疑問

So-net光の解約方法はカンタン!5つの方法のどれかを選べ!【解説】

更新日:

 

So-net光を解約したい時、解約方法がわからない方は多いです。

というのは、どの光回線も顧客を手放したくないので解約まで手厚くサポートということはしたくないんだと思います。

実際どこも継続して光回線を使用してもらいたいという気持ちはあるだろうからね。
でも、解約まで親切な光回線の方が嬉しいよね!

 

しかしそうは言っても引越しなどを理由にどうしても解約しなければならないということはあると思います。

今回は解約までの流れ5つの方法をご紹介します。

 

So-net光(光コラボ)とドコモ光の4つの違いと乗り換え方法

So-net光とドコモ光の違いと乗り換え方法   So-net光を利用していてドコモ光へ乗り換えようとお考えですか? So-net光を利用していて不満に思っているか、ドコモ光をおすすめされて ...

続きを見る

 

So-net光の解約までの流れ

 

So-net光の解約の手続きは2つあります。

え? ①つじゃないの? めんどくさい!

なんて思うかもしれませんが、これはSo-net光が行うサービスと光ファイバーの回線の解約の2つの解約です。

 

So-net光が解約は大きく分けて2つのステップがある

So-net光関連のサービスとは光電話のことです。

これは電話番号を引き継ぐことや新たに発行するのかでやり方は変わってきます。

 

電話番号を引き継ぐ場合は個人でNTTやKDDIなど電話サービスを提供している事業者に手続きをする必要があります

 

この番号の継続手続きを行わないとその後のSo-net光の解約ができないので、まずはこの手続きからしましょう

また、固定電話の電話番号をそのまま引き継げる条件は、電話番号がNTT加入の時から使っている番号の場合です。

 

フレッツ光の光電話で初めて電話番号を取得した場合、So-net光の光電話に引き継いだときは電場番号を引き継げましたが、So-net光の光電話から他社へは引き継げません

 

電話番号を光回線契約前から使っていたNTTの番号の場合はそのまま電話番号を引き継げます。

引き継ぎ方法は、新たに契約する回線で手続きを行う必要があります。

 

ココがポイント

  1. 解約の手続きを済ませる
  2. 機器の返却
  3. 解約金と利用料金の残りを支払う

 

So-net光の5つの解約方法

大きく分けて解約する方法は5つあります。

ですので、解約をするには下記の5つから主にお選びください。

 

①NETからマイページを開いて解約

 

So-net光の退会方法は「Webから退会する」方法しかありません。

電話での手続きは行なっていないです。

Webから退会する手続きの方法は、So-netの会員ページにログインして手続きを行います。

 

So-netの公式ページから退会手続きという項目を選択して、So-net会員ページにログインして手続きを行ってください。

 

②アプリでマイページから解約

アプリをインストールしてso-net光を解約する事もできます。

アプリのQRコードは以下になります。

 

iphoneの場合

 

Androidの場合

スマホ時代の今ではアプリの方がラクです。

毎回のID・パスワード入力が不要になるため速いことと、プッシュ通知で情報も知らせてくれるので手間がとにかく少ないです。

③チャットで解約

チャットは意外ですが、レスポンスが速いです。

打つと5秒くらいで教えてくれます。

気をつける点は5分くらい通信をしていないと勝手に終了されてしまう事ですw

ですが、丁寧なのでこれもアリ。

so-net光のチャット

 

④LINEで解約

オペレーターが対応してくれます。

時間は9時~18時まで。

個人的にはこれはあまりおススメできません

これでやるのなら電話やチャットの方が良いと思います。

so-net光のLINE

 

⑤電話で解約

番号

So-net光サポートデスク
0120-80-7761
営業時間9:00~18:00

電話で解約の方法は自動音声でオペレーターの指示通りに手続きが済まされていきます。

 

 

撤去工事・レンタル機器返却

 

上記の5つの解約方法を選んで手続きを進めたら今度は機器を返却します。

解約の手続きが完了したら撤去工事とレンタル機器の返却です。

撤去工事は必要な場合とそう出ない場合があり、必要な場合は後日電話がきますので日程の調整を行ってください。

 

また、撤去工事の費用はかからないので安心してください。

工事が不要な場合はその後レンタル機器の返却用の箱が届きます。

この箱にレンタル機器を入れて指定された住所に送りましょう。

 

レンタル機器とはONUやルーターなどです。

以上がSo-net光の解約の流れです。

 

解約金について

So-net光を解約する場合は解約金が発生します。

これを払わなくていい方法は、更新月に解約することです。

更新月とは契約してから31ヶ月目と62ヶ月目です。

 

この月以外で解約すると解約金が7500円発生します。

 

更新月がわからない場合はマイページにログインしてご契約者情報の詳細ページから確認ができます。

So-net光は自動更新なので解約する場合は確認し、更新月に解約する方がいいでしょう。

 

また、このとき工事費の分割費用が未払いの場合は、解約金と一緒に残りの費用を一括で請求されます。

この残りの金額もマイページにログイン後、退会時に発生する費用で確認できます

 

おすすめ乗り換え先

 

So-net光から他の光回線に乗り換えする時におすすめなところを紹介します。

So-net光の利用者はauスマートバリューによる割引を目当てに利用していた人が多いと思います。

個人的に思うことは、スマホがdocomoやSoftBank、格安SIMを使用している場合にSo-net光を選ぶ理由はないからです。

 

なので、auスマートバリューがある光回線がおすすめです!

フレッツ光の光コラボなら、ビッグローブ光が中でもイチオシ。

その理由はもちろんauスマートバリューによる割引があるからです。

 

また思い切ってNTTのフレッツ光から離れるという場合はauひかりがBESTだと思います。

auひかりはSo-netひかり以上にキャンペーンが豊富で、キャッシュバックの金額も多いです。

 

回線はフレッツ光の回線とは違うKDDIの回線になるので、フレッツ光が混雑している場合はその影響を受けません。

ユーザー数もフレッツ光より少ないので、混雑しにくいのも特徴です。

 

auスマートバリューとか関係ない、とにかく通信速度が速いところがいいという場合はNURO光がおすすめです。

 

下り最大2Gbpsの超光速通信でSo-net光や、他の光回線より快適です。

しかしNURO光は関東地方、関西地方、東海地方までしかエリアがないのが難点ですが、エリア内でしたら一番最初に利用できるか確認する光回線だと言えます。

 

まとめ

以上がSo-net光の解約方法の流れです。

  1. 5つの解約方法のどれかを選ぶ
  2. 機器を返却する
  3. 解約金と残りの料金を支払う

難しいことはないのですが、もし解約する時にわからない場合はサポートに電話しましょう。

 

So-net光の撤去工事の費用は?無派遣もあるの?

撤去工事の費用や内容について   So-net光を利用していて引越しによる退去で移転するか他のインターネット光回線に乗り換えをしようとお考えですか? そんな時、光回線を引き込んだままでいいの ...

続きを見る

-疑問
-,

Copyright© インターネット回線のおすすめ情報|ネットヒカリ , 2020 All Rights Reserved.