比較

戸建てはNURO光とコミュファ光どっちが良い?4つの観点から比較勝負

更新日:

 

東海地方愛知県・三重県・岐阜県・静岡県のおすすめの光回線はNURO光とコミュファ光です。

特に戸建ての場合はそのどちらかしか選択肢がないと言っても過言ではありません。

 

このどちらがよりおすすめになるのかは、あなたがインターネットをする量や目的、手段により変わってきます。

今回はNURO光とコミュファ光がどちらがあなたにおすすめなのか比較します。

 

 

NURO光VSコミュファ光をいろんな角度から比較

コミュファ光とNURO光を色んな角度から比較して見ました。

NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社がソフトバンクテレコム株式会社と提携して光回線を提供している会社。

コミュファ光は中部テレコミュニケーション(ctc)が光回線を提供している会社です。

まずは、種別に比較してみます。

エリアで比較

コミュファ光NURO光
東海エリア:愛知、静岡、三重、岐阜関東エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬

東海エリア:愛知、静岡、三重、岐阜

関西エリア:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

九州エリア:福岡、佐賀

コミュファ光は東海エリアのみ。

NURO光は関東、東海、関西、九州エリアの4エリア。

通信エリアを比較するとかなり差があります。

近年、NURO光は通信エリアを徐々に広げています。

通信速度で比較

NURO光の通信速度は下り最大2Gbpsの超高速インターネットです。

コミュファ光の通信速度は最大1Gbpsなのですが、これは光回線では一般的です。

他にも30Mbpsのプランや300Mbpsプランを選ぶことができます。

 

光回線の通信速度ではNURO光に軍配が上がります。

 

コミュファ光以外のフレッツ光などの光回線の通信速度よりNURO光の方が速いので速度だけで言うのであればNURO光に勝てる光回線は東海地方ではないと言えます。

 

料金で比較

NURO光とコミュファ光を料金で比較します。

NURO光の月額料金

・全プラン共通:4700円

これにはWi-Fiルーターのレンタル代やセキュリティソフトの使用料金が含まれているため、コスパ最強です。

 

コミュファ光の月額料金は

・1Gbpsのプラン:3880円

・300Mbpsのプラン:3350円

・30Mbipsのプラン:2558円

 

しかもコミュファ光もWi-Fiルーターや、セキュリティソフトの使用量は無料です。

 

料金の安さはコミュファ光に軍配が上がります。

 

セキュリティーで比較

NURO光では実質無料でセキュリティソフト、カスペルスキーが使えます。

コミュファ光ではセキュリティソフト、ウイルスバスターが無料で使えます。

 

カスペルスキーはセキュリティソフトの中でもインターネットの通信速度を落とさないことで有名で、ウイルスバスターは高いセキュリティ性能を持っています。

 

真っ当に使用していればどちらもいいセキュリティソフトなので甲乙つけがたいです。

 

レンタルできるWi-Fiルーターで比較

NURO光ではONUがWi-Fiルーターの機能を持っているので、実質無料でWi-Fiルーターをレンタルすることができます。

コミュファ光は無料でWi-Fiルーターをレンタルすることができます。

 

このWi-Fiルーターは二つとも「11ac」の規格の電波を出せるので、市販のものを買う必要はありません。

この場合も両者ドローです。

 

スマホのセット割で比較

コミュファ光NURO光
au(スマートバリュー)softbank(おうち割)

上記のようにスマホのセット割がどちらも適用されます。

なので、このスマホ割も入れて月々の使用料を下げて使用したほうがお得です。

 

コミュファ光はauスマホ

コミュファ光は家族でスマホや携帯で1台に対して割引額がプラスして適用されます。

サービス名1台につき値引き適用額
ピタットプラン各種月/500~1410円

 

NURO光はソフトバンクスマホ

NURO光も家族でスマホや携帯で1台に対して割引額がプラスして適用されます。

サービス名1台につき値引き適用額
データ定額各種月/500~1000円

このスマホ値引きは家族1人1台につき値引きされる額です。

なので、光回線を選ぶ際にもっとも重要な要素と言っても良いと思います。

どちらがおすすめなのか

NURO光コミュファ光でどちらがおすすめかと言いますと、使い方により決まります。

 

インターネットで動画をたくさん見たり、ダウンロードをたくさんするなど、とにかくインターネットありきで生きたいと言う方は間違いなく通信速度が速いNURO光です。

 

インターネットをそこまで利用しなくて支払いを安くすませたいと言う方はコミュファ光です。

 

このように2つの差は通信速度と料金しかありません。

・NURO光:速度が優れている

・コミュファ光:料金が優れている

 

セキュリティソフトが無料で使えてWi-Fiルーターも無料で使えます。

コミュファ光の1GbpsはNURO光に比べれば遅いですが、1Gbpsは光回線では一般的な速度であり、満足できる通信速度です。

 

しかし時は金なり、無駄な時間は極力無くしたいと言う方は通信速度が速い方が良いです。

性能を取るか、安さを取るかの差になってきます。

 

後は最後の決め手は家族での使用スマホの台数がauとsoftbankどちらが多いのか?

を吟味して最終決断をすれば良いと思います。

人気NO1の公式公認の窓口

まとめ

NURO光とコミュファ光は二つともに魅力がある光回線なので、どちらを選ぶかは好みになります。

通信速度を取るのか料金を取るかです。

 

しかしNURO光の料金も決して高いわけではありません。

はっきり言って安いですが、コミュファ光がもっと安いと言うことになります。

東海地方では間違いなくこの2つがおすすめなので、エリア内の方は検討して見てはいかがでしょうか。

 

東海地方のオススメ光回線ランキング【これ読んどきゃかなり大丈夫】

  東海エリアでの光回線をお探しのあなた! 光回線の会社がたくさんありすぎて迷ってしまう人は多いと思います。 そんな中、東海地方は比較的他の地方と比べて光回線は実は優遇されています。 どゆこ ...

続きを見る

-比較
-,

Copyright© インターネット回線のおすすめ情報|ネットヒカリ , 2020 All Rights Reserved.