モバイルwi-fi

【使い放題】ZEUS WiFi(ゼウスワイファイ)の評判や5個メリットと2個デメリット

ZEUS WiFiの評判や口コミとメリットデメリット

ZEUS WiFiの評判や口コミとメリットデメリット

 

ZEUS WiFiは月額料金がキャンペーン期間中2980円から利用できる月間無制限でWi-Fiが利用できるサービスです。

キャンペーン期間終了後はが3280円ですが他と比較しても破格と言っていいほど安いのです

MugenWiFiは2020年3月30日にサービス開始した格安のWi-Fiサービスです。新しいがゆえに契約するのに不安な方もいますよね。
どんなものかよくわからないし、仕組みとか評判も気になるな〜

 

ZEUS WiFiを利用する事を考えても、評判や口コミが気になるところですね。

また、ZEUS WiFiにデメリットがあるのかもあらかじめ知っておきたいですよね!

 

この記事ではZEUS WiFiの評判や口コミ、メリットとデメリットについて解説します。

 

ポイント

ZEUS WiFiはキャンペーンで月額料金が6ヶ月割引になります。

30日以内の解約で解約事務手数料0円になります。

いつ終了するか未定なので決断はお早めの方が良いです。

 

ゼウスwi-fiをもっと詳しく

 

ZEUS WiFi(ゼウスワイファイ)とは?仕組みはクラウドSIM

クラウドSIMの仕組み

クラウドSIMの仕組み

 

ZEUS WiFiは「株式会社Human Investment」が運営する2020年4月からサービス開始になった完全無制限のモバイルWi-fiサービスです

 

端末を持ち歩けばどこでもWi-Fiを利用する事ができます。

 

ZEUS WiFiはクラウドSIMという技術を使っています。

クラウドSIMってなに?
クラウドサーバー上で管理されているSIMのことだよ。

 

クラウドSIMは中国の「uCloudlink社」の特許技術です。

クラウドサーバー上でSIMが管理されていて、端末にSIMカードが入ってない状態でWi-Fiが利用できます。

そもそもだけどSIMカードって何?
SIMカードの説明からするね!

 

SIMカードはスマホなどに入っているICカード

お使いのスマートフォンで電話やインターネット通信をするために、端末にSIMカードが挿入されています。

SIMカードは電話番号などの情報が入ったICカードの事で、サイズに対応していればSIMの入れ替えで機種変更という形になっています

 

ただしdocomoやau、SoftBankで購入したスマートフォンにはSIMロックという縛りがあるため、このSIMロックを解除しないと他社のSIMカードで利用する事ができません。

 

docomoのSIMカードではdocomoの回線、auのSIMカードではauの回線、SoftBankのSIMカードではSoftBankの回線のみ利用できます。

 

クラウドSIMとはSIMカード不要の次世代通信技術

クラウドSIMとはSIMカード不要の次世代通信技術

クラウドSIMとはSIMカード不要の次世代通信技術

 

クラウドSIMという技術は、上記で説明したSIMカード不要で通信が行える技術です。

SIMカードって情報が入ったカードだよね?これがないのにどうして通信ができるの?
それはね、クラウドサーバー上の国内用のSIMや世界中のSIMが保存されているからだよ

 

クラウドSIMはクラウド上で国内のdocomo、au、SoftBankの情報や海外のSIMの情報が保管されていて、その場所に適した最適なSIMをクラウドサーバーにアクセスして取得しています

 

例えばdocomoの電波がないところでもSoftBankの電波がある場合がありますよね?

docomo、au、SoftBankのどれか一つの回線が繋がっていれば利用できるのがクラウドSIMです

 

ココがポイント

ZEUS WiFiはクラウドSIMの技術を使ったWi-Fiサービスです。

 

ZEUS WiFiの基本情報

ZEUS WiFiはクラウドSIMを利用したWi-Fiサービスという事がお分りいただけたところで、基本情報を紹介します。

格安プラン
初期費用3,000円
月額料金初月:2,980円(日割り)
2〜6ヶ月:2,980円
7〜24ヶ月:3,280円
25ヶ月目以降:3,480円
2年総額76,920円
メリット容量無制限で使い放題
デメリットWiMAXより速度が遅い
解約違約金課金開始月〜23ヶ月:9,500円
更新月(24〜25ヶ月):0円
26ヶ月〜47ヶ月:9,500円
発送までの期間最短即日
最短契約日数2年間
通信速度150Mbps
連続使用時間10時間
容量制限無制限
制限速度384kbps
海外利用可能
海外利用料金1日300MBプラン:161円〜
7日1GBプラン:430円〜
30日3GBプラン:1,076円〜
ルーターHWR0001A
支払い方法クレジットカード

