回線(ポケットwifi)

>>softbankエリア回線検索

 

Y!mobile回線(ポケットwifi)

>>Y!mobileエリア回線検索

 

docomo回線(Wi-Fi STATION)

>>docomoエリア回線検索

 

au回線(wimax)

>>auエリア回線検索

 

メモ

北海道のwifiエリアは稚内~旭川の山間部の辺りは電波が届いていない場所が多いです。帯広や富良野、札幌、網走、根室、北見周辺は届いていますが、北部は電波が悪いです。南の札幌や千歳、苫小牧、京極、留寿都、長万部などの山以外の地域はほとんど開通されており、年々電波は良くなってきています。

 

北海道のモバイルWi-Fiルーターの口コミや評判

北海道でモバイルwi-fiルーターを使用している人の評判や口コミは次のような感想があります。

 


wimaxの口コミが北海道でもありましたが、最近では電波が非常に良くなってきています。ただ山間部や川周辺、海沿いの場所はモバイルwi-fiルーターの電波が悪い場所もまだあります。しかし、5年前と比べると相当電波も良くなっていますし、電波による基地局の混み具合も少ないように感じますので割と選びやすいです。

 

モバイルWi-Fiルーターを選びたい場合のおすすめは?

番外編になってしまいますが、もしどうしても固定回線の光回線がイヤな場合のモバイルwi-fiルーターのおすすめを下記に記してみました。

あとよく間違えやすいため先に記述しておくと

モバイルwi-fiルーターのおすすめランキングには「wimax」や「ポケットwifi」なども含めております

 

持ち運び可能で外出先でも高速インターネットが利用できる端末のことを総称して『モバイルwi-fi』になるのでご注意ください。

「ポケットwi-fi」⇒ ソフトバンク
「Wimax」     ⇒ au
「Wi-Fi STATION」      ⇒ docomo

このようになっています。

 

キャリアは通信業界の大手3社になり、それぞれの会社の固有名称的での呼び名ですので、これらを総称したものが『モバイルwi-fiルーター』になります。

この辺は伝われ方がゴッチャに混ざっていることが多いです。

 

モバイルwifiルーターの特徴

知っている人の方が多いと思いますが、ザックリと目安としてどんな物かを載せてみました。

  • 月額料金 ⇒ 2000円~9000円の間(ギガ放題やG数で違う)
  • 初期費用 ⇒ 3000円(基本どこも同じ)
  • 契約年数 ⇒ 1~3年
  • 最大速度 ⇒ 100~1200mbps
  • 速度の安定感 ⇒ △(まだムラが多い)
  • 違約金  ⇒ 10000~20000円
  • スマホ割 ⇒ 500~1000円

上記のような特徴があります。

メモ

少し前までは『クラウドsimを使用した無制限wifi』が非常に流行っていました。しかし、コロナ化によりネット利用者が爆発的に増え、通信遅延が各社起きデータ制限プランに変更となりました。調べたところ最大プランでも200、300Gが上限となっています。

 

このように光回線と料金的にはかなり似ているには似ています。
しかし、非常に違う点が4つあります。

 

モバイルwi-fiルーター

  • 持ち運びが出来る。(通信は家も外もOK!)
  • 容量がプランによってパソコンやスマホの通信制限がある(ギガ放題であればOK!)
  • エリア圏内でも通信が途切れる。
  • 天候や住居によって速度のムラがかなり多い

光回線

  • 持ち運びが出来ない。(通信は家のみ)
  • 容量が無制限。パソコンやスマホを繋ぎ放題
  • エリア圏内であれば通信が全く途切れるということはない。(予期せぬ通信障害は別)
  • 天候や住居で速度が不安定になることが少ない

上記が大きく違います。
持ち運びが出来る分、最近ではwimaxやモバイルwifiが人気です。

2020年までは「クラウドsimの無制限」が人気でしたが、相次ぐ通信障害の問題で容量制限変更にほぼすべての会社が移行しました。

 

