地方電力回線

メガエッグへ乗り換えでキャッシュバックキャンペーンは利用できる?

メガエッグ乗り換えキャンペーン

メガエッグに乗り換えでキャッシュバックをもらう

インターネット光回線をメガエッグに乗り換えようとお考えですか?

現在のインターネットの通信速度や月額料金に不満があると他のインターネット回線にしようと考えてしまいますよね。

メガエッグに乗り換えたいけど、キャッシュバックってあるのかな
乗り換えでも新規申し込みの形になるからキャッシュバックキャンペーンはあるよ。

 

乗り換えの時に気になるのはキャッシュバックキャンペーンを利用できるかどうかですね!

安心してください、乗り換えの場合でもキャッシュバックを受け取る事ができます

 

しかし、ここで注意して欲しいのが申し込み窓口によってキャッシュバックの金額に違いがあります

 

この記事ではメガエッグへの乗り換えでキャッシュバックのおすすめ窓口と、乗り換え方法について解説します。

 

メガエッグの乗り換えキャンペーンは新規申し込みと同じ

メガエッグ乗り換えは新規申し込みと同じ

メガエッグに乗り換えでも新規申し込みになる

メガエッグへの乗り換えではキャッシュバックキャンペーンを受け取れます。

メガエッグへの乗り換えは、光コラボの転用や事業者変更とは異なり、新規契約になります

メガエッグは独自回線だから乗り換えはまた工事が必要ですよ。

 

乗り換えでも新規契約になる事からキャンペーンの対象になるというわけです

どの光回線も『新規契約』の場合キャンペーン特典が1番大きいからお金の負担が減るね

 

インターネット光回線の乗り換えについて

インターネット光回線の乗り換えには「転用」と「解約新規」そして「事業者変更」の3パターンです。

フラッツ光への乗り換えは転用で、光コラボから他の光コラボへの乗り換えは事業者変更になります。

 

独自回線からの乗り換え、同様に独自回線への乗り換えは解約新規となります。

メガエッグは独自回線なので、乗り換え方法は「解約新規」になります。

 

四国地方ではメガエッグの他に利用できる独自回線はauひかりです。

auひかりからの乗り換えも解約新規という形になります。

>>auひかり乗り換えキャンペーン13社比較の記事

 

ココがポイント

メガエッグへの乗り換えはどの光回線からでも解約新規になりますのでキャンペーンは適用されます。

メガエッグ光のマンションタイプはおすすめか?料金や速度を解説

  メガエッグ光ネットは中国地方(岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県)の光回線です。 そのため、以上の地方以外では利用ですることができません。   メガエッグは戸建て向けのホー ...

続きを見る

 

正規代理店からの申し込みがおすすめ

メガエッグは公式サイトからなど様々な方法で申し込みする事ができます。

しかし、私個人的におすすめするのは正規代理店からの申し込みです

 

キャンペーンサイトの中では株式会社NEXTが運営するキャンペーンサイトがおすすめです。

メガエッグキャンペーンサイト

 

こちらのキャンペーンサイトはメガエッグの正規代理店である株式会社NEXTが運営しているキャンペーンサイトです。

web限定キャンペーン特典を実績高い申し込み会社で確認

 

キャンペーンサイトでメガエッグを新規で申し込むと現金キャッシュバック20000円がキャッシュバックされます

正規代理店ってどういう事?
メガエッグが正式に申し込み受付の代行を許可している会社の事だよ。

 

ポイント

正規代理店はメガエッグの申し込み受付を正規に許可している会社の事ですので安心して申し込みする事ができます。

株式会社NEXTのキャンペーンサイトから申し込む場合でも、公式サイトから申し込む事と同様に月額料金などの料金の違いはありません。

同じメガエッグに申し込むのならキャッシュバックを受け取れる正規代理店のキャンペーンサイトから申し込む方がお得です。

 

公式サイトでもキャッシュバックはありますが、金額が違います。

申し込み窓口キャッシュバック金額
公式サイト15,000円
代理店NEXT20,000円

キャッシュバックは開通してから約2ヶ月後に受け取る事ができます

 

ココがポイント

メガエッグの申し込みは正規代理店のキャンペーンサイトからがお得です。

 

メガエッグへの乗り換え手順

メガエッグへ乗り換え手続き方法

インターネット光回線の乗り換えってなんだか難しいと思うかたもいると思いますが、メガエッグに乗り換えるのは以下の簡単な3ステップで行われます

  1. 申し込む
  2. 工事が行われる
  3. 解約する

 

申し込む

まずはメガエッグに申し込みましょう。

キャッシュバックキャンペーンの金額が多い株式会社ネクストから申し込むのがおすすめです。

 

工事が行われる

申し込みから1〜2ヶ月後にメガエッグの開通工事が行われます

 

戸建てとマンションでは工事内容が少し異なります。

工事についてまとめた記事がありますので合わせて参照してみてください。

 

解約する

現在利用しているインターネット回線を解約しましょう。

ほとんどの光回線では解約日を指定できますので、開通工事日の次の日に指定すればインターネットが使えなくなる期間がありません。

 

