モバイルwi-fi 都道府県

神奈川県のモバイルWi-Fiルーターを通信エリア状況を考えおすすめ5種を選択!

投稿日:

神奈川県のモバイルwi-fiルーターの通信

神奈川県のモバイルwi-fiルーターの通信

神奈川県のモバイルwi-fiルーター(ポケットwifi、wimax含む)のおすすめ5種の申し込み場所や通信状況の評判やエリアについて使用者の口コミなどをまとめた記事です。

5種のwifiサービスは色々な用途を想定して選んでおり、どれもに満足度が高いです。

総合的に神奈川県で使用するには『どのモバイルwi-fiルーターが良いのか?』などもまとめました。

 

まずは神奈川県でのwifiの通信状況や使用している人の情報を参考にして考えてみてください。

 

神奈川県の各種モバイルwi-fiルーターのエリア状況

神奈川県のwifi接続エリアの対象地域は以下になります。

横浜市(鶴見区、神奈川区、西区、中区、南区、保土ケ谷区、磯子区、金沢区、港北区、戸塚区、港南区、旭区、緑区、瀬谷区、栄区、泉区、青葉区、都筑区)、川崎市(川崎区、幸区、中原区、高津区、多摩区、宮前区、麻生区)、相模原市(緑区、中央区、南区)、横須賀市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市、葉山町、寒川町、大磯町、二宮町、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町、愛川町、清川村

上記の市町村区のエリアは各キャリア回線によって、開通状況が違うため詳細は以下を確認ください。

 

softbank回線(ポケットwifi)

>>softbankエリア回線検索

 

Y!mobile回線(ポケットwifi)

>>Y!mobileエリア回線検索

 

docomo回線(Wi-Fi STATION)

>>docomoエリア回線検索

 

au回線(wimax)

>>auエリア回線検索

 

メモ

神奈川県のモバイルwfiの開通エリアはほぼ全域に良好です。ただ静岡県の境の丹沢山付近、箱根市、小田原市の山間部の県境は若干電波が不安です。その他、平塚市、厚木市、相模原市、横浜市、川崎市、横須賀市など神奈川中心部の場所は他県と比べてエリアの通りは非常に良いです。Y!mobile回線、softbank回線、au回線、docomo回線3大キャリアともに神奈川県では似たようなエリア範囲です。

 

神奈川県のモバイルWi-Fiルーターの口コミや評判

神奈川県でモバイルwi-fiルーターを使用している人の評判や口コミは次のような感想があります。

 

 


神奈川県はモバイルwifiは全体的に通りが良いです。更にwimaxなど高速wifiも通信状況はかなり良く、戸建て光回線よりも速度が出ている場所も多くあるようです。(実質速度)しかし建物によって直進性の電波であるwimax系は繋がりにくい場所もあるので立地や使い方に合わせて選ばれた方が吉です。

 

モバイルWi-Fiルーターを選びたい場合のおすすめは?

番外編になってしまいますが、もしどうしても固定回線の光回線がイヤな場合のモバイルwi-fiルーターのおすすめを下記に記してみました。

あとよく間違えやすいため先に記述しておくと

モバイルwi-fiルーターのおすすめランキングには「wimax」や「ポケットwifi」なども含めております

 

持ち運び可能で外出先でも高速インターネットが利用できる端末のことを総称して『モバイルwi-fi』になるのでご注意ください。

「ポケットwi-fi」⇒ ソフトバンク
「Wimax」     ⇒ au
「Wi-Fi STATION」      ⇒ docomo

このようになっています。

 

キャリアは通信業界の大手3社になり、それぞれの会社の固有名称的での呼び名ですので、これらを総称したものが『モバイルwi-fiルーター』になります。

この辺は伝われ方がゴッチャに混ざっていることが多いです。

モバイルwifiルーターの特徴

知っている人の方が多いと思いますが、ザックリと目安としてどんな物かを載せてみました。

  • 月額料金 ⇒ 2000円~9000円の間(ギガ放題やG数で違う)
  • 初期費用 ⇒ 3000円(基本どこも同じ)
  • 契約年数 ⇒ 1~3年
  • 最大速度 ⇒ 100~1200mbps
  • 速度の安定感 ⇒ △(まだムラが多い)
  • 違約金  ⇒ 10000~20000円
  • スマホ割 ⇒ 500~1000円

上記のような特徴があります。

 

このように光回線と料金的にはかなり似ているには似ています。
しかし、非常に違う点が3つあります。

 

モバイルwi-fiルーター

  • 持ち運びが出来る。(通信は家も外もOK!)
  • 容量がプランによってパソコンやスマホの通信制限がある(ギガ放題であればOK!)
  • エリア圏内でも通信が途切れる。
  • 天候や住居によって速度のムラがかなり多い