しかし、通信性能の安定感は光回線と比べて劣ります。

そのため重要なことは…

生活の中でのスマホやパソコンの普段の使い方をイメージしてどちらが良いか決めるのが大事です。

 

 

北海道でモバイルwi-fiルーター選ぶ場合のおすすめ5選の特徴

北海道でモバイルwi-fiルーターを契約するならどこが良いのか?をまとめました。

下記は口コミや評判、他サイト情報をまとめました。

下記の5つはタイプがそれぞれ違いますが、特徴別にどれもかなり厳選しました。

どのwi-fiを選べばよいか多すぎてわからない人はこの中から選べば間違いないでしょう。

 

1.容量無制限で大人気!wimax ✖ GMOとくとくBB

gmo-wimax

gmo-wimax

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
3795円<税込>非常に速い・かなり安定UQ、au回線7GB、無制限3年

ポイント

  • WiMAXのモバイルWi-Fiで7GBプランとギガ放題が共に最安値クラス!
  • キャッシュバック額手続きがカンタン受け取りやすくしかも高い。
  • プロバイダがネット通信関連でとても評判が良くサポートも丁寧
  • 最新モバイルWi-Fiルーターが揃っている!
  • 契約年数は3年なので、少し長い
  • 1年以内の解約だと20900円<税込>掛かるので注意★
  • 端末代金0円。そのためスマホのように途中解約しても残額を払わなくて良い
  • 旧ルーターでもかなり安くwimaxを契約するなら総合的に全て含めて文句なしNO1
北海道の地域はwimaxの電波も良く通信としては良好です。月の限度量もなく速度はモバイルwi-fiルーターではNO1でしかも安いのでwimaxはおすすめ。キャッシュバックを入れると実質金額はGMOとくとくBBが1,2位を争う安さで更にサポート体制は非常に良いです。ただ契約は3年単位なのでそこが注意!

>>GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

 

2.契約始めの料金は最安値!カシモWiMAX

カシモwimax

カシモwimax

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
4070円<税込>非常に速い・かなり安定UQ、au回線7GB、無制限3年

ポイント

  • キャッシュバックはないが、その分月額料金で安くしている
  • キャッシュバック手続きがないため、確実に受け取り忘れがない
  • auスマートバリューが適用外
  • 初月は1380円で安いがそれ以降は2年間3580円で2年目以降は4079円
  • 違約金が高い(1~12ヶ月目:20900円<税込>、13~24ヶ月目:15400円<税込>、それ以降:10450円<税込>)
  • 契約からルーターが届くまでが速い!(1,2日)
  • 端末代金0円。そのためスマホのように途中解約しても残額を払わなくて良い
同じくwimaxでGMOと同じです。北海道には適したwi-fiルーターです。GMOと比べると総合的には劣る印象ですが、ルーターが届く速さとキャッシュバック手続きをしなくて済むのは〇!キャッシュバックは意外に面倒で忘れる人がかなりいます。それを考えるとこの選択もアリ

>>業界最安級!月額1,380円~ギガ放題が利用できるカシモWiMAX

 

3.契約年数1年で全てのバランスが丁度良い!ギガゴリwifi

ギガゴリwi-fi

ギガゴリwi-fi

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
2167円~6050円<税込>普通・かなり安定ソフトバンク・y!mobile回線20GB、40GB、100GB、200GB2年

