沖縄で光回線をお探しですか?

引っ越しをしたり、今の光回線から乗り換えるなど様々な理由があると思いますが、インターネットライフを満喫するには確実に光回線は必要です。

沖縄では地域の電力系の光回線か、フレッツ光での契約が可能です。

今回は沖縄の光回線のおすすめをランキング形式でお伝えします。

 

光回線を選ぶ基準

光回線を選ぶ基準は目的によって様々だと思います。

速度が速い方がいいのか、料金が安い方がいいのか、キャッシュバック額が大きい方がいいのか。

私がお勧めしたいのは速度の安定性とお得さです。

沖縄の光回線は下り最大1Gbosの速度ですので、関東や関西、東海地方にあるNURO光の2Gbpsのような超高速インターネット回線はありません。

なのでどの光回線を選んでも速度は最大1Gbpsです。

その中でも速度が安定しているものをお勧めします。

 

沖縄の光回線ランキング

1位:auひかり ちゅら

auひかりの沖縄版です。

auひかりの回線はKDDIなのでフレッツ光NTTとは違う回線を使用していますので、混雑時の影響を受けにくいため、その速度は比較的安定しています。

auひかりちゅらは工事費が無料で、お使いのスマートフォンがauならauスマートバリューにより料金がお得になります。

料金に関しては割引が適応されないと割高になりますが、速度の安定性を考えると第一選択として考る光回線だと言えます。

 

 

2位:ソフトバンク光

ソフトバンク光はフレッツ光の光コラボです。
光コラボはフレッツ光が各通信業者に光回線を卸売をしているもので品質は光回線とほぼ変わりません。

ソフトバンク光は特にマンションのような集合住宅にお住まいの方にはお勧めです。

マンションでは光回線の配線により、速度の低下もあり得ますが速度が安定しているau光よりもマンションではソフトバンク光の方が安定しているというデータはあります。

料金も割安ですがお使いのスマートフォンがソフトバンクならさらに「おうち割」が適応されて月々の料金がお得になります。

ソフトバンクユーザーなら第一に考えれいい光回線です。

 

 

3位:ドコモ光

ドコモ光はフレッツ光の光コラボです。
他の光コラボと速度などはほぼ変わりませんが、安定しています。

お使いのスマートフォンがdocomoなら、スマホとのセット割が適応されて料金が安くなることと、さらにdocomoをずっと使用しているのなら「ずっとドコモ割」が適応されてさらに料金がお得になります。

ドコモユーザーならドコモ光一択と言ってもいいでしょう。

 

 

4位以下:プロパイダ系の光コラボ

フレッツ光の光コラボの中でも、プロパイダ系の光コラボがお勧めです。

So-net光やビックローブ光、OCN光はプロバイダとして安心と安全の実績と信頼がありますし、インターネットのことを知り尽くしています。

例えばSo-net光は会社がソニーであることらも、ゲームのオンライン対戦での速度が安定しているメリットがあります。
他のプロバイダ系の光コラボでも動画を見るときに切られにくいなどとにかく安定していますのでこちらがお勧めです。

 

 

まとめ

沖縄での光回線はauひかりちゅらが一位ですが、お住まいの場所によっては契約できない場合がありますのでその時はフレッツ光の光コラボから選ぶといでしょう。

お使いのスマートフォンと同じ会社にすれば月々の料金がお得になるのでお勧めです。