各種ランキング

九州地方の光回線オススメランキング【これ読んどきゃかなり大丈夫】

更新日:

 

九州地方で光回線をお探しでしょうか?

引越し屋マイホームの購入で新しい生活の場所では光回線は欠かせません。

持ち運べるモバイルルーターが流行りつつありますが、高速で使い放題の光回線の方が断然お得です。

今回は九州地方での光回線のお勧めをランキング形式でお伝えします。

(福岡、大分、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島が対象です

 

九州の光回線の提供エリアについて

九州地区では光回線が比較的多く流通されています。

地方独自の電力会社もあり、人口も栄えているので選択肢は多いです。

基地局も多く安定している傾向なので光回線のエリア内網羅率も高いと言えます。
ただ山間部や街からある程度離れた位置にお住まいの人は大手の光回線会社から選び、通信環境が安定してるところを選ばれたほうが安心です。

九州の光回線一覧

・auひかり
・ドコモ光
・ソフトバンク光
・DTI光
・DMM光
・NURO光(福岡・佐賀)
・Marubeni光
・U-NEXT光
・OCN光
・ビッグローブ光
・IIJmio
・So-net光
・エキサイト光
・ぷらら光
・BBIQ
・フレッツ光

などの主力回線は全てエリア内です。

九州は地方電力会社も選べるし、最近NURO光も福岡と佐賀では導入されたからヨリドリみどり☆
ピヨ丸(スマホ)

光回線を選ぶ基準

光回線を選ぶときは、基本的には速度を第1に考えたほうがいいです。

現在の定番は1Gbpsですが、料金を下げて速度を下げるというサービスもありますが、それは止めたほうがいいです。

 

というのは、インターネットの通信速度が遅いとダウンロードの速度が遅くなりますしネットやパソコンの性能も時代が進むにつれ発達していくので、通信不備が出てくる可能性が高いです。

 

それ以外にもWebページの閲覧も時間がかかってしまいますし、お金をケチると時間の消失に繋がることになるので総合的にもったいないです。

 

(速度が速いからと言って月額料金にそこまで差は出ません。さらにプロバイダや代理店、スマホ割引などの適用を考えると逆に安くなることも多いのが光回線の特徴だからです。)

 

現在はNURO光が最速ですが、九州にはまだNURO光のような超光速通信のサービスがないので、九州で選ぶなら1Gbpsの回線を選んだほうが良いと思います。

 

それらを加味してネットの通信環境の安定性や月額料金など総合的なコスパを考えて九州地方の光回線のランキングを下記にて記載しました。

 

自分にピッタリのネット回線を選ぶワンポイントアドバイス

九州で住まいの人はもう少し光回線を絞って選ぶにはご自身が『何を求めているのか?』もキッチリ把握しておいたほうが迷わずに済みます。

この意味は以下のようなことになります。

 

・通信の速さ
・月額料金
・スマホ割引適用
・通信の安定性
・キャッシュバックの額
・オプションの豊富さ

上記が大筋の求められる要素だと思います。

これも踏まえて、自分に合う光回線を参考にしてみてください。

九州の光回線ランキング

1位:BBiQ光

九州電力グループが提供するBBIQ光が一位です。

九州エリアでは有名で、価格.comなどの第三者機関が調べた満足度でも一位になっています。

BBIQは九州地区限定の光回線のためサービスが総合的に他よりも優遇されています。

 

地域密着を意識した光回線という印象で九州地区に長く住む予定がある人は特に合っていて初期費用がかからない分、長く契約してくれる人には良い光回線です。

メリット

・初期費用が0円
・月額費用が安い
・設定サポートが無料
・セキュリティ装備が標準でしっかりしている
・auスマートバリューでセット割可能
・商品券10000円分プレゼント

デメリット

・契約年数が5年と長いこと
・工事が必要になってくること
・九州から移動して解約するときの解約金が高い
・九州地区でも田舎の方に棲んでいると電波が悪いという口コミもある


初期費用が無料でと月々の支払いが安いのが強みです。さらにauスマートバリューでお得になり、設定サポートが無料などと、光回線をよく知らない人には至れり尽くせりで申し込みやすいところだと思います。

 

>>BBIQの評判はどうなのか?