ポイント

  • 借りることのできるルーターの速度は少し遅い(150Mbps)
  • 普通に使う分には十分な速度で光回線のマンションVDSL(100Mbps)よりも速い
  • キャッシュバックサービスはない
  • 料金が月額2000円~6000円程で選べることができるので、経済的なバランスが良い
  • 海外利用も可能
  • プランが20GB、40GBでヘビーユーザーでなければ凄く丁度良い
  • 3日間での速度制限がない(海外利用は1日3GB制限)
ギガゴリwifiは北海道に住んでいる人でネットのヘビーユーザーでない人にお勧めです。目安としてはスマホで1日youtubeを2,3時間以上見る人はGBが丁度足りなくなるくらいで収まると思います(経験上)。そしてyoutubeをパソコンで繋いでみる人は消費容量が全然違うのでその場合は止めたほうが良いです。高速のオンラインゲームをやりたい人には不向きです。それ以外で普通にネット閲覧やちょっと音楽や動画を見る人には月々3000円も掛からないので経済的なサービスです。

>>モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi

 

4.通信安定度wifi最強クラス!ギガwi-fi

ギガwi-fi

ギガwi-fi

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
3718円<税込>普通・抜群に安定全ての回線100GB2年

ポイント

  • 3大キャリアの回線をクラウドSIMにより最適LTE回線に繋げるためエリアの広さと安定感が最強
  • 最大通信時間が12時間連続使用可能!
  • 端末代金が実質0円
  • 100GBのモバイルWi-Fiで月額料金が非常に安い
  • 3日間などの速度制限なし(但し他のwifiの傾向を考えると使いすぎると遅くなるかも)
  • 速度は150Mbpsが最高スピードなので、高速通信のゲームはやや不安
  • 2年間契約なので、他社より契約しやすい!
  • 田舎でも障害物が多い地域でも通信途切れの心配が非常に少ない
  • 料金バランスが非常に丁度良い!(月額3718円)
  • 翌日発送だが人気の為、3日~1週間掛かる可能性もアリ
  • 国内でも海外でも利用できる用途が広いモバイルWi-Fiルーター!
ギガwifiは本当に電波の繋がりやすさが凄い。北海道はある程度人が住んでいる地域は電波は問題ないですが、かなり田舎の地域の人だと電波は悪いです。そんなときはこのwi-fiがおすすめ。3大キャリア回線を切り替えで全て使えるので電波通信の安定としてはNO1。速度制限もなし。更に使いたい放題で料金も安いです。かなりの高速通信を望まなければ1番無難です。

>>業界最安級!クラウドポケット型Wi-Fi【ギガWi-Fi】

 

5.1日からも利用可能!お試しにも旅行先でも便利な札幌WiFiレンタル.com

北海道レンタルwi-fi.com

札幌WiFiレンタル.com

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
1日385円<税込>~プランによって変則普通・かなり安定ソフトバンク・docomo回線7GB~無制限1日・1,2,3,6ヶ月~

ポイント

  • 1日・1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月・6ヶ月プランあるためお試し気分で契約可
  • 国内用wifiをかなり豊富に取り揃えている
  • 国内用wifiはプランによって料金はそれぞれ違うので注意
  • 当日店舗申し込み&受取もできるので北海道旅行に来た人もすぐ使える!
  • 10台以上の団体・法人さま向けのお得なサービスもある‼(法人プランはipadも可)
  • 1日レンタル利用料金が500円以下もあり、最大1日385円なので非常に魅力的☆彡
  • ポケトーク(翻訳機)もレンタル
  • Web申込の場合は決済はクレジットカードのみ
  • 沖縄・九州地区在中の人は届くまで1週間以上掛かる
  • 返却方法もレンタル商品と返信用封筒が同梱されているので、手間いらず
  • webから24時間365日お申し込みできる!営業日ならお申し込み当日でも店舗受取OK♪
  • 手続きが視覚的にも解りやすくプラン豊富だが意外とすぐできる
北海道でwifiをレンタルしたいという人はまずコチラを試したほうが良いと思います。普通のレンタルショップだと1日700円、1週間で3000円というのが珍しくないけど、こちらは利用料金が1日500円以下からというのは見たことないし更に安い機種プランも存在。利用期間のプランも細かく丁度良い設定。ポケトーク・iPad・モバイルバッテリーもレンタルできるので観光客さんにも非常に便利♪

