モバイルwi-fi 都道府県

山梨県のモバイルWi-Fiルーターを通信エリア状況を考えおすすめ5種を選択!

山梨県のモバイルwi-fiルーターの通信

山梨県のモバイルwi-fiルーターの通信

山梨県のモバイルwi-fiルーター(ポケットwifi、wimax含む)のおすすめ5種の申し込み場所や通信状況の評判やエリアについて使用者の口コミなどをまとめた記事です。

5種のwifiサービスは色々な用途を想定して選んでおり、どれもに満足度が高いです。

総合的に山梨県で使用するには『どのモバイルwi-fiルーターが良いのか?』などもまとめました。

山梨県は『武田信玄の神社』『氷穴』『富士山パノラマロープウェイ』『河口湖』『富士急ハイランド』などが有名だよね。Wifiは繋がるのかな…
観光スポットは無料wifiがあるから一応カバーしているけど、部分部分ではエリア外のイメージだね。

 

まずは山梨県でのwifiの通信状況や使用している人の情報を参考にして考えてみてください。

 

山梨県の各種モバイルwi-fiルーターのエリア状況

山梨県のwifi接続エリアの対象地域は以下になります。

甲府市、富士吉田市、都留市、山梨市、大月市、韮崎市、南アルプス市、北杜市、甲斐市、笛吹市、上野原市、甲州市、中央市、市川三郷町、早川町、身延町、南部町、富士川町、昭和町、道志村、西桂町、忍野村、山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町、小菅村、丹波山村

上記の市町村区のエリアは各キャリア回線によって、開通状況が違うため詳細は以下を確認ください。

 

softbank回線(ポケットwifi)

>>softbankエリア回線検索

 

Y!mobile回線(ポケットwifi)

>>Y!mobileエリア回線検索

 

docomo回線(Wi-Fi STATION)

>>docomoエリア回線検索

 

au回線(wimax)

>>auエリア回線検索

 

メモ

山梨県のモバイルwifiエリアは中心部や南部の電波が悪いです。南部町は国道52号、10号の通り道周辺は通っていますが甲府へ登っていく道のりは所々電波が通りにくいです。大半は北部に住んでいる人が多いですが甲府市、笛吹市、山梨市、南アルプス市、北社市などは電波が良好で富士吉田市、大月市周辺の山梨県立リニア見学センター、富士急ハイランド、河口湖などのレジャー施設近辺はエリアが繋がっています。山や川が全体的に多い自然が中心の都市ですが人口が栄えている場所に住んでいる人はwifiを契約しても問題ないでしょう。逆に少ない地域の場所は遮断物もあり電波も通りにくいため固定回線の方が良いと思います。

 

山梨県のモバイルWi-Fiルーターの口コミや評判

山梨県でモバイルwi-fiルーターを使用している人の評判や口コミは次のような感想があります。

 

山梨県のauのwimaxエリア

山梨県のauのwimaxエリア

上記はwimax2+のエリアになります。山梨県のモバイルwifiルーターの通信エリアの口コミでは「圏外」と「圏内」があります。静岡から山梨に登っていく道や東京からの道の境の山では圏外になります。山道や川沿いの場合が多い地域に住んでいると電波が届いていない場所がやや多いです。中心部の住宅街まで行けば通信エリアになっていますので、田舎の場合は固定回線でwifiを飛ばした方が良いです。

 

モバイルWi-Fiルーターを選びたい場合のおすすめは?

番外編になってしまいますが、もしどうしても固定回線の光回線がイヤな場合のモバイルwi-fiルーターのおすすめを下記に記してみました。

あとよく間違えやすいため先に記述しておくと

モバイルwi-fiルーターのおすすめランキングには「wimax」や「ポケットwifi」なども含めております

 

持ち運び可能で外出先でも高速インターネットが利用できる端末のことを総称して『モバイルwi-fi』になるのでご注意ください。

「ポケットwi-fi」⇒ ソフトバンク
「Wimax」     ⇒ au
「Wi-Fi STATION」      ⇒ docomo

このようになっています。

 