 

ZEUS WiFiはモバイルWi-Fiサービスで、WiMAXやdocomo、au、SoftBank、PocketWiFiなどと違って容量無制限で利用できるのが特徴です。

別途で料金はかかりますが海外でも利用可能です。

 

さらに詳しく

多くの方が誤っていますが、ポケットWi-Fi(PocketWiFi)はY!mobileのサービス名です。

正確にはモバイルWi-Fiルーターと言います。

 

>>月額2,980円~(税抜)でデータ容量無制限!ZEUS WiFi

 

ZEUS WiFiの評判や口コミ

ZEUS Wifiの評判や口コミ

ZEUS Wifiの評判や口コミ

 

ZEUS WiFiを利用するために知っておきたいのが評判ですよね!

評判が悪ければ使うのを控えようと思いますし、評判が良ければ使ってみようと考えますね

 

そこでZEUS WiFiの口コミを紹介します!

 

速くて良い

 

決して高速ではない

 

どんなときもWifiとあまり変わらない速度

 

端末がカッコいい

 

ZEUS Wifiは通信速度が速い、または遅いという口コミがバラバラでした。

まだ利用者が少ないためデータ不足というのが現状です。

 

同じクラウドSIM系のモバイルWi-fiサービスの「どんなときもWifi」と同じ速度のようです。

 

ZEUS WiFiの料金プラン

ZEUS WiFiの料金プラン

ZEUS WiFiの料金プラン

 

ZEUS WiFiを利用するのに最も気になるのが料金ではないでしょうか。

Wi-Fiサービスの中でZEUS WiFiは格安と言われているので期待したいところですよね!

 

ZEUS Wifiがデビューキャンペーンで月額料金が期間限定で割引になっています

終了時期は未定ですが、キャンペーン期間中と終了後の料金を紹介します。

 

キャンペーン適用中通常
月額料金初月2,980円(日割り)3,480円(日割り)
2~6ヶ月目2,980円3,480円
6~24ヶ月目3,280円3,480円
25ヶ月目以降3,480円3,680円
通信速度150Mbps150Mbps
容量制限無制限無制限
海外利用可能可能
海外利用料金1日300MBプラン:323円〜
7日1GBプラン:807円〜
30日3GBプラン:2,047円〜
1日300MBプラン:323円〜
7日1GBプラン:807円〜
30日3GBプラン:2,047円〜

 

最低利用期間終了後の25 ヶ月目からが月額料金が上がるので注意してください。

 

期間限定でキャンペーン実施中

ゼウスwifiはコチラ

 

海外利用料金について

ZEUS WiFiは海外でも利用できるクラウドWi-Fiです。

利用料金は利用する国によって料金に違いがあります。

 

ZEUS WiFiの海外エリア

ヨーロッパ

北アメリカ

南アメリカ

アジア

アフリカ

オセアニア

 

このエリア内でも料金はバラバラです。

一部の料金を紹介しますね!

 

利用国1日 300MB7日 1GB30日 3GB
アメリカ377円968円2,420円
オーストラリア377円968円2,420円
韓国161円430円1,076円
台湾215円484円1,236円

 

ポイント

ZEUS Wifiのマイページにアクセスして容量の購入が必要です。

海外に行く日数で決めておくことをおすすめします。

 

注意ポイント

利用料金は海外によってバラバラです。

7日間1GBで韓国は430円と安いですが、ドミニカ共和国では2,474円と高額です。

 

海外で利用できるのは強みですが、スマートフォンのSIMロックを解除して現地のSIMを利用するという手段もあります。

また、国によってはWi-Fiのサービスを行なっているところもありますので旅行の前に確認してみるといいでしょう。

 

ZEUS WiFiのメリット

ZEUS WiFiのメリット!

  • データ通信が無制限に利用可能
  • 無制限Wi-Fiの中では最安値の料金設定
  • 海外料金が安い
  • 途中解除料金が安く30日以内の解約なら0円で申し込みしやすい
  • 工事不要で最速即日発送

 

ZEUS WiFiのメリットを紹介したいともいます。

ZEUS WiFiは上記のメリットがあり詳しく解説していきますので目を通してみてください。

 

ZEUS WiFiのメリットについて解説しますね!

