豆知識

ocn光の解約手順や電話番号・解約金の負担などについて

更新日:

 

NTTコミュニケーションズが提供するインターネット光回線のOCN光解約したい場合はどのような手続きをすればいいのでしょうか。

 

引っ越しや光回線の乗り換えなどの理由で解約する時にどうすればいいかわからないという方も多いですね。

電話で解約の手続きができるのなら電話番号を知りたいですよね。

 

この記事ではOCN光の解約方法や手順、流れ、料金などについて解説します。

 

これからOCN光を利用しようと考えている方もあらかじめ知っておいた方がいいので確認しておいてください。

 

OCN光の解約方法は電話からのみ?電話番号は?

 

OCN光を解約する方法は電話のみからになります。

OCNの解約方法について紹介します。

 

電話でOCN光を解約するには?

OCN光は電話で解約することができます。

電話でやりとりすればわからないことをその場で質問できますので安心して行えますね。

 

OCN光の解約するための電話番号はこちらです。

 

解約の電話番号

NTTコミュニケーションズ:0120-506-506

海外からの電話やIP電話からは050-3786-0506へ電話するといいでしょう。

受付時間は10:00〜19:00までです。

日曜と祝日、年末年始は申し込めないので注意してください。

 

上記の電話番号へ電話するとオペレーターに繋がりますのでOCN光を解約したいと伝えて解約の手続きを始めます。

 

解約しなくても解約に関すると合わせとしても対応可能です。

 

インターネットではできない?

OCN光の解約をインターネットから行えたら便利ですね…。

電話からだと時間が限られているので難しいという方もいるでしょう。

 

しかし残念ながらOCN光はインターネットから解約を申請することはできません

電話で連絡して手続きを決めていきます。

 

解約に必要なもの

OCN光の解約には書類など解約に必要なものがあります。

大掛かりな書類は必要ありませんが、必要なものは本人確認書類です。

 

いたずらに解約されては困りますので、解約する本人かどうか確認する必要があるということです。

 

最も重要になるものは「お客様番号です。

OCN光を契約した時に郵送されてきている「OCN会員登録証のご案内」のなかに同封されています。

 

返却物を用意する

OCN光を解約する時にはレンタルしているものを返却する必要があります。

ONUやルーター、無線LANカードなどですね。

 

NTTのロゴがついている機器はNTTに返却します。

OCN光からレンタルしているものはOCNに返却します。

 

それぞれ異なるので注意しましょう

 

解約日は即日ではない

OCN光を解約すると伝えたその日に解約にはなりません。

また、この日に解約するという指定もできません。

 

OCN光の解約は解約をも仕込んだ日の「今月末」か「来月末」の2つから解約日を選択することは可能です。

 

OCN光の解約にかかる費用

 

OCN光の解約金はお使いの料金プランによって異なります。

正確には、解約金の支払いが必要な場合と必要でない場合があります。

 

OCN光の料金プランを確認

OCN光の解約金を支払うかどうか確認するために、OCN光の料金プランを確認しておきましょう。

 

ファミリータイプ(戸建て)月額料金

標準プラン:6,200円

2年自動更新型割引:5,100円

 

マンションタイプ(集合住宅)月額料金

標準プラン:4,700円

2年自動更新型割引:3,600円

 

上記のようにプランによって料金が異なりますね。

2年自動更新型の方は2年間は最低でも利用するという契約のもとに毎月割引されています。

 

2年後に解約すれば解約金が0円になりますが、ここで解約しないとまた2年の自動更新になるプランです。

標準プランには最低利用期間がないです。

 

解約金が必要な場合

上記で紹介したプランで2年自動更新型は2年利用するという契約で割引になるものです。

そのため、2年以内の解約は契約違反ということで違約金として解約手数料11,000円を支払わないといけません。

 

標準プランの場合はそのような制約がないので解約金は不要です。

・標準プラン:支払い不要

・2年自動更新型:11,000円

 

解約金の支払いが不要なタイミング

OCN光の2年自動更新型の料金プランでも解約金11,000円を支払えわなくていいタイミングがあります。

それは契約更新月です。

 

2年自動更新型は名前の通り2年間(24ヶ月)利用して自動で更新されます。

更新月に解約しないと自動的に契約更新となりますので、更新月に解約すれば更新されなくなるということですね。

 

この更新月は利用開始してから25ヶ月目と26ヶ月目の2ヶ月間です。

この時に解約すれば解約金を支払う必要がありません。

 

また、この25ヶ月目と26ヶ月目の2ヶ月間に解約しないとまた2年間の最低利用期間がありますので27ヶ月目以降に解約した場合は解約金の支払いが必要で、再び解約金が不要になるタイミングは49ヶ月目と50ヶ月目になります。

 

解約月の月額料金の日割りは?

OCN光を解約する月での利用料金は日割りなのか気になるところですね。

しかし残念ながら解約の場合は満額で支払います

 

つまり、日割りはないということです。

 

工事費を分割払いしている場合

OCN光を利用するときに開通工事を行なっている場合で、分割払いをしている場合は残りの工事費用を一括で支払う必要があります。

工事費用を一括で支払っていたら追加の支払いがありません。

 

工事費はプランにより異なります。

ファミリータイプ(戸建て):18,000円(初回3,000円+500円×30回)

マンションタイプ(集合住宅):15,000円(初回3,000円+400円×30回)

 

OCN光の開通工事はこちらですが、分割払いをしている場合で2年自動更新型の料金プランで25ヶ月目に解約したら、解約金は支払わなくて済むのですが、工事費の分割払いがまだ残っていますので思わぬ出費になってしまうかもしれません。

 

そのため、しっかりと確認しておいてください。

 

まとめ

 

OCN光の解約方法は電話のみです。

電話番号は0120-506-506です。

 

電話で解約する月を決めたり、必要なものを確認したりとオペレーターと相談しましょう。

プランや時期によっては解約金や工事費の残額を支払うことになりますので注意してくださいね。

 

-豆知識
-,

Copyright© インターネット回線のおすすめ情報|ネットヒカリ , 2019 All Rights Reserved.