料金

auひかりの工事内容と費用について解説※契約前に知っておくこと※

更新日:

 

インターネットを自宅で行うのにオススメなのが光回線です。
光回線を自宅で行うには開通工事が必要です。

それは、どの光回線でも共通で、もちろんauひかりも工事が必要になります。

 

自宅を工事するのは抵抗があり、どのようになるのかわからないと不安になりますよね。

今回はauひかりの工事について解説します。

 

auひかりの工事の順序

まず工事の流れについてですが、下記のようになっていきます。

①申し込みをする

②工事業者から2,3日以内に連絡が来る

③工事日を決める

④工事日は最短でも2週間くらい。繁忙期は2~3ヶ月後もある

⑤開通工事で使用する機器が工事の3~7日までに家に届く

⑥工事開始

 

こんな流れでauひかりの工事を決めていく流れになります。

プロバイダを決め、申し込み一通り決めたら工事業者から日にちを決める連絡があります。

 

尚工事の完了時間は1~2時間くらい見ておけば大丈夫です。

なので、時間はそんなに掛からないので神経はあまり使わなくて済みます。

auひかりの工事費について

 

auひかりには工事費がかかります。
これは絶対に払わなければならない初期費用です。

 

ホームタイプの工事費

工事費は37500円で、これは分割で625円×60回にできます。
これは月額500円の固定談話サービに加入すると毎月625円が60回の工事費と同等の割引を受けることができます。

つまりこの工事費が実質無料になるわけです、

 

しかし気をつけておきたいのが一括で支払いで払っていないと途中解約で、分割払いの残りの額を一括で払わないといけません。

60ヶ月利用すれば問題ないのですが、30ヶ月で解約すると18750円支払うことになります。

計算方法を説明すると…

60ヶ月×月額625円-使用した月数×月額625円=途中解約時に支払う費用

になります。

まとめ
・分割払いで60ヶ月の利用の場合→工事費無料
・一括払いの場合→60ヶ月間625円の割引
・30ヶ月で解約の場合→18750円

 

マンションタイプの場合

マンションタイプの工事費は30000円で、分割払いの倍は24回払いで毎月1250円になります。

こちらも工事費の料金が24回割り引きになるので実質無料になります。

 

ホームタイプと違うところは、期間が24ヶ月なので短いことと、固定電話での加入条件がないことです。

マンションの方が引っ越すことが多いので優遇されています。

 

引越した場合の工事費

工事費を払い終える前に引越しをする場合は、引越し先でも同じようにauひかりを利用する場合は免除になりますが条件があります。

・残積分の支払いを一括でする
・翌月以降の支払いはその支払った分引かれる
・移転した後はまたそこから工事費が発生するが、同等の割引が入る

 

複雑でわかりにくいかもしれませんが、残りの工事費は一括で精算する必要があります。

しかしその精算した金額は引かれるので実質無料になります。

申し込みの流れ

もう一度auの工事の流れに付いて簡単に解説します。

1.申し込みをする
2.工事日を決める電話がかかってくる(約3日~1週間後)
3.工事に立ち会う
4.工事後、機器を設置したら完了です

 

現在利用しているネット回線がある場合は、auひかりは使えるようになったタイミングで解約するとネットが使えないいいかんもあかず、料金もかぶることがありません。

 

申し込んでから利用できるまで

auひかりは申し込んでから利用するまで約1ヶ月ほどかかります。

戸建て向けのホームタイプの場合は工事が入るまで1ヶ月〜2ヶ月ほどかかることがあり、引越しのシーズンなどの混み具合にもよりますが3ヶ月かかることもあります。

 

マンションタイプでは申し込んでから1週間ほどと早い場合が多いです。

それまで現在のインターネット回線を利用していればいいのですが、現在ネット環境がない場合や、引越し先で利用したい、現在利用している契約の更新月に合わせたい場合などは早めに申し込むようにしましょう。

 

キャンセルする場合

申し込みのタイミングを迷っていたり、早めに申し込んでしまった場合に工事が早めに入ってしまうということはありません。

なので予定が合わない場合は送らせてしまっても問題はありません、

auひかり公式のお客さまセンター

電話番号 157(スマホ携帯)
0077-7-111(一般電話)

年中無休

案内可能時間9:00-20:00

万が一何かしらの事情でキャンセルをしなくてはならない場合も、工事前であればキャンセル料は発生しないので安心です。

 

まとめ

auひかりの工事は立ち会いが面倒ですが工事費は実質無料になり、引越しをする場合またauひかりを利用するのであれば、損をすることがありません。

 

窓口によってキャッシュバックキャンペーンなどのも豊富なので、auひかりを検討しているのであれば比較してみてはいかがでしょうか。

 

よく読まれている記事
auひかりの7つのプロバイダーの良し悪しを徹底解説!

  光回線をauひかりにするときは7つのプロバイダーから選ぶことになります。 auひかりのプロバイダーでどこが一番いいのかって気になりますよね? 今回はauひかりのプロバイダーについて解説し ...

続きを見る

-料金

Copyright© インターネット回線のおすすめ情報|ネットヒカリ , 2019 All Rights Reserved.