光回線事業者の解約窓口

光回線事業者問い合わせ先営業時間
フレッツ光(東日本)0120-140-2029:00〜17:00
フレッツ光(西日本)0120-553-1049:00〜17:00
ドコモ光0120-800-0009:00〜20:00
ソフトバンク光186-0800-111-200910:00〜19:00
So-net光0120-80-77619:00〜18:00
ビッグローブ光0120-86-09629:00〜18:00
@nifty光0570-03-221010:00〜19:00
ぷらら光050-7560-003312:00〜21:00
OCN光0120-506-1009:00〜17:00

 

以上がメガエッグに乗り換える手順となります。
思ってたより簡単だったよ。

 

メガエッグに乗り換える注意点

メガエッグに乗り換えの注意点

 

メガエッグへの乗り換え前に注意する事があります。

これは料金に関する事なのでしっかりと把握しておいてください

 

乗り換えにあたっては、今までのインターネット光回線を解約する事になりますので違約金が発生する事があります

また、メガエッグはauのスマートフォンを契約中の方は割引の対象になりますが、それ以外のスマートフォンの場合は割引になりません。

注意点について詳しく解説しますね!

 

解約金が発生する場合がある

インターネット光回線を解約する時には、2年縛りなどで契約している場合は更新月以外の解約では違約金を支払う形になります。

ほとんどのインターネット光回線では2年または3年などの契約する事で割引を受けている状態が多いです

 

契約期間内の割引は契約違反という事になり違約金を支払う事になります

更新月での解約では違約金を払う必要がありませんがこのタイミングを逃したらまた2年または3年の自動更新となります。

 

光回線の更新月と解約金

光回線事業者更新月解約金
ドコモ光25〜26ヶ月目8800円〜14300円<税込>
ソフトバンク光24ヶ月目14500円<税込>
So-net光37〜38ヶ月目22000円<税込>
ビッグローブ光36ヶ月目22000円<税込>
auひかり37〜38ヶ月目7700円〜16500円<税込>

更新月の解約では違約金を支払う事はありませんが、工事費の分割払いの残額がある場合は一括で支払う事になります

 

例えばNURO光の更新月は25ヶ月目ですが、工事費の分割払いは30ヶ月となっています。

NURO光は工事費を毎月1466円支払っています

残り5ヶ月分の工事費の分割払いを一括で支払う事になりますので、1466円×5ヶ月で7330円支払う事になります。

 

思わぬ出費になるかもしれませんのでご注意ください。

 

ドコモ・ソフトバンクユーザーは安くならない

メガエッグの月額料金はauのスマートフォンを利用していると割引になります。

しかし、docomoやSoftBankのスマートフォンを利用している方は割引はありません

 

インターネット光回線の月額料金を出来るだけ安くしたいと思いますよね。

docomoのスマートフォンを利用している方やSoftBankのスマートフォンを利用している方ならそれぞれ割引になるところを選んだ方が月額料金が安くなります。

割引の組み合わせ

docomo:ドコモ光

SoftBank:ソフトバンク光

 

大手キャリアのスマートフォンを利用している人は、セットで割引になるところを選んだ方がお得なんだね。

 

メガエッグ利用可能なエリアかどうか確認する

メガエッグは中国地方限定にインターネット光回線ですが、サービスが行き届いていないところもあります。

そのため、中国地方の広島県・岡山県・山口県・島根県・鳥取県の5県全てのエリアで利用できるとは限りません

 

メガエッグのサービス提供エリアの確認は、公式ホームページに郵便番号を入力するか住所一覧から確認することができます

 

 

エリア確認後にそのまま申し込むと損をする!

メガエッグのエリア確認をして利用可能と判定されてそのまま申し込まないように注意してください。

なぜなら公式サイトからの申し込みではキャンペーンが適用されないからです!

 

この記事を読まれているあなたは、きっと乗り換えでキャッシュバックキャンペーンを受け取りたいと思っていますね。

先に紹介した代理店によるメガエッグのキャンペーンサイトでは20000円の現金キャッシュバックが受け取れます

 

エリア検索後にそのまま申し込むとこのキャシュバックを受け取ることができないので非常に勿体無いです。

同じメガエッグにインターネットから申し込むのであれば、代理店のキャンペーンサイトから申し込む方が何倍もお得なのでご注意ください。

 

まとめ

メガエッグへの乗り換えではキャッシュバックキャンペーンを受け取れます。

公式サイトよりも代理店である株式会社NEXTからの方がキャッシュバックの金額が多いです。

 

メガエッグの乗り換えは解約新規という形になります。

現在利用しているインターネット回線を契約して新規申し込みでメガエッグに乗り換える方法です。

今までの光回線を解約する事になるので、解約金が発生するかもしれませんのでご注意ください。

 

メガエッグではキャッシュバックキャンペーンを行っておりますので、これを解約金の補填として考えるのが良いでしょう。

 

他にどの光回線を契約した方が良いかわからない人は下記の記事も参考になります。

>>中国地方のおすすめ光回線

 

まだメガエッグにするかお悩みの方はメガエッグのメリットとデメリットをまとめた記事がありますので合わせて参照してみてください。

-地方電力回線

© 2021 ネットヒカリ