キャリアは通信業界の大手3社になり、それぞれの会社の固有名称的での呼び名ですので、これらを総称したものが『モバイルwi-fiルーター』になります。

この辺は伝われ方がゴッチャに混ざっていることが多いです。

モバイルwifiルーターの特徴

知っている人の方が多いと思いますが、ザックリと目安としてどんな物かを載せてみました。

  • 月額料金 ⇒ 2000円~9000円の間(ギガ放題やG数で違う)
  • 初期費用 ⇒ 3000円(基本どこも同じ)
  • 契約年数 ⇒ 1~3年
  • 最大速度 ⇒ 100~1200mbps
  • 速度の安定感 ⇒ △(まだムラが多い)
  • 違約金  ⇒ 10000~20000円
  • スマホ割 ⇒ 500~1000円

上記のような特徴があります。

 

このように光回線と料金的にはかなり似ているには似ています。
しかし、非常に違う点が3つあります。

 

モバイルwi-fiルーター

  • 持ち運びが出来る。(通信は家も外もOK!)
  • 容量がプランによってパソコンやスマホの通信制限がある(ギガ放題であればOK!)
  • エリア圏内でも通信が途切れる。
  • 天候や住居によって速度のムラがかなり多い

光回線

  • 持ち運びが出来ない。(通信は家のみ)
  • 容量が無制限。パソコンやスマホを繋ぎ放題
  • エリア圏内であれば通信が全く途切れるということはない。(予期せぬ通信障害は別)
  • 天候や住居で速度が不安定になることが少ない

上記が大きく違います。
持ち運びが出来る分、最近ではwimaxやモバイルwifiが人気です。

しかし、通信性能の安定感は光回線と比べて劣ります。

そのため重要なことは…

生活の中でのスマホやパソコンの普段の使い方をイメージしてどちらが良いか決めるのが大事です。

 

モバイルwifiは容量制限or速度制限があります。イメージは「wimax=速度制限」「モバイルwifi=容量制限」ですが、平たく言うと「通信制限」があるのがwifiで、スマホプランも同じです。スマホでゲームや動画をそこまでやらなければ容量を増加させるかwifi契約で大丈夫だと思います。それ以上を求めると光回線のほうが無制限なので、やはりおススメ。通信環境もIP6まで振り分ける事でかなり改善されてきました。

 

山梨県でモバイルwi-fiルーター選ぶ場合のおすすめ5選の特徴

山梨県でモバイルwi-fiルーターを契約するならどこが良いのか?をまとめました。

下記は口コミや評判、他サイト情報をまとめました。

下記の5つはタイプがそれぞれ違いますが、特徴別にどれもかなり厳選しました。

どのwi-fiを選べばよいか多すぎてわからない人はこの中から選べば間違いないでしょう。

 

1.容量無制限で大人気!wimax ✖ GMOとくとくBB

gmo-wimax

gmo-wimax

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
3795円<税込>非常に速い・かなり安定UQ、au回線7GB、無制限3年

ポイント

  • WiMAXのモバイルWi-Fiで7GBプランとギガ放題が共に最安値クラス!
  • キャッシュバック額手続きがカンタン受け取りやすくしかも高い。
  • プロバイダがネット通信関連でとても評判が良くサポートも丁寧
  • 最新モバイルWi-Fiルーターが揃っている!
  • 契約年数は3年なので、少し長い
  • 1年以内の解約だと20900円<税込>掛かるので注意★
  • 端末代金0円。そのためスマホのように途中解約しても残額を払わなくて良い
  • 旧ルーターでもかなり安くwimaxを契約するなら総合的に全て含めて文句なしNO1
wimaxは山梨県でもかなりアリな選択。一見地図だけを見ると圏外の場所が多いように感じるけど、圏外はほとんどが山の中や川の中だしね。年々電波は開通していますしこれからも良くなっていくと思うよ。そしてプロバイダはGMOとくとくBBであれば信頼度も高く何より最終的に支払う金額がキャッシュバックを含ませると1,2位を争うほど安いので皆に人気。光回線の速度に近いので持ち運びできるwifiであれば速度は最強。

>>GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

 

2.契約始めの料金は最安値!カシモWiMAX

カシモwimax

カシモwimax

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
4070円<税込>非常に速い・かなり安定UQ、au回線7GB、無制限3年