>>1日レンタル料金が極めて安い『札幌WiFiレンタル.com』

 

表まとめ

種類速度契約年数実質月額料金料金速度制限エリアプランキャッシュバック
GMOとくとくBBのwimax下り:1237Mbps3年3795円<税込>3ヶ月間:3970円、 それ以降4689円あり(3日で10G)au(4GLTE回線)無制限、7GB34500円
カシモ WiMAX下り:1237Mbps3年4070円<税込>1ヶ月目:1518円、 2ヶ月目~24ヶ月目:3828円、25ヶ月目以降:4487円あり(3日で10G)au(4GLTE回線)無制限、7GBない
GMOとくとくBBのギガゴリwifi下り:150Mbps1年2167円~6050円<税込>20G:2167円 40G:2937円 100G:3817円  200G:6050円ないソフトバンク(4G LTE)20GB、40GB、100GB、200GBない
ギガwi-fi下り:150Mbps2年3718円<税込>ずっと3718円ない(今後出るかも)au・ソフトバンク・docomo100GBない
札幌WiFiレンタル.com下り:150Mbps1日~プランによって違う1日:385~550円
1ヶ月間:4928~7920円
2ヶ月間:7590~14850円
3ヶ月間:11220~21780円
6ヶ月間:22110~42900円
プランによって違うソフトバンク・docomo7GB~無制限ない

各wifiサービスをまとめると上記のようになります。

これらを参考に北海道でwifiを契約したいと思っている人は目安にしてみてください。

無制限wifiは2020年からどこも失くなっているので、残念だけど容量に対しての価格は安価なので良いですね

 

サイト管理者推薦の北海道でイチオシのモバイルwi-fiルーターはコレだ!

札幌Wifiレンタル.com

北海道でモバイルwi-fiルーターを選ぶなら上記がイチオシです。

 

札幌Wifiはその名の通り、北海道に在するwifi会社です。

1日~のレンタルもできますが、数か月契約など多種多様なのでまだwifiを使ったことがなくて試してみたいという人には特におススメです。

 

あと北海道へ旅行に訪れた人にも店舗受け取り可能なので便利性は高いです。

今回の6種のwifiルーターはそれぞれに特化したものなので、どれも好みによる部分が選択肢としては大きいです。

 

北海道は電波状況も良いので、普通に使うならwimaxという選択肢も良いです。

ただし、月額の使用上限が少なく3日で10GBを使用すると速度制限が出ますのでそこは注意。

1日7~8時間近く3日間動画やゲームをして制限が掛かるレベルなのでそんなに制限されずらいです。

 

用途に合わせて選んでみてください。

 

 

まとめ

今回は『北海道でのモバイルwi-fiルーターの通信状況やおすすめサービス』を書いてみました。

wifiの場合は契約が複雑でわかりにくいことが多いです。

 

北海道に住んでいる人や観光に行く人も「FREEwi-fiサービス」がある場所では、問題ないですが施設内や観光地など一部でしか利用はできないので、やはり持ち運びwifiは便利だと思います。
(データ漏洩で個人情報の危険性を防ぐ意味も含む)

北海道では通信環境も改善されてきていますが、やはり周りにあまり人が住んでいない地域での住まいだと通信性は不安定な傾向です。上記のエリア検索を事前確認することは必要です。

フリーwifiだとハッカーから情報の抜き取りはプロなので、どんな場所でやってるか実際気づけないもんね
wi-fi料金も安くなってきた事と通信も改善されてきているので、大分使いやすくなってきたのは嬉しい。一昔前はヤバかった…

 

wifiも随分浸透してきました。

中でもwimaxは非常に人気が高いです。

wimaxが気になる人は「wimaxのプロバイダおすすめランキング」の記事もお読みください。

その他本サイトではネット関連の情報を記載しています。

-モバイルwi-fi, 都道府県

© 2021 ネットヒカリ