マンションで光回線をお探しですか?マンションは光回線を契約することに注意点があります。

詳しくはこちらの記事を参照してください。

 

※マンションで光回線を契約する注意点

その注意点の一つに、すでにマンションで契約できる光回線が決まっている場合があります。

私が1番オススメしたいNURO光は7階建以下のマンションでしか契約できないことや、auひかりもマンションタイプはありますが、マンションによっては契約できないこともあります。

 

その場合ほとんどはフレッツ光系からになります。

フレッツ光の光コラボならどれを選んでも契約できることが多いです。

選択肢が狭くなってしまうマンションタイプの光回線ですが、今回はその中でもオススメは光回線をランキング形式で紹介します。

 

マンション向け光回線ランキング

1位:ソフトバンク光

料金が安くて速度も安定しているソフトバンク光が1位です。

マンションタイプではauひかりより安定しているというデータもあります。

 

その抜群の知名度からでも大人気なソフトバンク光ですが、最近の問題点としては人気すぎてユーザーが多くなりすぎてしまっているといいうところです。

そのため、今後それが理由で混雑により速度が下がってしまうのではないかという心配もありますが、現在は抜群の安定度を持っていますので大丈夫でしょう。

このソフトバンク光はフレッツ光の光コラボなので品質はフレッツ光とほぼ同じです。

 

 

2位:docomo光

フレッツ光と同じNTTグループのドコモ光が2位です。

こちらもフレッツ光の光コラボなので品質はフレッツ光とほぼ同じです。

お使いのスマートフォンをドコモで契約しているのならスマホのセット割とが適応されて安くなり、何年もdocomoを利用しているのなら「ずっとドコモ割」で料金がさらにお得になります。

 

 

3位:So-net光

インターネットプロパイダーのSo-netによるSo-net光が3位です。
So-net光もフレッツ光の光コラボなので品質はフレッツ光とほぼ同じです。

 

また、お使いのスマートフォンがauならauスマートバリューにより月々の料金が安くなります。

 

 

番外編

お住いのマンションでフレッツ光系以外を選べる方にオススメな光回線をご紹介します。

 

auひかり

auひかりはフレッツ光とは別の回線を使っているので、混雑時の影響を受けにくいです。

キャッシュバックなどのキャンペーンも豊富なので第一に選択してもいい光回線だと言えます。

 

NURO光

7階建以下のマンションならNURO光が契約できるところもあります。

NURO光は通信速度が最大2Gbpsの超高速インターネット通信で、セキュリティソフトカスペススキーの料金と、無線LANルーターの機能も内蔵されたモデムのレンタル料が込み込みの料金で工事費も実質無料です。

NURO光はどのランキングでも上位にくる私がもっともオススメする光回線なので、これが契約できるエリアやマンションにお住いの場合は第一に考えることをオススメします。

 

まとめ

マンションによってあらかじめ選択できる光回線が決まっている場合がある中でのランキングでした。

光コラボは比較的契約できるマンションは多いので、その中でのマンション向けの順位づけになりましたが、もしもNURO光やauひかりが契約できるマンションにお住いならそちらを選ぶことも考えた方がいいです。

 

特にNURO光は速度がダントツで速くてコスパもよく、お使いのスマートフォンがソフトバンクなら「おうち割」が適応されて月々の料金が安くなるので、ソフトバンク光よりおすすめな光回線です。