東北地方で光回線をお探しですか?

念願のマイホームを手に入れてこれから新しいところで光回線でインターネットを利用すれば生活を楽しくなりますね。

もしかしたら今の光回線に不安がありかもしれません。

そこで今回は東方区地方にお住まいの方にオススメな光回線をお伝えします!

 

光回線を選ぶ基準

光回線を選ぶ基準は通信速度と品質、安定性です。あとはキャッシュバックキャンペーンなども魅力の一つです。

東北地方の現在の最大の光回線の通信速度は1Gbpsです。

これは最大2Gbpsの通信速度のNURO光のエリア外だからです。

 

なので通信速度は1Gbpsのものを選ぶとして、あとは安定性です。

以上を踏まえた上でランキン形式でお伝えします!

 

光回線オススメランキング

1位:auひかり

戸建て最強のauひかりが1位です。

工事費が無料で速度も安定しています。

長期間利用するのなら2年目以降から料金が安くなります。

しかもお使いのスマートフォンがauならauスマートバリューにより月々の料金が安くなります。

 

 

2位:ソフトバンク光

ソフトバンク光は2位ですが集合住宅では一位です。

その理由はマンションのような集合には住宅ではauひかりよりソフトバンク光の方が通信速度が安定しているからです。

ソフトバンク光はフレッツ光の光コラボレーションモデルで、フラッツ光がSoftBankに卸売をしているものなので、品質はフレッツ光とほとんど変わりません。

他にも光コラボレーション、通称光コラボはあるのですが、料金の安さと安定性からソフトバンク光をおすすめします。

 

 

3位:ドコモ光

現在も携帯電話シェア率No. 1を誇るドコモユーザーであるのら第一選択です。

ドコモ光もフレッツ光の光コラボで速度は安定しています。

そしてドコモユーザーなら料金がお得になり、入会でdポイントがもらえます。

 

 

4位以下:その他の光コラボ

フレッツ光の光コラボなら速度の速さと安定性はほぼ保証されています。

auユーザーでauひかりに対応していない場合はauスマートバリュー対応のSo-net光がオススメです。

格安スマホをお使いの方はそちらの記事を参照してください。

 

 

まとめ

都北地方で戸建てにお住まいの方はauひかりがダントツでオススメです!

マンションならソフトバンク光ですが、お使いのスマートフォンがdocomoならドコモ光、auならSo-net光でも大丈夫です!