光回線

  • 持ち運びが出来ない。(通信は家のみ)
  • 容量が無制限。パソコンやスマホを繋ぎ放題
  • エリア圏内であれば通信が全く途切れるということはない。(予期せぬ通信障害は別)
  • 天候や住居で速度が不安定になることが少ない

上記が大きく違います。
持ち運びが出来る分、最近ではwimaxやモバイルwifiが人気です。

しかし、通信性能の安定感は光回線と比べて劣ります。

そのため重要なことは…

生活の中でのスマホやパソコンの普段の使い方をイメージしてどちらが良いか決めるのが大事です。

 

 

神奈川県でモバイルwi-fiルーター選ぶ場合のおすすめ5選の特徴

神奈川県でモバイルwi-fiルーターを契約するならどこが良いのか?をまとめました。

下記は口コミや評判、他サイト情報をまとめました。

下記の5つはタイプがそれぞれ違いますが、特徴別にどれもかなり厳選しました。

どのwi-fiを選べばよいか多すぎてわからない人はこの中から選べば間違いないでしょう。

 

1.容量無制限で大人気!wimax ✖ GMOとくとくBB

gmo-wimax

gmo-wimax

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
3450円非常に速い・かなり安定UQ、au回線7GB、無制限3年

ポイント

  • WiMAXのモバイルWi-Fiで7GBプランとギガ放題が共に最安値クラス!
  • キャッシュバック額手続きがカンタン受け取りやすくしかも高い。
  • プロバイダがネット通信関連でとても評判が良くサポートも丁寧
  • 最新モバイルWi-Fiルーターが揃っている!
  • 契約年数は3年なので、少し長い
  • 1年以内の解約だと19000円掛かるので注意★
  • 端末代金0円。そのためスマホのように途中解約しても残額を払わなくて良い
  • 旧ルーターでもかなり安くwimaxを契約するなら総合的に全て含めて文句なしNO1
wimaxは神奈川県民の人も使用者は多く、更に通信状況が良好という口コミはかなり多いです。更に2020年以降も開通されていない場所もエリアが少しずつ伸ばす予定になっているため今後も期待大。GMOとくとくBBはwimax申し込み場所としては1,2位の人気でキャッシュバックも多く安心プロバイダなのでお勧め。

>>GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

 

2.契約始めの料金は最安値!カシモWiMAX

カシモwimax

カシモwimax

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
3700円非常に速い・かなり安定UQ、au回線7GB、無制限3年

ポイント

  • キャッシュバックはないが、その分月額料金で安くしている
  • キャッシュバック手続きがないため、確実に受け取り忘れがない
  • auスマートバリューが適用外
  • 初月は1380円で安いがそれ以降は2年間3580円で2年目以降は4079円
  • 違約金が高い(1~12ヶ月目:19,000円、13~24ヶ月目:14,000円、それ以降:9500円)
  • 契約からルーターが届くまでが速い!(1,2日)
  • 端末代金0円。そのためスマホのように途中解約しても残額を払わなくて良い
1位と同様にカシオwimaxも同じく良いです。違いは「キャッシュバック手続きがなく初期段階での費用が安い」のが特徴です。総額的に3年間で考えるとGMOがお勧めですが、手続きが面倒な人は最初から料金添加しているコチラも良いと思います。

>>業界最安級!月額1,380円~ギガ放題が利用できるカシモWiMAX

 

3.契約年数1年で全てのバランスが丁度良い!ギガゴリwifi

ギガゴリwi-fi

ギガゴリwi-fi

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
2850円普通・かなり安定ソフトバンク・y!mobile回線20GB、30GB1年

ポイント

  • 借りることのできるルーターの速度は少し遅い(150Mbps)
  • 普通に使う分には十分な速度で光回線のマンションVDSL(100Mbps)よりも速い
  • キャッシュバックサービスはない
  • 料金が月額3000円程なので、経済的なバランスが良い
  • 契約年数がたった1年なので、契約のハードルが低く解約金の余計な出費が抑えられ安心
  • プランが20GB、30GBでヘビーユーザーでなければ凄く丁度良い
  • 3日間での速度制限がない
神奈川県民の人で「スマホメインでyoutubeや閲覧を1日数時間程度しかしない人にはお勧め」なギガゴリwifi。料金も3000円月額掛からないので費用負担は少なくて済みます。スマホメインならGBも1か月色々使用しても大体15GBくらいしか使わないことが多い人はかなりいらっしゃると思います。パソコンも含めて使う人だと容量の掛かり方が違うので止めたほうが良いですが、そうでなければ丁度良いサービスだと思います。

>>モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi

 

