都道府県

岩手県のネット光回線選ぶならコレ!満足度高い人気TOP3【webキャンペーン付き】

岩手県のネット光回線について

岩手県のネット光回線について

岩手県のネット回線(光回線)の総合的なランキングを書きました。

東北地方の岩手県は一般的には『ネット通信が遅かったり、繋がりにくい』というイメージの地域です。

岩手県はネットが繋がりにくいの?
日本全体的には通信のエリアも広がっていて安定してきているけど、岩手県はまだ不安定な印象は正直あるね

 

東北地方はやはりネット通信に関しては比較的不満を持たれている人は多い印象です。

そんな中で『このネット回線を選んでおけばOK!』という回線をピックアップしましたので心配な人はご参考ください。

 

岩手県で使えるインターネット回線の種類

岩手県で使用できるネット回線の種類は他県と比べると少し少なめです。

光コラボなど回線を全て含めると50社以上ありますが、代表的な回線の種類は以下になります。

岩手県で使用可能なネット回線

・auひかり
・ドコモ光
・ソフトバンク光
・DTI光
・DMM光
・Marubeni光
・U-NEXT光
・OCN光
・ビッグローブ光
・IIJmio
・So-net光
・エキサイト光
・ぷらら光
・楽天コミュニケーションズ光
・フレッツ光

etc

 

メモ

岩手県で使用できる回線はもっとありますが、95%以上の回線は光コラボ系のフレッツ光回線になります。そのため安心できる会社をメインに絞って載せています。

使用可能な光回線は多くなってきています。しかし、フレッツ光回線系が主です。通信品質は年々上がってきていますので今不安であっても今後はもっとストレスなく改善されていくと予測されます

 

岩手県の提供エリアの市町村区

岩手のネット提供エリア

岩手のネット提供エリア

岩手県の提供エリアを市町村区別に並べてみました。

岩手県のネット回線の提供エリア

盛岡市、宮古市、大船渡市、花巻市、北上市、久慈市、遠野市、一関市、陸前高田市、釜石市、二戸市、八幡平市、奥州市、滝沢市、雫石町、葛巻町、岩手町、紫波町、矢巾町、西和賀町、金ケ崎町、平泉町、住田町、大槌町、山田町、岩泉町、田野畑村、普代村、軽米町、野田村、九戸村、洋野町、一戸町

上記は開通されている地名の目安になります。
場所によっては、山や近くの建物の状況によって繋がりにくさは変化します。その場合は各光回線のエリアを確認してください。
基本的にはエリア内であれば大丈夫ですが、最終確認として契約前にオペレーターの人に聞いておけば尚安心でOKです。

 

おすすめの光回線ランキング上位人気TOP3位

岩手県で使用できる光回線の中から特に優れた満足度が高い人気TOP3を並べてみました。

光回線で何を選んだら良いか迷っている人はご参考ください。

 

ランキングとしていますが、どれも甲乙つけがたいものなのでお使いのスマートフォンで割引になる光回線がおすすめですよ!

 

1位:auひかり

auひかりの料金詳細
月額料金戸建て5610円<税込>
月額料金マンション4180円<税込>
最低利用期間マンション:2年、戸建て:3年
スマホ割引メーカーau携帯
事務手数料3300円<税込>
工事費マンション(33000円<税込>)、戸建て(41250円<税込>)
工事費実質無料適用 ○
速度1~10Gbps

ポイント

  • キャッシュバックやキャンペーン特典が他の光回線より凄い
  • 他社回線からの乗り換えの違約金の負担が無料で可能
  • 戸建てタイプの違約金は少し高いので契約更新日にキッチリ解約したほうが良い
  • auひかり電話は月額料金が安いので同時申し込みはおススメ
  • 提供エリアはフレッツ光よりやや狭い
  • 回線の速度や通信の安定感は1,2位を争うと言っても良い
岩手県の人におススメなのは『auひかり』だけど、その理由は『通信速度の速さと安定感』。ネットを使う上で途切れたり繋がらなくなるのが多かったりするとストレス感じるし、その意味ではNO1におすすめ!
料金も安いしね。

あと代理店キャッシュバックも多いのが魅力☆5万円以上あったり10万以上あるものもある。あんまり高いのは逆に受け取りにくくおススメしないけど総合的に安くて速い光回線

web限定キャンペーン特典を実績高い申し込み会社で確認

さらに詳しく

 

2位:ソフトバンク光

ソフトバンク光の料金詳細
月額料金戸建て5720円<税込>
月額料金マンション4180円<税込>
最低利用期間2年
スマホ割引メーカーsoftbank携帯
事務手数料3300円<税込>
工事費マンション、戸建て(26400円<税込>)
工事費実質無料適用 ○:乗り換えや新規
速度1Gbps