 

データ通信が無制限に利用可能

ZEUS WiFiWiMAXPocket WiFi
容量制限無制限3日で10GB1日で3GB

 

ZEUS WiFiのメリットはデータ通信が無制限に使い放題な部分です。

WiMAXやPocketWiFiと比較すると3日で10GBや1日3GBです。

 

Twitterをずっと眺めていたりYoutubeなどのオンライン動画をずっと見ていると大容量のデータ通信を行なってしまいますので嬉しい事ですね。

 

注意ポイント

これは他の使い放題Wi-Fiのサービスと同様にネットワーク通信を公平化のために、あまりにも使いすぎると通信速度が384Kbpsに制限される場合が出るようになりました。

具体的な通信量は不明です。

 

速度制限はそこまで気にしなくても大丈夫です。

1日に100GB利用する人は速度制限になりやすいですが、スマートフォンで動画をみる程度なら低速になっても問題無い速度です

 

無制限Wi-Fiの中では最安値の料金設定

ZEUS WiFiは他のモバイルWi-Fiルーターの中では格安で利用できます。

他の○○Wi-FiやWiMAX、PocketWi-Fiと比較してみましょう。

 

モバイルWi-Fiサービス月額料金
ZEUS WiFi2980円→7ヶ月目3280円
Mugen WiFi3,280円
どんなときもWiFi3,480円
UQ WiMAX3,880円
ポケットWiFi(Y!mobile)4,380円
よくばりWiFi3,450円
限界突破WiFi3,500円
縛りなしWiFi3,300円
SPACE Wi-Fi3,680円

 

このように他のモバイルWi-Fiルーターと比較するとZEUS WiFiが格安なのがわかりますね。

キャンペーン期間中は最初の6ヶ月間が格安で利用できるので、2年の総額が他のモバイルWi-Fiルーターと比較して安くなります。

 

ココがおすすめ

ZEUS WiFiは業界最安値級のモバイルWi-Fiルーターです。

 

海外料金が安い

ZEUS WiFiは世界106ヶ国で利用する事ができます。

スマートフォンを海外で利用するには現地のWi-FiルーターをレンタルしたりSIMを挿入することで利用できますが、ZEUS WiFiクラウドSIMを利用しているのでマイページで手続きをすれば海外でも利用できます。

 

ただし、1日あたりの料金で上限は300MBです

 

他のクラウドSIM系のモバイルWi-Fiルーターでは1日1GBで1200円〜1800円などですが、ZEUSWi-Fiでは7日1GBで数百円から利用できます

使える容量が少ないですが、わざわざ旅先でずっとスマートフォンで動画を眺めることはないと思いますので十分だと思います。

 

海外であまり利用しないけど念のために念のためにどこでもWi-Fiできるようにしたいと考えている方にはおすすめです

海外出張の場合ではレンタルするよりも安く済む場合があります。

 

ポイント

海外でZEUS WiFiを利用するには手続きや特別な操作は不要です。

電源を入れると自動的に現地のネットワークを探して利用できるようになります。

 

途中解除料金が安く30日以内の解約は0円で申し込みしやすい

ZEUS WiFiは最低利用期間が2年間です。

インターネット光回線は2年ごとに更新になり更新月のみ違約金が発生するというパターンが多く、モバイルWi-Fiルーターでは3年目に違約金が安くなるというパターンが多いです

まずは契約期間を紹介しますね!
モバイルWi-Fiサービス契約期間
ZEUS WiFI2年更新
Mugen WiFi2年のみ
どんなときもWiFi2年更新
UQ WiMAX2年更新
ポケットWiFi(Y!mobile)2年更新
よくばりWiFi2年更新
限界突破WiFi2年更新
縛りなしWiFiなし
SPACE Wi-Fiなし

 

違約金を他のモバイルWi-Fiルーターのサービスと比較してみましょう。

 

モバイルWi-Fiサービス1年目2年目3年目
ZEUS WiFi9,500円9,500円9,500円
Mugen WiFi9,000円5,000円0円
どんなときもWiFi19,000円14,000円9,500円
UQ WiMAX19,000円14,000円9,500円
GMO WiMAX24,800円24,800円9,500円
よくばりWiFi18,000円12,000円9,500円

 