4.通信安定度wifi最高!どんなときもwifi

どんなときもwifi

どんなときもwifi

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
3480円普通・抜群に安定全ての回線無制限2年

ポイント

  • 3大キャリアの回線をクラウドSIMにより最適LTE回線に繋げるためエリアの広さと安定感が最強
  • 田舎でも障害物が多い地域でも通信途切れの心配が非常に少ない
  • 料金バランスが非常に丁度良い!(月額3480円)
  • 国内でも海外でも利用できる用途が広いモバイルWi-Fiルーター!
  • 速度は150Mbpsが最高スピードなので、高速通信のゲームはやや不安
  • 2年間契約なので、他社より契約しやすい!
  • 無制限のモバイルWi-Fiなため月額使い放題
どんなときもwifiはSIMカード使わないクラウドSIMでの通信が特徴です。そのため電波の良い通信回線を自動的にキャッチして繋げてくれるため通信途切れの可能性が極端に少なくwifiではダントツに電波の繋がりが良いルーターです。速度はwimaxに劣りますが、神奈川県在中マンション住みで光回線VDSL(100Mps)の契約の人はコチラの方が良いと思います。

>>国内・海外どこでも使える!どんなときもWiFi

 

5.なんと契約縛り0年!SAKURAのwifi

SAKURA-wifi

SAKURA-wifi

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
3680円普通・かなり安定ソフトバンク・y!mobile回線無制限ない

ポイント

  • 約期間の縛りがないため解約したくなったらすぐにできる
  • 3日間速度制限がない
  • 最新端末の端末が選べないため速度は少し遅い
  • 月に100GBを超えると遅くなるという口コミも…
  • 建物や障害物が多い場所でも電波干渉を受けにくい周波数なため田舎でも安心
  • 月額料金が3680円と丁度良い手頃な金額
  • しかしレンタル端末は選ぶことができない
  • 容量は無制限に使える!
  • ちょっとレンタルするなら明らかにコチラが得!
SAKURAのwifiはちょっと特殊なサービス。神奈川県に住んでいる人で「wifiをちょっとだけ試してみたい」「短い期間だけちょっとした出張で住んでおり一時的にwifiを使いたい」という人はアリです。契約の縛りがなく解約金もありません。※支払いはクレジットカードのみ

>>『安心全額返金保証付』で解約金不要!SAKURAWiFi

 

表まとめ

種類速度契約年数実質月額料金料金速度制限エリアプランキャッシュバック
GMOとくとくBBのwimax下り:1237Mbps3年3450円3ヶ月間:3609円、それ以降4263円あり(3日で10G)au(4GLTE回線)無制限、7GB34500円
カシモ WiMAX下り:1237Mbps3年3700円1ヶ月目:1380円、2ヶ月目~24ヶ月目:3480円、25ヶ月目以降:4079円あり(3日で10G)au(4GLTE回線)無制限、7GBない
GMOとくとくBBのギガゴリwifi下り:150Mbps1年2850円20G:1年目2350円、2年目2850円、30G:1年目2650円、2年目3100円ないソフトバンク(4G LTE)20G、30G、無制限ない
どんなときもwifi下り:150Mbps2年3480円ずっと3480円ないau・ソフトバンク・docomo無制限ない
SAKURAのwifi下り:150Mbpsなし3680円3680円100GBで遅くなるソフトバンク(4G LTE)無制限ない

各wifiサービスをまとめると上記のようになります。

これらを参考に神奈川県でwifiを契約したいと思っている人は目安にしてみてください。

 

サイト管理者推薦の神奈川県でイチオシのモバイルwi-fiルーターはコレだ!

GMOとくとくBBのwimax

神奈川県でモバイルwi-fiルーターを選ぶなら上記がイチオシです。

 

神奈川県はwifi電波が3大キャリア共に良好です。それを考えると通信性を重視して選んだ方が得なので、wimaxが良いと思います。

GMOとくとくBBはwimaxで最終的な3年間の料金が安く、サポートもプロバイダの中ではトップクラスに評判が高いです。

容量無制限で、速度も光回線のフレッツ回線系の1Gbpsを超える1.2Gbpsなのも魅力です。

 

弱点としては3日間の速度制限があることや、3年間の縛りがデメリットです。

あとはビル周辺に住んでいると通信に不安が残ります。

安定を考えるならどんなときもwifiも選択肢として入れておいた方がBEST。

 

神奈川県のwifiならコレがNo1

 

まとめ

今回は『神奈川県でのモバイルwi-fiルーターの通信状況やおすすめサービス』を書いてみました。

wifiの場合は契約が複雑でわかりにくいことが多いです。

 

その他本サイトではネット関連の情報を記載しています。

-モバイルwi-fi, 都道府県

Copyright© インターネット回線のおすすめ情報|ネットヒカリ , 2020 All Rights Reserved.