ポイント

  • キャッシュバックはないが、その分月額料金で安くしている
  • キャッシュバック手続きがないため、確実に受け取り忘れがない
  • auスマートバリューが適用外
  • 初月は1380円で安いがそれ以降は2年間3580円で2年目以降は4079円
  • 違約金が高い(1~12ヶ月目:20900円<税込>、13~24ヶ月目:15400円<税込>、それ以降:10450円<税込>)
  • 契約からルーターが届くまでが速い!(1,2日)
  • 端末代金0円。そのためスマホのように途中解約しても残額を払わなくて良い
これも同じwimaxだけど、GMOと違うのは余計なキャッシュバック手続きがいらないこと。最初から月額料金に還元されているのでそれがラク。ルーター届くのも速い!でも3年目になると支払が4000円になるのでそこは注意して!モバイルwifiでwimaxは広く人気が高いよ。

>>業界最安級!月額1,380円~ギガ放題が利用できるカシモWiMAX

 

3.契約年数1年で全てのバランスが丁度良い!ギガゴリwifi

ギガゴリwi-fi

ギガゴリwi-fi

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
2167円~6050円<税込>普通・かなり安定ソフトバンク・y!mobile回線20GB、40GB、100GB、200GB2年

ポイント

  • 借りることのできるルーターの速度は少し遅い(150Mbps)
  • 普通に使う分には十分な速度で光回線のマンションVDSL(100Mbps)よりも速い
  • キャッシュバックサービスはない
  • 料金が月額2000円~6000円程で選べることができるので、経済的なバランスが良い
  • 海外利用も可能
  • プランが20GB、40GBでヘビーユーザーでなければ凄く丁度良い
  • 3日間での速度制限がない(海外利用は1日3GB制限)
山梨県民の人でもあまりネットを使わないという人も多いはず。そんな人はギガゴリwifiが合っていると思うよ。3大キャリアでも50GBや60GBで4G、5Gで電波繋がるけど料金が平均的に月額5000円~6000円くらいするのでそれを考えると丁度良いと思う。ぶっちゃけギガホ、ギガモンスターの容量はけっこう中途半端だと個人的に思ってるんだよね。電波も変えれるし月額料金も3000円しないので格安スマホとの組み合わせも使いやすいよね。

>>モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi

さらに詳しく

4.通信安定度wifi最強クラス!ギガwi-fi

ギガwi-fi

ギガwi-fi

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
3718円<税込>普通・抜群に安定全ての回線100GB2年

ポイント

  • 3大キャリアの回線をクラウドSIMにより最適LTE回線に繋げるためエリアの広さと安定感が最強
  • 最大通信時間が12時間連続使用可能!
  • 端末代金が実質0円
  • 100GBのモバイルWi-Fiで月額料金が非常に安い
  • 3日間などの速度制限なし(但し他のwifiの傾向を考えると使いすぎると遅くなるかも)
  • 速度は150Mbpsが最高スピードなので、高速通信のゲームはやや不安
  • 2年間契約なので、他社より契約しやすい!
  • 田舎でも障害物が多い地域でも通信途切れの心配が非常に少ない
  • 料金バランスが非常に丁度良い!(月額3718円)
  • 翌日発送だが人気の為、3日~1週間掛かる可能性もアリ
  • 国内でも海外でも利用できる用途が広いモバイルWi-Fiルーター!
ギガwifiは無制限で速度制限なしで月額3500円で通信エリアの切り替えも3大キャリアで自動選択できる贅沢なwifiサービス。電波が微妙な所に住んでいる山梨県民の人であればコレがイチオシ!2年契約だし速度もMAX150Mbpsなので普通に使う分には良いよね。何よりも通信の安定感がウリ!

