豆知識

【確認必須】ソフトバンク光の解約金はどれくらい?負担0にする方法

更新日:

 

ソフトバンク光解約しようとお考えですか?

または申し込む前かもしれませんね。

 

先に解約金のことを知っておけば後の事を考えたときに先に知っておた方がいいですね。

この記事ではソフトバンク光解約金負担について解説します。

 

ソフトバンク光の解約について

 

引っ越しなどの理由で光回線の乗り換えをするときにソフトバンク光を解約する場合はその解約金をどれくれい負担すればいいのでしょうか。

 

解約金を0円にしたいとも思いますよね。

実はタイミングが合えばソフトバンク光の解約金を0にできます。

 

解約金

ソフトバンク光の解約金は9,500円です。

契約更新月である利用から24ヶ月目での解約では解約金が0円になります。

 

これは24ヶ月目以降に解約すれば0円になるというものではなく、更新月での解約で0円になるということです。

 

なので、25ヶ月目に解約する場合は解約金9,500円かかります。

25ヶ月目以降では再び24ヶ月の最低利用期間があるため、次の48ヶ月目の更新月までは解約金が発生します。

 

解約金はこうなります。

1ヶ月目〜23ヶ月目:95,000円

24ヶ月目:0円

25ヶ月目〜47ヶ月目:95,000円

48ヶ月目:0円

 

ソフトバンク光は携帯電話やスマートフォンと同じで自動更新になります。

なので、更新月で解約しなければ自動的に2年間の契約するということになりますので手続き不要ということです。

 

解約金以外に必要な負担金

ソフトバンク光を解約するときには解約金以外にも負担する費用があります

 

それは工事費の残額です。

 

ソフトバンク光だけに関わらす、インターネット光回線を初めて利用する場合は工事が必要ですね。

工事費用を一括で支払っている場合はいいのですが、分割払いをしている方は残りの費用を一括で支払う必要があります。

 

工事費の残額がどれくらい残っているかは0800-111-2009に電話すると確認できます。

 

ソフトバンク光を新規開通している場合は注意が必要です。

新規でソフトバンク光を開通した場合は工事費24,000円を24回払いしている場合に12ヶ月で解約したら12,000円を一括で支払わないといけません。

 

フレッツ光からの転用の場合でもフレッツ光の工事の日から分割払いを支払っていないと残額の一括払いが必要です。

 

これはフレッツ光とソフトバンク光を合わせての期間になります。

工事費は払い切ったらそれ以上に請求されることはありませんので、解約の前に一度どれくらいの費用が残っているのか確認してみてください。

ソフトバンク光を解約する手順

 

ソフトバンク光を解約する手順を紹介します。

この順番でスムーズに解約ができます。

 

1.解約の準備をする

スムーズに解約するには準備が必要です。

解約金や工事費の残額がどれくらい残っているか負担する費用を確認しましょう。

オプションで電話番号を利用している場合は使えなくなります。

 

撤去工事に立会いが必要な場合がありますので、立会いの希望日を3つ用意してください。

引っ越しする場合は必ず引っ越しの前までにしないといけないので、引っ越しギリギリに解約を申し込むのはやめましょう。

 

しかしすでに転居済みという場合がありますね。

戸建て自己保有の場合:解約の申し込みの際にサポートスタッフにその旨を伝えます。

戸建て(賃貸)・集合住宅の場合:管理会社の譲歩を用意して伝えましょう。

管理会社名・連絡先・担当者名です。

 

色々とめんどくさくなるから引っ越し前に手続きした方がいいんだね。

 

2.解約の電話をする

ソフトバンク光を解約するときにはサポートセンターである0800-111-2009に電話して解約することを伝えましょう。

 

メールやインターネットからではできないので注意して下さい。

受付時間は10:00〜19:00です。

 

スカパーやひかりTV、スマートレスキュー、Netflix、がっちりパック、プレミアムTVを契約中の場合は自身で解約の手続きが必要です。

 

3.撤去工事

電話にて決めた日程で派遣工事が行われます。

撤去工事は1時間ほどで終了します。

 

これは立会いが必要です。

撤去工事が不要な場合もあります。

 

4.レンタル機器の返却

ソフトバンク光からレンタルしている機器を返却します。

ONUやモデム、ルーター、光BBユニットなどです。

これを梱包して発送します。

返却先住所

〒277-0804

千葉県柏市新十余二3-1GLP柏物流センター1階SoftBank モデム係 宛

 

送付伝票の「ご依頼主」欄に、自身の郵便番号・住所・電話番号を正確に記入してください。

お近くのコンビニや宅配の営業所窓口から送り、送り状は大切に保管してください。

返却期限は解約から14日以内です

 

NTTからレンタルしているものはNTTに返却します。

光回線の撤去工事が必要な時はその時に回収しますが、撤去工事が不要な場合はNTTから回収キット送付されますので、そちらへ機器を封入して返送してください。

 

各種レンタル機器には注意点があります。

機器が破損していたり返却期日までに返却しない場合は規定や規約に基づいて規約金や修理交換料金が発生します。

 

解約金を支払わなくて済む場合

 

ソフトバンク光を解約する時には解約金が発生する時がありますね。

おさらいとしてもありますが、解約金を払わなくても済む場合をお伝えします。

 

更新月に解約する

ソフトバンク光の更新月に解約すれば解約料金は0円になります。

更新月は利用してから24ヶ月後です。

 

この更新月に解約しないと自動更新でまた最低利用期間が発生します。

なので解約金を支払わなくても済む場合はこうなります。

 

24ヶ月目・48ヶ月目・72ヶ月目

 

キャッシュバックがある光回線を契約する

ソフトバンク光を解約して新しく光回線のサービスを申し込む場合は、キャッシュバックがあるところから申し込むといいでしょう。

解約金は9500円ですので1万円以上のキャッシュバックがある光回線に申し込めば実質負担金が0円になります。

 

キャッシュバックキャンペーンはインターネット上の代理店から申し込むことで貰える場合が多いです。

窓口や不動産で申し込むともらえない場合の方が多いのでおすすめできません。

 

このサイトではそれぞれの光回線のおすすめ代理店をランキングで紹介していますので参照してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

ソフトバンク光の解約金は95,000円です。

更新月に解約する時には解約金の負担がありません。

 

解約金以外にも工事費の分割払いの残額が残っている場合は一括で支払わないといけないので注意してください。

-豆知識
-,

Copyright© インターネット回線のおすすめ情報|ネットヒカリ , 2020 All Rights Reserved.