ポイント

  • プロバイダが『yahoo!!BB』なので信頼度はかなり高い
  • ソフトバンク光テレビはアンテナ不要でBSやスカパーが観れるのが嬉しい
  • オプションの解約が面倒な場合がある
  • 他社乗り換え時に違約金や解約金を10万円まで負担してくれる
  • スマホセット割の「おうち割」の割引時に「Wi-Fiマルチパック(月額500円」に加入しないといけない
  • オプションのサービスの質はトップクラス
  • 通信品質は基本的に高いが、場所によってはややムラがある印象
2位のソフトバンク光は岩手県含む東北地方では評判高いんだよね。auひかりより通信制は劣るように感じるけど、ソフトバンクユーザーであれば割引で500円~1000円安くなるし中々良いよ。
乗り換え負担もソフトバンク光は相当高いから、回線乗り換えを検討している人にも是非!

 

web限定キャンペーン特典を実績高い申し込み会社で確認

さらに詳しく

 

3位:ドコモ光

ドコモ光の料金詳細
月額料金戸建て5720円<税込>
月額料金マンション4400円<税込>
最低利用期間2年
スマホ割引メーカーdocomo携帯
事務手数料3300円<税込>
工事費マンション(16500円<税込>)、戸建て(19800円<税込>)
工事費実質無料適用○: 基本は無料(キャンペーン期間中)
速度1Gbps

ポイント

  • プロバイダの数が圧倒的に豊富(24種)
  • ルーター無料キャンペーンが多い
  • プロバイダの選び方次第で非常に速くなることもあるが遅くなることも
  • 他社回線からの乗り換え負担金が特にない
  • docomoスマホ割引が大きい
  • キャッシュバックの受け取りが確実で安心
3位はドコモ光だね。これはdocomoユーザーにおすすめ!唯一スマホ割が効く回線だよ。
キャッシュバックは少ないので、ドコモ持ちだったらアリ!ドコモ光はプロバイダが24種もあってプロバイダがしっかりしていれば通信の安定感はかなり高い

 

web限定キャンペーン特典を実績高い申し込み会社で確認

さらに詳しく

 

1位がおすすめな理由

なぜauひかりが1位なの?
auひかりはまず速度が『非常に安定している』ことや『平均的に高速な回線』だからだよ。
他の光回線は違うの?
他の光回線もwifiやwimaxよりも速いし、安定はしているよ。でもそんな他の光回線と比べてもauひかりは東北地方の岩手県では通信に対してみんなの評判もかなり高いんだよ。
そうなのか…
岩手県などの寒い地方の人だとネット回線が繋がりにくいという地域は全体の人で考えるとまだあるみたいだから通信は非常に大事。あと料金も安いからね。
まぁ確かに自宅に居る時はスマホにwi-fi繋げてプレイしたいし、そんな時も無線LANルーターに接続も出来るし便利♪スマホゲームやるにもパケ通信の制限気になったり、速度の不安定でラグ落ち気にしなくても良いしいいかもね。

 

web限定キャンペーン特典を実績高い申し込み会社で確認

 

auのスマホユーザー以外は他の光回線の方が料金が安くなる

1位のauひかりはお使いのスマートフォンがauの場合には月額料金が割引になります。

 

インターネット光回線を選ぶ基準を月額料金の安さを重要視している場合は、利用しているスマーフォンのキャリアによってはおすすめランキングの1位が変わります。

どうして1位が変わるの?
利用しているスマートフォンの組み合わせで割引になるサービスがあるからだよ。

 

インターネット回線に通信速度や安定さを求めている場合はauひかりが一番おすすめです。

ただし、月額料金を重視する場合にはソフトバンク光とドコモ光は利用しているスマートフォンのキャリアによっては割引になりますのでお使いしているスマートフォンによっては1位が変わります。

 

ソフトバンク光はSoftBankのスマートフォンや携帯電話を利用していると「おうち割」で毎月のスマホ料金を家族一人が最大1000円の割引にする事ができます。

ドコモ光はドコモのスマートフォンや携帯電話を利用していると「セット割」で毎月のスマホ料金を家族一人が最大1000円の割引にする事ができます

お使いのスマートフォンや携帯電話がauの場合はauひかりとセットで割引になります。

 

このようにスマートフォンと光回線の組み合わせで割引のサービスがありますので、毎月の月額料金の安さを重要視している場合はこの組み合わせを検討してみてください

 

月額料金を重要視する方はこちらの組み合わせがベストですよ!