>>業界最安級!クラウドポケット型Wi-Fi【ギガWi-Fi】

 

5.なんと契約縛り0年!SAKURAのwifi

SAKURA-wifi

SAKURA-wifi

実質月額料金速度・ムラ回線エリアプラン契約年数
4048円<税込>普通・かなり安定ソフトバンク・y!mobile回線無制限ない

ポイント

  • 約期間の縛りがないため解約したくなったらすぐにできる
  • 3日間速度制限がない
  • 最新端末の端末が選べないため速度は少し遅い
  • 月に100GBを超えると遅くなるという口コミも…
  • 建物や障害物が多い場所でも電波干渉を受けにくい周波数なため田舎でも安心
  • 月額料金が4048円と丁度良い手頃な金額
  • しかしレンタル端末は選ぶことができない
  • 容量は無制限に使える!
  • ちょっとレンタルするなら明らかにコチラが得!
電波ホントに大丈夫なの!?wifiは山梨で使うには不安でしかない!という人はコチラが良いです。なぜなら『契約縛りがない』から。ちょっとwifiがどんなもんか使ってみたいという人にはお勧めサービス。あとちょっと出張や転勤で来ている人にもいつでも止めれるから中々使い方次第では良いwifiだと思うよ。

>>『安心全額返金保証付』で解約金不要!SAKURAWiFi

さらに詳しく

 

表まとめ

種類速度契約年数実質月額料金料金速度制限エリアプランキャッシュバック
GMOとくとくBBのwimax下り:1237Mbps3年3795円<税込>3ヶ月間:3970円、 それ以降4689円あり(3日で10G)au(4GLTE回線)無制限、7GB34500円
カシモ WiMAX下り:1237Mbps3年4070円<税込>1ヶ月目:1518円、 2ヶ月目~24ヶ月目:3828円、25ヶ月目以降:4487円あり(3日で10G)au(4GLTE回線)無制限、7GBない
GMOとくとくBBのギガゴリwifi下り:150Mbps1年2167円~6050円<税込>20G:2167円 40G:2937円 100G:3817円  200G:6050円ないソフトバンク(4G LTE)20GB、40GB、100GB、200GBない
ギガwi-fi下り:150Mbps2年3718円<税込>ずっと3718円ない(今後出るかも)au・ソフトバンク・docomo100GBない
SAKURAのwifi下り:150Mbpsなし4048円<税込>4048円100GBで遅くなるソフトバンク(4G LTE)無制限ない

各wifiサービスをまとめると上記のようになります。

これらを参考に山梨県でwifiを契約したいと思っている人は目安にしてみてください。

 

サイト管理者推薦の山梨県でイチオシのモバイルwi-fiルーターはコレだ!

ギガwi-fi

山梨県でモバイルwi-fiルーターを選ぶなら上記がイチオシです。

 

山梨県全域で考えると、ギガwifiが1番安心だと思います。

電波は数か月ごと改良されてきているのでwimaxの回線でも今後考えれば、良いと思いますが今現在で考えると3大キャリアの通信を自由に使用できるこのサービスが良いんじゃないかなと思います。

速度もそこそこ速くて無制限で値段も手頃なので私が山梨県に住んでいて、wifiを契約する場合はコレにすると思います。

 

ただゲームが大好きな人はwimaxを選ぶべきだと思います。

>>wimaxおすすめプロバイダ

wimaxは電波さえ大丈夫だったら光回線並みの安定感もあります。

でも現実的には電波の周波を含めると絡まるので厳しい。

auひかり、NURO光、コミュファ光などの固定回線の戸建てよりは当然劣りますが、スマホゲームくらいであれば十分ですし、ギガwifiの速度でも十分途切れずプレイできます。

(クラウドsim系のwifiは各社欠品状態が続いています。あと特性上使いすぎると多少の速度制限は可能性としてはあるでしょう)

 

 

まとめ

今回は『山梨県でのモバイルwi-fiルーターの通信状況やおすすめサービス』を書いてみました。

wifiの場合は契約が複雑でわかりにくいことが多いです。

山梨県もwifiエリアが都市部は少し良かったけど、人口が集中していない場所はダメなイメージだったね。ただ5Gも始まり徐々に整備されつつあるよね。

今月のイチオシwifiはコレ!

ギガwifi』がおススメだね。クラウドsim型で電波が微妙な地域に住んでいる人にも良いサービスだと思います!

 

その他本サイトではネット関連の情報を記載しています。

-モバイルwi-fi, 都道府県

© 2021 ネットヒカリ