 

2位:auひかり

KDDIグループのauひかりが2位です。

auひかりは料金が安く速度も速くて安定していますが、BBIQ光と比べると料金が少し高いので2位とします。

 

しかしauひかりは高額なキャッシュバックなどのキャンペーンが豊富なので魅力的な光回線の一つです。

携帯電話のキャリアがauならauスマートバリュー対応で料金がお得になるのも魅力的です。

メリット

・スピードがトップクラスに速い
・電波が安定でエリアが広い
・料金もそこそこ安い
・サポート面が老舗で安心

デメリット

・九州地区においてはBBIQと比べると少し月額が高い
・初期費用が高いのでプロバイダ選びを間違えると出費が大きい
・開通までが多少長い

>>auひかりプロバイダーおすすめランキング

3位:スマートフォンと同じキャリアの光コラボ

フレッツ光の光コラボの中で、お使いのスマートフォンと同じ携帯会社が提供する光コラボがお勧めです。

例えばソフトバンクならソフトバンク光、ドコモならドコモ光です。

メモ

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光で「おうち割」が適応されて月々の料金がお得になります。

メモ

またドコモユーザーでドコモ光ならすっとドコモ割などが適応されて月々の料金がお得になります。

詳しくは携帯会社別の光回線の記事を参照してみてください。

 

4位以下:フレッツ光・光コラボ

格安SIMなどを使っている場合はその他の光コラボかフレッツ光がお勧めです。

速度は1Gbpsで高速で安定もしています。

しかし、あくまで上記のBBIQやauひかりと比べると総合的に劣ると感じます。

 

 

それぞれのランキングの特徴をおさらい

1位:BBiQ光

 

メモ

・九州に長く住もうと考えている人(3年~5年以上)
・月額料金を安く済ませたい人
・オプションサービスが豊富なものを求めている人
・ある程度の速度や通信の安定度を求めている人
・工事費を0円で済ましたい人
・光電話セットでルーターも無料で欲しい人

 

↑のような人には『BBIQ』が迷わずおススメ!!

 

2位:auひかり

 

メモ

・九州地区で使えるNO1の速さを求めている人
・auスマホをお持ちの人
・全国区の信頼の高い光回線を求めている人
・他社からの乗り換え費用還元を求めている人
・高いキャッシュバック額を求めている人
・工事費を実質無料にしたい人

 

↑のような人には『auひかり』が迷わずおススメ!!

 

3位:スマートフォンと同じキャリアの光コラボ

 

メモ

・速さをそこまで追求せず、そこそこの通信スピードがあれば良い人
・スマホ会社が家族で共通して月額料金を値引きしたい人
・auスマホ以外のキャリアをお持ちの人
・長期での使用は考えていない人(5年)

 

↑のような人には『スマホコラボの光回線』が迷わずおススメ!!

 

4位以下:フレッツ光・光コラボ

 

メモ

・特にこだわりがない人
・沢山の光回線から選んでみたい人
・ちょっと使って乗り換えをしてみたい人

 

↑のような人には『フレッツ光回線の光コラボ』が迷わずおススメ!!

 

まとめ

九州エリアで一番はBBIQ光です。

地域限定の光回線はやはり強いですね。

 

しかし、高額なキャッシュバックを狙うのならau光やフレッツ光がなどもお勧めです。

どちらでも速度は1Gbpsで速いですが、若干フレッツ光系のほうが混雑時に影響を受けやすい傾向にあります。

以上を参考にして検討していてはいかがでしょうか。

-各種ランキング

Copyright© 光回線を比較してランキング|ピヨ丸とネットぅ , 2019 All Rights Reserved.