 

ポイント

auのスマホ:auひかり

SoftBankのスマホ:ソフトバンク光

ドコモのスマホ:ドコモ光

 

以上のスマートフォンではなく、UQモバイルや楽天モバイルなどの格安SIMを利用している場合は、

 

申し込んだほうがお得なプロバイダや代理店のキャンペーン情報

光回線は各会社ともプロバイダで特典を受けられるか、代理店で特典を受けられるか違います。

各会社のキャンペーン情報として平均的な目安を下記に記してみました。

  • auひかり ⇒  40000円
  • ソフトバンク光 ⇒ 30000円
  • ドコモ光 ⇒ 12000円

 

上記がおおよその特典の目安です。

これは公式特典とは別で受け取れるキャンペーン特典なのでお得です。

勘違いしている人も意外に多いですが、家電量販店で受け取れるメリットよりもwebでのキャンペーン申し込みの方がほとんどのケースで特典は上です。

 

岩手県のそれぞれの回線の平均速度はどれくらい?

1位:岩手県のauひかりの回線速度の平均値

岩手auひかり平均速度

岩手auひかり平均速度

1日の平均Ping数1日の平均下り速度1日の平均上り速度
27.2ms263.4Mbps250.6Mbps

 

2位:岩手県のソフトバンク光の回線速度の平均値

岩手ソフトバンク光平均速度

岩手ソフトバンク光平均速度

1日の平均Ping数1日の平均下り速度1日の平均上り速度
30ms159.6Mbps136.8Mbps

 

3位:岩手県のドコモ光の回線速度の平均値

岩手ドコモ光平均速度

岩手ドコモ光平均速度

1日の平均Ping数1日の平均下り速度1日の平均上り速度
30.4ms240Mbps174.6Mbps

引用元:https://minsoku.net/

 

岩手県のおすすめ光回線の料金の比較

auひかりソフトバンク光ドコモ光
戸建て(月額料金)5610円5720円5720円
マンション(月額料金)4180円4180円4400円
スマホ割引可:メーカーausoftbankdocomo
途中解約料金戸建て:16500円、マンション:7700円戸建て、マンション:10450円戸建て:14300円、マンション:8800円

※上記は税込価格

上記の3社が岩手県の光回線の料金比較です。

ココがポイント

お持ちのスマホ携帯で料金の差が出ます。しかし、総合的に値段の割引が数百円程度であれば通信のことを総合すると『auひかり』がやはり良いです。

 

岩手県のユーザーのネット回線に対する評判

岩手県に住んでいる人がネット回線に対してどんな使用感を持っているのかをまとめました。

光回線やモバイル回線などに関する情報を良い意見も悪い意見も含めて並べてみました。

 

 

口コミを見ていると、岩手県の速度は東北地方の中でも遅い部類のような印象を受けます。住んでいる場所によってもかなり左右されますが、それでも平均的な速度は下の方だと思います。フレッツ光回線系よりもauひかりのKDDI回線の方が安定感は全体的には上でした。

 

岩手県の光回線の乗り換えについて

インターネット回線の乗り換え手順

 

 

あなたが現在他の光回線を利用していて、乗り換えを検討された場合には乗り換え方法を知っておきたいですよね。

現在利用している光回線や乗り換えたいと思う光回線の種類のよってやり方は違います。

まずは光回線の種類から知ってくださいね!

 

▼光回線の種類

フレッツ光

光コラボレーションモデル

独自回線

 

フレッツ光

フレッツ光

Yahoo!BB光withフレッツ

 

光コラボレーションモデル

ドコモ光

ソフトバンク光

ビッグローブ光

So-net光

@nifty光など

 

独自回線

auひかり

 

auひかりへ乗り換えまたはauひかりからの乗り換え

auひかりは独自回線ですので、他のどのインターネット回線を利用していても乗り換え手順は同じです

やり方は、解約新規となります。

解約新規ってどういう事?
名前の通り解約して新規契約する事だよ。

 

auひかりへの乗り換えの場合は工事が必要です。

岩手県にお住いの場合はフレッツ光か光コラボレーションモデルを利用していると思いますので同じ回線は利用できません。

 

同じくauひかりから他の光回線への乗り換え手順も同じです。

 

auひかりへの乗り換えの手順、auひかりからの乗り換え手順は次の3ステップです。

  1. 申し込む
  2. 工事が行われる
  3. 解約する

 

申し込む

これから利用しようと思う光回線に申し込みを行います。

ポイントは解約前に申し込む事です

 

工事が行われる

申し込みから1〜2ヶ月後に新しい光回線の開通工事が行われます。

 

戸建てとマンションでは工事内容が少し異なります。

工事についてまとめた記事がありますので合わせて参照してみてください。

 

解約する

現在利用しているインターネット回線を解約しましょう。

ほとんどの光回線では解約日を指定できますので、開通工事日の次の日に指定すればインターネットが使えなくなる期間がありません。

 