他のモバイルWi-Fiルーターのサービスでは1年目や2年目の違約金が高額ですが、ZEUS WiFiは安いです。

しかし、Mugen WiFiよりは高くなってしまいます。

1年目から違約金が安いっていいね!
それだけじゃなく30日以内の解約手続きなら解約事務手数料が0円になるよ

 

ZEUS WiFi体験キャンペーン

ZEUS WiFi体験キャンペーン

 

ZEUS WiFiでは「ドバドバ体験キャンペーン」を行なっていて、30日以内の解約では解約事務手数料が0円になります。

契約事務手数料の3000円と基本料金だけはかかりますのでご注意ください。

端末代金はどうなるの?
端末はレンタルだから返却するだけだよ。

 

ZEUS WiFiは端末をレンタルして利用しますので、購入の代金はありません。

返却を忘れずに行なってください。

 

ココがポイント

月額料金だけではなく、解約の違約金も安いのがZEUS WiFiの特徴です。

 

ココに注意

30日以内の解約は解約料が0円ですが月額料金は請求されますので注意してください。

 

工事不要で最速即日発送

ZEUS WiFiはモバイルWi-Fiルーターですので、大きな特徴としては工事が不要なところです。

フレッツ光やauひかりなどの固定回線は電柱から光ファイバーケーブルを引き込む工事が必ずあります

 

ZEUS WiFiはポケットサイズの端末がWi-Fiルーターになりますので、当然工事の必要がありません。

端末が自宅に届いたらすぐに利用する事ができます。

すぐっていつ?3日後くらい?
最短で即日発送だから次の日には届くこともあるよ。

 

ZEUS WiFiは最短即日発送となっています!

申し込む時間によっては少し遅くなる事もありますのでご注意してください。

 

また、申し込み者が殺到しすぎると届くまでに2週間ほどかかる場合もあるようなのでご了承ください。

 

注意

申し込み内容に不備があった場合は連絡を取り合ったりする可能性がありますので、当日に発送ができない場合があります。

申し込みフォームの記入は正しい情報を慎重に入力してください。

 

 

ZEUS WiFiのデメリット

ZEUS WiFiのデメリット

  • クレジットカードがないと申し込めない
  • 3年目から月額料金が上がる

 

ZEUS WiFiにはメリットが多いですが、当然ながらデメリットもあります。

このデメリットをあらかじめ知っておけば後で後悔する事もなくなるでしょう。

 

ZEUS WiFiのデメリットを紹介しますね!

 

クレジットカードがないと申し込めない

ZEUS WiFiの支払い方法はクレジットカードの決済のみです。

口座振替やデビットカード、その他ポイントサービスには対応していません。

 

つまり、クレジットカードを持っていないと申し込む事ができませんのでご注意ください

 

3年目から月額料金が上がる

モバイルWi-Fiルーターのサービスではもはや当たり前になりつつありますが、ZEUS WiFiの月額料金は3年目から上がります。

金額は200円ですが2年間で考えると4800円上がることになります。

 

これをデメリットということは他のモバイルWi-Fiルーターのサービスでは上がらないところもあるということです。

例えば同じクラウドSIM系のサービスMugen WiFiならば月額料金はずっと変わることがありません。

 

まとめ こんな人にZEUS SIMがおすすめ

ZEUS WiFiの口コミや評判、メリットやデメリットを紹介しました。

月額料金が安くキャンペーンが魅力的ですね!

 

Zeus WiFiはこんな人におすすめ

  • 料金を出来るだけ安く利用したい人
  • 初めてモバイルWi-Fiルーターを利用する人
  • すぐに利用したい人
  • 工事のための業者を自宅に入れたくない人

ZEUS WiFiは月額料金だけでなく、途中解約の違約金も安いです。

キャンペーン期間中は月額料金がさらに安くなります。

 

30日間以内の解約では契約解除料が0円になるキャンペーンもありますので、初めてモバイルWi-Fiルーターを利用する方がどのようなものかお試しで利用するにもぴったりです

 

即日発行ですぐに利用でき、自宅の工事をする必要がありません。

 

ただし、クレジットカードを持っていないと利用できません。

 

おすすめできるモバイルWiFiサービスだと言えますが、まだ不安の方は他のインターネット回線と比較してみてはいかがでしょうか。

 

どうしても自宅で安定した回線を利用したい、通信速度が速い方がいいなら光回線がおすすめです。固定回線ですが通信速度は安定して高速です。

-モバイルwi-fi

© 2020 インターネット回線のおすすめ情報|ネットヒカリ