光回線事業者の解約窓口

光回線事業者問い合わせ先営業時間
フレッツ光(東日本)0120-140-2029:00〜17:00
auひかり0077-70689:00〜20:00
ドコモ光0120-800-0009:00〜20:00
ソフトバンク光186-0800-111-200910:00〜19:00
So-net光0120-80-77619:00〜18:00
ビッグローブ光0120-86-09629:00〜18:00
@nifty光0570-03-221010:00〜19:00
ぷらら光050-7560-003312:00〜21:00
OCN光0120-506-1009:00〜17:00

 

以上がauひかりへの乗り換え、またauひかりからの乗り換え手順になります。

 

フレッツ光から転用・光コラボから光コラボへの乗り換えにについて

この記事で紹介したソフトバンク光やドコモへの乗り換え手順について解説します。

現在フレッツ光、またはソフトバンク光やドコモ光・ソネット光・ビッグローブ光・楽天ひかりなど、auひかり以外からの乗り換え手順です

 

乗り換えの手順は3ステップです。

  1. 転用・事業者変更承諾番号を取得
  2. 申し込む
  3. 切り替わる

 

転用・事業者変更承諾番号を取得

乗り換え先が決まったら契約中の光回線に電話して「転用・事業者変更承諾番号」を取得しましょう。

承諾番号は「T-0000-000000」のような10桁の数字の羅列です。

プロバイダではなく、光回線の事業者(ドコモ光やソフトバンク光)で電話してくださいね。

 

光回線事業者の電話番号

光回線事業者問い合わせ先営業時間
フレッツ光(東日本)0120-140-2029:00〜17:00
ドコモ光0120-800-0009:00〜20:00
ソフトバンク光186-0800-111-200910:00〜19:00
So-net光0120-80-77619:00〜18:00
ビッグローブ光0120-86-09629:00〜18:00
@nifty光0570-03-221010:00〜19:00
ぷらら光050-7560-003312:00〜21:00
OCN光0120-506-1009:00〜17:00

 

転用・事業者変更承諾番号の取得には以下の情報が必要です。

お客さまID

ひかり電話の番号(光電話利用者のみ)

契約者情報(連絡先番号・名前・利用住所)

支払い情報(クレジットカード・口座番号)

 

ココに注意

転用・事業者変更承諾番号は発行日から15日間の有効期限があります。

過ぎてしまった場合は再発行しましょう。

 

申し込む

転用・事業者変更承諾番号を取得したら15日以内に新しい光コラボレーションモデルへ申し込みましょう。

ドコモ光

ソフトバンク光

ビッグローブ光

So-net光

@nifty光など。

 

転用・事業者変更承諾番号を取得してから申し込む事がポイントですよ!

 

岩手の人がネット回線を選ぶ上で解りやすい考え方のポイント

岩手県の人へ光回線を選ぶ上でのアドバイスを言いますと、やはり通信の安定性を考えた方が良いと思います。

その上で光回線はベスト。

更に大手3大キャリア回線でランキングしているのは、スマホ割が効き、通信費が安く済ませられるから。付け加えて光回線としてはのトラブル対応やキャンペーン価格、サービスも優遇されている面を総合的に考えても安心できるし得です。

同じキャリア回線でなくても料金的にもどれも高くないですが、同じスマホメーカーであれば安くなるので、それで選んだ方が良いと思います。

岩手県の場合はモバイルwifiよりも固定回線の光回線が断然おすすめ。通信の安定感の差が特に大きいと思います。代理店によるキャッシュバックキャンペーンもランキング記事を参考にしても貰えば更に良いと思います。

 

まとめ

以上が岩手県のネット回線のおすすめランキングになります。

ADSL回線はまもなく終了します。

ADSLはいつまで使えるの?乗り換えは光回線がおすすめ!

  今のインターネット回線の主流は光回線です。 一昔前に誕生したADSLでインターネットはブロードバンドの時代になって、インターネット革命というものが起きました。 定額で通信速度が早くて使い ...

続きを見る

最近ではahamo、LINEMO、POVOなどスマホ割引適用外でお得なサービスも増えています。それでも上記の光回線は大手だけあってキャッシュバック特典やキャンペーンの内容がかなり優れていて、最終的には安心&お得です。そういったものに興味がない人は「エキサイトmec光」「OCN光」などの光コラボも安くてお得かもしれません。

wifiやwimaxよりもパケや通信品質を気にするなら固定回線が1番なのは間違いないです。

スマホの持ち運びでの通信ができないのがネックですが、無線LANルーターであれば繋げる事ができるので多様性があります

 

今後は通信状況も基地局の増築や周りの建物の状況によって改善はされていくと思いますので色々とご検討しながら選んでみてください。

-都道府県

© 2021 ネットヒカリ